5月24日(金)「青森の5月の地震〜十勝沖地震と日本海中部地震〜」

ゲスト:館合 裕之 さん(青森県防災士会)

青森では過去に2回、5月に大きな地震がありました。当時どのような被害があったのかを振り返り、これからの防災に役立てましょう。

5月17日(金)「いざという時の情報収集-スマホアプリの活用-」

ゲスト:阿部 慎也 さん(青森県防災士会)

災害が起きたとき、手元のスマートフォンで災害情報を収集することが出来ます。今回は、防災に役立つスマホアプリを4つ紹介します。

5月10日(金)「意外に知らない?地震後の火災対策」

ゲスト:阿部 慎也 さん(青森県防災士会)

地震による停電が復旧し、再び電気が通った際に起こる火災「通電火災」。これを防ぐための対策は?避難する際、忘れずに対処しておくべきポイントを解説します。

4月26日(金)「この冬のまとめと春先の防災」

ゲスト:濱浦 俊悦 さん(青森地方気象台))

青森でも桜が咲き、ようやく春らしい気候となってきました。 大型連休を前にこの冬を振り返ると共に、春の時期に気をつけなければならない 防災上のポイントを解説してもらいます。

4月19日(金)「覚えておこう!家財道具の地震対策」

ゲスト:阿部 慎也 さん(青森県防災士会)

平成7年の阪神淡路大震災では、家屋の倒壊や家財道具の下敷きになったことが死亡原因の約8割を占めたという調査結果が出ています。身近でできる防災として、家財道具の地震対策を学びます。

4月12日(金)「熊本地震の教訓」

ゲスト:館合裕之(青森県防災士会)

平成28年4月に発生した熊本地震では全壊、半壊した建物が多くありました。自分の家の耐震性はどうか、今回はご自身で確認できる7つのポイントを解説していただきます。

4月5日(金)「青森県と火山」

ゲスト:櫛引素夫(青森県防災士会)

今年の3月に開かれた「火山防災協議会」で気象庁が八甲田山に関して「噴火警戒レベル」という情報発表の仕組みを導入することが承認されました。青森県内には4つの活火山があります。私たちはどのように対応すればよいのでしょうか。解説して頂きます。

3月22日(金)「率先避難者たれ〜避難三原則とは〜」

ゲスト:阿部慎也さん(青森県防災士会)

東日本大震災の際、話題になった「釜石の奇跡」。岩手県釜石市の小中学生が率先して津波から避難したことで、多くの子供たちが助かったという出来事のことです。子供たちがなぜ助かったのかを振り返ると、そこには、子供たちが防災教育で学んでいた「避難三原則」が生かされていました。命を守るための三原則とは。

▲ ページの先頭へ