ページの本文へ

NHK青森WEB特集

  1. NHK青森
  2. 青森WEB特集
  3. 青森で磨いた技で世界を狙う 女子バドミントン 平本梨々菜選手

青森で磨いた技で世界を狙う 女子バドミントン 平本梨々菜選手

あっぷるワイド 6月3日(月)放送
  • 2024年06月07日

ここ青森に、将来が楽しみな18歳がいます。
青森山田高校女子バドミントン部3年 平本梨々菜(ひらもと りりな)選手です。
今年春の全国大会では、見事日本一に輝きました。

いま勢いに乗る平本選手に、高校最後のシーズンにかける思いと、将来の大きな夢を聞きました。

【取材:小倉優太郎】

将来のオリンピック候補

平本選手は、青森山田中学校と高校で女子バドミントン部に所属。
今年3月に行われた全国選抜大会のシングルス部門で見事優勝し、日本一となりました。

小学生の頃から世代別の日本代表に選ばれ、国際大会の経験も豊富で、将来のオリンピック候補です。

平本選手の最大の武器は、172センチの身長から放つ “高速スマッシュ“ です。

平本選手
「小学生の頃から身長が高くて、スマッシュが良いって言われ続けていました。だんだん球も速くなって、角度もつくようになってきて上からのスマッシュが武器になりました」

指導する藤田真人監督も、その高速スマッシュに期待を寄せています。

藤田監督
「高校トップクラスのスマッシュのスピードで、初速で350キロから400キロくらいは出ていると思います。パワーが単純にあるということと、シャトルの捉え方がすごくいいので、ゆくゆくは世界を狙っていける選手だと思います」

青森で成長

平本選手は岐阜県出身。幼稚園の時にバドミントンを始め、小学生の頃には数々の大会で上位入賞。多くのオリンピック選手を輩出する強豪・青森山田でより力をつけたいと思い、小学校卒業を機に親元を離れて青森へやってきました。

平本選手
「親元を離れることへの不安はそこまで無かったです。強豪校にいけるワクワク感の方が大きかったです」

平本選手は中学1年の時からチームメイトとともに寮で暮らしています。
この寮生活も成長につながっていると平本選手は言います。

平本選手
「洗濯や掃除など、全部自分でやらなければいけないので大変なときもあるんですけど、自立する力だったり、親のありがたさがわかります。寮生活をしたことで自分で考える力もつきましたし、人に頼らずに自分でなんとかするという点はバドミントンの試合にも通じるところがあって、寮生活は競技にも生きています」

平本選手が自分の部屋で毎晩欠かさずにやることがあります。
それはバドミントン日誌を書くことです。

日々の練習の反省や、今の課題、さらには全国のライバルの名前などが、枠からはみ出るほどびっしりと書かれています。

平本選手
「今の課題に対して、どれだけムキになってやれたかだったり、日誌を書くことで今日より明日良くなろうという気持ちが生まれてきます」

切磋琢磨する一番の味方

そんな平本選手には、苦しい時も一緒に乗り越えてきた1番の味方がいます。
同じ3年生で、一緒の部屋で暮らす横内美音(よこうち みおん)選手です。
2人はダブルスでペアを組んでいます。

平本選手
「(横内選手とは)仲が良すぎて何でも言えるというのもひとつの武器ですし、自分に持っていないことも沢山持っているので勉強になることばかりです」

小学生の頃、2人は全国大会で顔を合わせるライバルでした。
平本選手が青森に来たのは、横内選手の存在があったからでした。

小学6年生の冬、全国大会で顔を合わせた際に、進路で迷っていた平本選手に横内選手が声をかけたといいます。

「青森山田に行って、一緒に頑張ろう」

この言葉に、平本選手は背中を押されました。

平本選手
「進路は結構迷っていたんですけど、横内から誘われて、一緒に頑張りたいと思って、青森に行くことを決めました」

横内選手
「小学生の時から友達ではあって、良きライバルとしてここまでやってきたので、コートの中ではライバルなんですけど、普段はすごい相談に乗ってくれる大切な存在です」

コートでも寮でも、ずっと一緒にいる2人。6月に行われた県高校総合体育大会でも勝ち進み、そろってシングルス、ダブルス、団体の三種目すべてで夏の全国高校総体への出場を決めました。

横内選手と平本選手

ラストシーズンにかける思い

平本選手にとって高校最後のシーズンとなる今年。目標は全国高校総体のシングルス、ダブルス、団体戦すべてで優勝することです。

平本選手
「最後なので、6年間青森山田でやってきたことを後悔の無いように出し切って、高校総体にかける思いは去年やおととしとは違うので、絶対に優勝して三冠を達成できるように頑張ります」

取材の最後には、将来の大きな夢も語ってくれました。

平本選手
「将来の目標はオリンピックで金メダルを獲ることです。オリンピックで戦う選手を小さい頃からテレビでよく見てきましたし、夢の舞台で輝いていると感じるので、そこの舞台に立って、金メダルを獲れるように頑張りたいです」

青森で成長を続けてきた平本選手。
過ごした日々を自信に変えて、世界の舞台での活躍を目指します。

  • 小倉 優太郎

    アナウンサー

    小倉 優太郎

    入局:2023年
    出身地:千葉県白井市
    担当番組:ニュース、気象情報、スポーツ中継

ページトップに戻る