ページの本文へ

  1. トップページ
  2. お知らせ
  3. 7月のおすすめ番組

7月のおすすめ番組

執筆者編集部
2021年07月16日 (金)

7月のおすすめ番組

NHK青森放送局がおすすめする7月の青森関連の番組です。

北海道道×東北ココから
「いざ世界遺産へ! “北の縄文”大探求スペシャル」

7月9日(金)総合 後7:30~8:42【北海道・東北地方向け放送(山形県を除く)】
7月16日(金)総合 前0:07~1:19【東北地方向け放送】

今年7月、世界遺産に登録される見通しの「北海道・北東北の縄文遺跡群」。でも縄文っていったいどんな時代だったの? ひもといてゆくと、定住しながら狩猟・採集生活を1万年以上も続けた、世界でも類を見ない「超・持続社会」だったことが明らかに。「生き抜く知恵」や「高度な文化」にひきつけられ、縄文にハマる人たちも続出中!古代へのロマンたっぷり。青森・三内丸山遺跡など各地からの中継も交え、「縄文」を深~く味わい尽くす緊急特番!

【出演】片桐仁(俳優・彫刻家)、小林達雄(國學院大学名誉教授)
 鈴井貴之、多田萌加、佐藤龍文(NHKアナウンサー)

 

釣りびと万歳

釣りびと万歳
「ふるさとの海で大ダイに挑む!~りんご娘・王林 青森・陸奥湾~」

7月4日(日)BSプレミアム 後5:30~5:59【全国放送】
7月12日(月)BSプレミアム・BS4K 後0:00~0:29【全国放送】

味も姿も“百魚の王”マダイ。初夏の陸奥湾は全国トップクラスの釣り場です。日本海の深みにいたマダイが、水深50mほどの陸奥湾へ産卵にやってきます。釣りびとはりんご娘・王林さん。釣りは素人ですが、ふるさと青森の“豊穣の海”を全国にPRしたいと、全力で挑みます。目標は2日間で5匹。そのうち1匹は80㎝をこえる大ダイを狙います!その他、下北半島の光輝くエメラルドグリーンの海と奇岩の絶景をドローンで紹介します。

 

あっぷるラジオ 毎週金曜

7月2日(金)ラジオ第1 後5:05~6:00【青森県内向け放送】

金曜の夕方午後5時05分からのお楽しみ『あっぷるラジオ~金5 GO!GO!~』!ご当地アイドル「ライスボール」がレギュラーに加わりますますパワーアップしています!太陽(ひかり)、実土里(みどり)、水愛(あくあ)のメンバーから、毎回一人がスタジオで大活躍します。パーソナリティーの宮川香織さんやゲストとどんなトークを繰り広げるか!お楽しみに!
2日は「市場のおすすメモ!」。鮮魚と青果について、青森市中央卸売市場の担当者が、役立つ情報を紹介してくれます。
番組に関する情報や画像をtwitter「#あっぷるラジオ」でつぶやいています。NHK青森の公式twitterをフォローしてください!皆さんからのお便りも大募集!番組ホームページからもお気軽にご投稿ください。番組の感想やメッセージ、暮らしの中のちょっとしたエピソード…など、何でも結構です!

 

ふだん着の温泉・選
「ランプが迎える 山あいの湯~青森・青荷温泉~」

〈再〉7月10日(土)総合 後11:00~11:10【東北地方向け放送】

南八甲田の山あいにある、青森県黒石市・青荷温泉はランプの宿として知られています。ランプの光に包まれた、ぬくもりあふれる温泉をご紹介します。(2008年5月放送)

 

発見!あおもり深世界
「出張!ナノコエ~あなたの疑問に答えます~ #02」

〈再〉7月18日(日)総合 後1:05~1:32【青森県内向け放送】

ナノコエ=あなたの小さな「声」に、耳を傾けます!高さ2メートルを超える巨大な耳が、県内各地に出張。そこに寄せられたお悩みや疑問を、NHK青森放送局が総力を挙げて取材し解決の道を探る、シリーズ第2弾!今回「耳」がおじゃまするのは、2年ぶりの春まつりや桜流鏑馬(やぶさめ)でにぎわう十和田市と、おいしいトゲクリガニ漁まっ盛りの外ヶ浜町。いったいどんなお悩み・疑問が寄せられ、どう解決するのでしょうか?

第103回全国高等学校野球選手権 青森大会

[準決勝]7月24日(土)NHKFM 前9:55~【青森県内向け放送】
[決 勝]7月26日(月)Eテレサブチャンネル 前9:55~【青森県内向け放送】
[決 勝]7月26日(月)NHKFM 前10:00~【青森県内向け放送】

去年、新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止となった夏の甲子園。2年ぶりの大会に挑む高校球児たちの熱戦をおとどけします。準決勝2試合をラジオ(FM)で、決勝をテレビ(Eテレ・サブチャンネル)・ラジオ(FM)で中継します。

【Eテレサブチャンネルのご視聴方法】
デジタルEテレにチャンネルを合わせ、リモコンの「チャンネル上下ボタン」の上側を押してマルチ編成番組に切り替えることで視聴できます。


※放送日時・内容は変更になる場合があります。

この記事に関連するタグ

おすすめの記事

【募集】けっぱれ!部活動

新型コロナウイルスの影響で、2021年9月は県の緊急対策の一環で、部活動が全面的に禁止になり、大会への直接の出場ができなくなるなど大きな影響がでました。そこで、NHK青森放送局では、活動の場がなくなった生徒の皆さんに、その活動を「あっぷるワイド」などで披露してもらうコーナー「けっぱれ!部活動」を始めました。 県内の学校関係者のみなさん、ぜひ、披露したい部活動についての情報をNHK青森にお寄せ下さい。すべてをご紹介できるわけではないですが、相談させていただいたうえで、NHKのスタッフが部活動の現場にお邪魔して取材しコーナーで紹介させていただきます。 応募は、こちらのフォームからお寄せいただければと思います。 「けっぱれ!部活動」に応募する! このコーナーの題字は、青森第一高等養護学校書道部の皆さんに、活動ができるようなった初日書いてもらいました。 #001 青森第一高等養護学校書道部の皆さんにコーナーの題字を書いてもらいました #002 来年春のセンバツ出場をかけて高校野球の東北大会を戦う3校の野球部の主将に意気込みを聞きました。 #003 大分県で開催される全日本合唱コンクールに出場する造道中学校合唱部に歌声を披露してもらいました。 #004 全国高校軽音楽部大会への出場を決めた八戸聖ウルスラ学院高校軽音楽愛好会に曲の演奏を披露してもらいました。 #005 バレーボールの全日本高校選手権に青森県代表として出場した青森西高校女子バレー部です。(2022年1月4日放送) #006 ことし3月に閉校する青森北高校今別校舎茶華道部です。(2022年1月5日放送) #007 本州最北端にある高校・大間高校の「めんちょこ活動部」です。(2022年3月18日放送) #008 県内の高校唯一の部活 柴田学園高校の射撃部です。(2022年7月1日放送) #009 3年ぶりの青森ねぶた祭にかける青森工業高校ねぶた部です。(2022年7月11日放送) ※情報は放送時点のものです。

執筆者 編集部
2022年07月15日 (金)