作品紹介

昭和63年度前期

第40作「ノンちゃんの夢」

全156回

ポイント

  • ヒロイン・暢子を演じた藤田朋子は、本作がテレビデビュー作。
  • ヒロイン・暢子が雑誌を刊行した時、実社会では第94作「とと姉ちゃん」のモチーフとなった大橋鎭子による女性向け雑誌が創刊されていた。
  • オープニング映像のタイトル画は、わたせせいぞうが担当。

あらすじ

物語は、1945(昭和20)年8月15日の高知・安芸から始まる。戦後の混乱期、結城暢子(藤田朋子)は、「女性のための雑誌」を作りたいとの夢を抱く。しかし、物資不足や女性の社会進出の難しさなど状況は厳しく、暢子は苦戦を強いられる。出版社の同僚で後に夫となる武野博史(山下真司)など周囲の人々の励ましと自らの情熱により、念願の雑誌刊行に。夢の実現を図る暢子の青春物語。

【放送期間】
1988(昭和63)年4月4日~1988年10月1日
【作】佐藤繁子
【音楽】渡辺俊幸
【語り】中村メイコ
【主な出演者】
藤田朋子、中村梅之助、山下真司 ほか