作品紹介

平成28年度後期

第95作「べっぴんさん」

全151回

ポイント

  • 子ども服メーカーの創業者のひとりである坂野惇子がモチーフ。
  • すみれに大きな影響を与えた靴職人・麻田を演じた市村正親は、神戸の現役靴職人に、靴の作り方を一から教わった。
  • 戦後の闇市のシーンでは、巨大なオープンセットを作り、当時の町並みを再現。

あらすじ

昭和初期、神戸の山の手で生まれた坂東すみれ(芳根京子)は、早くに亡くなった母・はな(菅野美穂)から教わった手芸が大好きな女の子。何不自由なく育ち、紀夫(永山絢斗)との結婚・出産と順風満帆な人生を送っていたものの、戦争ですべてが変わってしまう。戦後の焼け跡の中、すみれは娘のため、女性のために、子ども服作りにまい進。やがてそれは、日本初の総合子ども用品店のオープンへとつながっていく。すみれとその家族、そして、彼女の仲間たちが夢へと向かう物語。

【放送期間】
2016(平成28)年10月3日~2017年4月1日
【作】渡辺千穂
【音楽】世武裕子
【語り】菅野美穂
【主題歌】
Mr.Children「ヒカリノアトリエ」
【主な出演者】
芳根京子、生瀬勝久、菅野美穂、市村正親、中村玉緒 ほか