ここから読み上げブラウザ用のメニューです 本文へジャンプします NHK青森放送局ホームページ内のリンクボタンへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからNHK青森放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
ここから本文です

週末おでかけ情報

土曜日・日曜日にある県内各地の催しなどをご案内します。掲載している情報は、 8月23日(金)現在の情報です。

 

「のへじ祇園まつり」

野辺地町で、「のへじ祇園まつり」が行われます。京都から伝わったとされるお祭りです。優雅なお囃子と共に、およそ10台の豪華絢爛な山車が町内を練り歩きます。24は海上渡御も行われます。みこしを乗せた船に続き、大漁旗を掲げた数十隻の船が陸奥湾内を勇壮に運行します。

▼日時:8月22日(木)~25日(日) イベントにより日時が異なります。

▼場所:野辺地町内

▼問:野辺地町観光協会 0175-64-9555

 

「つがる市馬市まつり」

つがる市で、「つがる市馬市まつり」が開かれています。明治時代、木造地区で馬の競り市が盛んだったことにちなんで、昭和50年に始まったお祭りです。和紙やワラなどで作られた馬ねぶたをひいて、中心商店街を練り歩く「馬ねぶたパレード」や、県内の団体による「よさこい演舞」など多彩な催しが開かれます。そして、祭りの最後には新田開拓に尽くした農耕馬をしのび、馬ねぶたに火が放たれます。馬ねぶたが真っ赤な炎に包まれ燃え上がる様子は圧巻です。

▼日時: 8月23日(金)から8月25日(日)

▼時間: イベントによって開催時間が異なります。 ※馬ねぶたパレードは、25日(日)午後1時から 

▼場所: つがる市商工会館 市民イベント広場(メイン会場) 木造地区、柏地区※イベントにより開催場所が異なる

▼問合せ:つがる市馬市まつり実行委員会事務局 0173-42-2111

 

「三沢まつり」

三沢市で「三沢まつり」が行われます。12台の豪華絢爛な山車が三沢市内を練り歩くほか市民がキャラクターなどの仮装をして町を練り歩く「仮装行列」を見ることができます。また、祭り最終日には、市内の30メートル道路を2組の団体が太鼓を叩きながらすれ違う「喧嘩太鼓」を楽しむことができます。

▼日時:8月22日(木)~25日(日) ※イベントにより日時は異なります
 22(木)…午後4時から、23(金)…午後6時30分から
 24(土)…午後2時から、25(日)…午後1時30分から

▼場所:三沢市内(三沢市中央商店街など)

▼問:三沢市商工会 0176-53-2175

 

「ひがしどおり来さまいフェスタ」

東通村で、「ひがしどおり来さまいフェスタ」が行われます。今年で31回目のお祭りです。地元自慢の東通牛の丸焼きを食べられるほか、好きな部位を購入し、自分で炭火で焼いて食べることができるバーベキューコーナーなどが人気です。そのほか、地元の小中学生による吹奏楽の演奏や、普段は目にする機会が少ない東通村の民族芸能、能舞を特別に見ることができます。

▼日時:8月24日(土)、25日(日) 24(土)…午後3時~午後9時、25(日)…午前11時~午後8時

▼場所:東通村役場ふるさと広場特設ステージ

▼問:ひがしどおり来さまいフェスタ実行委員会 0175-27-2111

 

「夏のいちごいち」

田舎館村で「夏のいちごいち」が開かれます。これは、村の特産であるいちごをアピールしようと県内各地の洋菓子店などで作られたいちごのスイーツを一堂に集めたイベントです。いちごスイーツの他にも飲食ブースやハンドメイドクラフトの販売ブースも出店され24日には「アルプスおとめ」、25日には「GMU」らご当地アイドルによるミニライブなどのステージイベントも行われますまた両日とも先着100人に凍らせたいちごのスイーツが振舞われます。

▼日時 8月24日(土) 午前10時から午後4時、25日(日) 午前10時から午後3時

▼場所 田舎館村観光いちご園 および その周辺

▼料金 入場無料

▼問合 観光いちご園 アグリいーな田んぼアートの里 0172-55-6016

読み上げブラウザ用メニューに戻ります
▲ ページの先頭へ