発掘ニュース

No.007

2014.05.16

情報番組

幻の大河ドラマ「花神」発掘(秘)エピソード!

先日、幻の大河ドラマ「花神」の発掘映像が放送されました!
BSプレミアムで5月10日に放送された「ザ・テレビっ子」です。ご覧になりましたか?

NHK、民放の懐かしい番組を、喫茶店のマスター・小堺一機さんの司会で楽しんでいく番組の第2弾。あの頃にタイムスリップした2時間でした!

その中の「テレビっ子ニュース」というコーナーで紹介されたのが…

1977年放送の大河ドラマ「花神」の新たな発掘映像です。去年、早稲田大学演劇博物館から発掘されたもので、第24回「奇兵隊」と第39回「周防の人々」の2本が提供されました。そのうちの一部が放送され、実に37年ぶりに画面によみがえりました!

今回の『発掘ニュース』は「テレビっ子」では放送されなかった発掘エピソードをご紹介します!

まずは、こちらのリストをご覧ください。早稲田大学演劇博物館が所有するビデオテープのリストです。

注目していただきたいのは26番と27番です。「光神」と書かれています。

実はこの「光神」が『花神』だったのです!保存されていたUマチックテープに書かれていた文字を見てみると…あああっ、たしかに「光」に見えるかも?!

博物館でリストを作った時に読み間違えたようです。

このUマチックテープにはたして『花神』が収録されているのか?!
プロジェクトでチェックした時に撮った写真がこちらです。

スタッフがチェックしている様子です。(私ではありません…)

すると…

出た!『花神』のタイトル!

そして「第二十四回 奇兵隊」の文字!!
探し求めていた『花神』が見つかった瞬間、感激したのを今も覚えています!
さらにこの時、もう一つの発掘が!!

ドラマを見ていると「ニュース速報」が!

このビデオテープは1977年10月1日の午後1時25分からの再放送。
ニュース速報は3日前に起きた「ダッカ日航機ハイジャック事件」に関するものでした!

録画とは分かっていてもニュース速報は緊張感が走ります…。

“番組の発掘は『時代』の発掘だ!”というプロジェクトの思いに通ずる体験でした。

さて、今月の「こんな番組探しています」のコーナーは、この『花神』です!

1977年といえばベータやVHSも既に発売され、視聴者の皆さんの中にも録画したテープをお持ちの方がいるのではないかと期待しています。

あっ、そういえば!という方、「花神」への思い出がある方、是非、下のボタンをクリック!
情報や思い出コメントをお寄せください!

思い出・コメントはこちら

ページTOP