作品紹介

平成7年度後期

第53作「走らんか!」

全151回

ポイント

  • 第35作「いちばん太鼓」以来、ひさびさの男性主人公の成長物語。
  • 主演の三国一夫は、本作がデビュー作。語りも担当した。
  • 地元の協力を得て、博多名物・祇園山笠をダイナミックに再現。

あらすじ

福岡・博多に暮らす高校生の前田 汐(うしお・三国一夫)は、人形師の家に生まれたが、思春期の汐にとってはその仕事が嫌でたまらない。幼なじみの三浦真理(菅野美穂)や同級生の今宮美樹(中江有里)との三角関係、異母兄・繁(草刈正雄)の存在、定まらない将来の夢など、恋愛や進路に悩みながら汐は成長していく。「新」と「旧」の葛藤を軸に、若者たちの青春と巣立ちを描いた物語。

【放送期間】
1995(平成7)年10月2日~1996年3月30日
【原案】長谷川法世
【脚本】金子成人
【音楽】堀井勝美、堀井勝美プロジェクト
【語り】三国一夫
【主題歌】
Dual Dream「I Say Hello」
【主な出演者】
三国一夫、田中好子、中江有里、菅野美穂 ほか