1. トップページ
  2. くらし
  3. 人気YouTuber直伝!冬の運動不足解消法

人気YouTuber直伝!冬の運動不足解消法

執筆者平井良江(ディレクター)
2021年10月13日 (水)

人気YouTuber直伝!冬の運動不足解消法

日に日に寒くなってきますね。もうすぐ、雪の季節がやってきます。
今回は、「冬は運動不足になる」というお悩みを取材しました。
お悩みを寄せてくれたのは、青森に単身赴任中の常盤浩己さん。

お悩みを寄せてくれたのは、青森に単身赴任中の常盤浩己さん。

コロナ禍でテレワークが増えたことに加え、
冬は雪が積もるため、外に出る機会が激減。
家でも、足音を気にして思うように運動できないそう。

人気YouTuberオガトレさん!

チャンネル登録者数90万人越えの人気YouTuberオガトレさん。

そんな運動不足を解消するため、協力してもらったのは…

チャンネル登録者数90万人越えの人気YouTuberオガトレさん
理学療法士の知識をもとに、ストレッチ動画を配信しています。

オガトレさんの人気動画は「音ゲーエクササイズ」。
流れてくる記号に合わせて体を動かす、ゲーム感覚の運動です。

コロナ禍で「宅トレ」がブームになる中、
この音ゲーエクササイズはどの世代でも楽しく続けられると大人気に。
中には300万回近く再生された音ゲーエクササイズもあります。

実は動きに関してもこだわりが…

誰でもやりやすい動きにしようと思っていて。体のどこかが痛いとうまくできないとか、分かりにくくてできないというところをなるべく減らすために、できるだけ簡単で、効果のある動きを入れるようにしています。

どんな人でもできて、
楽しく続けられるのが人気の秘訣なんですね。

そして今回、この音ゲーエクササイズを、
RINGOMUSUME『DAISUKI青森』の曲に合わせて作ってもらいました!

運動不足に悩んでいる方は、ぜひ挑戦してみてください!

家族で楽しくできるようなものになっております。ぜひ挑戦してみてください!

~動きの解説~

このエクササイズで行う動きは全部で11個。

記号

動きのポイントを解説していきます!

まずは右にパンチ!

右にパンチ!

左にパンチ!

左にパンチ!

腕は肩の位置より下がらないように気を付けましょう。二の腕に効くエクササイズです。

腕をまっすぐ上にあげて、肘を後ろに曲げます。そして、手を上にパンチ!

腕をまっすぐ上にあげて、肘を後ろに曲げます。そして、手を上にパンチ!

腕をまっすぐ上にあげて、肘を後ろに曲げます。そして、手を上にパンチ!

このとき突き上げる腕はまっすぐ上に。腕が前にいかないように気をつけましょう。

突き上げる腕はまっすぐ上に。腕が前にいかないように気をつけましょう。

もう片方の手は、しっかりと耳より後ろに引くことで、二の腕のふりそで部分のストレッチになります。

両腕を後ろに引きます。

両腕を後ろに引きます。これも二の腕のふりそで部分に効いてきます。

両手を上にあげてバンザイ。その状態から、手のひらを外側に向けながら肘を下ろします。

両手を上にあげてバンザイ!その状態から、手のひらを外側に向けながら肘を下ろします。胸を広げるイメージで動かすと、猫背解消も期待できます!

前ならえの状態から、手を横に広げます。

前ならえの状態から、手を横に広げます。腕が肩の高さから下がらないように気を付けましょう!

そのまま肘から下を横に広げます。

肘を体から離さないようにして、小さく前ならえ!そのまま肘から下を横に広げます。これも胸を張るイメージで動くのがポイントです。

マッチョのポーズから、肘と腰を近づけます。

マッチョのポーズから、肘と腰を近づけます。腰を少し持ち上げるとより効果的!

マッチョのポーズから、肘と腰を近づけます。

このとき、反対側の腕をしっかりあげることで、脇腹のストレッチ効果も◎

 一つ一つの動きがどこに効いているか意識しながら動くと、より効果的に運動不足解消できますよ!ぜひ一緒に挑戦しましょう~!

 

「ナノコエ」では、みなさんの疑問やお悩み、まだまだ募集中です。ぜひこちらのフォームから声をお寄せください!

→ ナノコエに投稿する

→ そのほかのナノコエ

おすすめの記事