発掘ニュース

No.254

2019.12.20

ドラマ

大発掘!大河ドラマ『元禄太平記』一挙41本!

ズラリと並んだUマチックテープ!あわせて41本
すべて背表紙には1975年放送の大河ドラマ『元禄太平記』のタイトルが書かれています!大河ドラマは第1作『花の生涯』(1963年)から『花神』(1977年)までは残っていないものがほとんどで『元禄太平記』がもし見つかれば大・大発掘です!

提供してくださったのは、この方…

歌手の三善英史(みよし えいじ)さんです!1972年に「雨」でデビュー、
誰もが口ずさむ大ヒット曲となりました。その三善さんが『元禄太平記』をはじめ昔のNHKの番組を録画したテープをお持ちだという情報を入手。各地でのコンサートにお忙しい中、12月はじめにご自宅にお邪魔いたしました。ご協力、本当にありがとうございました!

ご自宅の部屋の一角の本棚に、積み上げられたビデオテープが…!

背表紙に『元禄太平記』と書かれた大量のテープ!プロジェクトのスタッフは大興奮!
『元禄太平記』はおなじみ忠臣蔵を幕臣・柳沢吉保(石坂浩二さん)の視点から描いた作品。三善さんは武士の清水一学役で出演していたことから、番組を録画したといいます。

ちなみに右上に見えているのは1973年に『雨』でレコード大賞新人賞を受賞した時の盾!

昭和の“お宝”を発見した気持ちになりました!

三善さんご自身がビデオテープの中でも特に大切にしているのが『紅白歌合戦』
1973(昭和48)年から3年連続で出場した『紅白歌合戦』を、60分のUマチックテープに収録、長時間のため各年3本ずつのテープに録画して大切に保管されていました。

さて“令和の大発掘”
大河ドラマ『元禄太平記』の録画状態はどうなっているのでしょうか??
テープをお借りして、埼玉・川口のNHKアーカイブス「番組発掘プロジェクト」で確認作業を始めました。

まずこちらが第1回!1971年に発売されたUマチックテープはベータやVHSよりもかなり大きく“お弁当箱”とも呼ばれていました。鉛筆で書かれた“第一回”の文字。

専用のビデオデッキで再生にチャレンジ!…出ましたタイトルの『元禄太平記』!そして…

「第一回 栄光の座」

まぎれもなくNHKには保存が無い『元禄太平記』の第一回です!
ただ、再生してみて分かったのがビデオテープの劣化が激しいこと…そこでプロジェクトで再生チェックをするのは中止して、まずテープクリーニングやダビングを先に行うことにしました。ということで、映像に関してはしばらくお待ちください。

テープの背表紙に書かれたメモなどから、現時点で分かる情報を整理すると…

大河ドラマ『元禄太平記』(1975年放送)全52回

青⇒今回、三善さんのテープ 緑⇒以前に発掘あり 赤⇒未発掘
第1回 1月5日「栄光の座」 一部(数分間のみ)視聴者からの提供あり
第2回 1月12日「大奥の女たち」早稲田大学演劇博物館からの提供あり
第3回 1月19日「世嗣暗闘」早稲田大学演劇博物館からの提供あり
第4回 1月26日「虚と実」
第5回 2月2日「将軍お成り」
第6回 2月9日「観桜の宴」
第7回 2月16日「光圀乱心」早稲田大学演劇博物館からの提供あり
第8回 2月23日「兵庫参上」
第9回 3月2日「昼行灯出陣」 岡田茉莉子さんからの提供あり
第10回 3月9日「内蔵助ふたり」
第11回 3月16日「陽にそむく男」
第12回 3月23日「女ごころ男ごころ」
第13回 3月30日「染子憂愁」
第14回 4月6日「世直し事始め」
第15回 4月13日「出世屋敷」
第16回 4月20日「運命の影」
第17回 4月27日「柳沢殿 御内意」
第18回 5月4日「刃傷松の廊下」視聴者からの提供あり
第19回 5月11日「嵐の中の人々」
第20回 5月18日「悲愁赤穂城」
第21回 5月25日「山科風韻」
第22回 6月1日「両国橋の襲撃」
第23回 6月8日「江戸からの刺客」
第24回 6月15日「挑戦」
第25回 6月22日「大石東下り」
第26回 6月29日「心の証し」
第27回 7月6日「吉保上洛」末尾13分のみ視聴者から提供あり
第28回 7月13日「再会」
第29回 7月20日「裏切り」
第30回 7月27日「伏見撞木町」
第31回 8月3日「内蔵助遊蕩」
第32回 8月10日「呪い」
第33回 8月17日「罠」一部(10数分のみ)視聴者からの提供あり
第34回 8月24日「最後の嘆願」
第35回 8月31日「決断の時」
第36回 9月7日「吉良邸探索」
第37回 9月14日「追われる立場」
第38回 9月21日「旅立ち」
第39回 9月28日「策謀」
第40回 10月5日「最後の出府」
第41回 10月12日「二つの影」
第42回 10月19日「陰の同志」
第43回 10月26日「布石」
第44回 11月2日「時ぞ至れる」
第45回 11月9日「連署血判」
第46回 11月16日「十二月五日の襲撃」
第47回 11月23日「女人哀慕」
第48回 11月30日「吉報」
第49回 12月7日「討入り前夜」
第50回 12月14日「満願の雪」
第51回 12月21日「内蔵助最期」
第52回 12月28日「落日の人」

まだ映像の確認が終わっていないため分かりませんが、41本がそろい、残り11本となる可能性があります。“令和の大発掘”となることを信じて、いましばらく確認の結果をお待ちください!

思い出・コメントはこちら

ページTOP