作品紹介

平成16年度前期

第70作「天花」

全156回

ポイント

  • ヒロイン・天花を演じた藤澤恵麻は、本作が演技デビュー。当時、雑誌モデルで人気を集めていた。
  • テーマソングはMISIAが担当。音楽は村松崇継が歴代史上最年少で担当した。
  • 物語の舞台の1つとなった仙台市郊外の屋敷林・イグネの美しい田園風景も話題に。

あらすじ

仙台で生まれ育った佐藤天花(藤澤恵麻)は、まっすぐな性格の持ち主。ある日、自分には鈴木竜之介(平山広行)という“いいなずけ”がいると知る。祖父・信一郎(財津一郎)と戦友がお互いの孫を結婚させる約束をしたためだった。上京後、竜之介との恋模様や保育士を目指しての試行錯誤の中で、天花は成長していく。失恋や失明の危機などの数々の困難を乗り越え、天花が理想の保育園づくりという夢にむかって進む物語。

【放送期間】
2004(平成16)年3月29日~2004年9月25日
【作】竹山 洋
【音楽】村松崇継
【語り】山根基世アナウンサー
【主題歌】
MISIA「名前のない空を見上げて」
【主な出演者】
藤澤恵麻、片平なぎさ、香川照之 ほか