作品紹介

平成26年度後期

第91作「マッサン」

全150回

ポイント

  • ヒロインを外国人俳優が演じたのは、朝ドラで初めて。シャーロット・ケイト・フォックスは当初日本語が話せなかったが、特訓により上達。
  • 日本のウイスキー誕生を支えた竹鶴政孝とその妻リタがモデル。
  • 蒸留所のセットには本物のポットスチルを磨いて設置し、リアルで迫力ある空間に。

あらすじ

本物を求めて不器用ながらも激動の時代をまっすぐ生きたマッサンこと亀山政春(玉山鉄二)と、母国スコットランドを離れて夫を支え続けた妻・エリー(シャーロット・ケイト・フォックス)。
師であり後に生涯のライバルとなる鴨居欣次郎(堤 真一)との切磋琢磨、度重なる事業の失敗、戦時中に故郷が敵国となり、さまざまな嫌がらせを受けたエリーの苦悩。数々の苦労を二人三脚で乗り越え、ついに本場も認める国産ウイスキーを作り出した夫婦の奮闘記。

【放送期間】
2014(平成26)年9月29日~2015年3月28日
【作】羽原大介
【音楽】富貴晴美
【語り】松岡洋子
【主題歌】
中島みゆき「麦の唄」
【主な出演者】
玉山鉄二、シャーロット・ケイト・フォックス、堤 真一 ほか