あっぷるワイド

2021年04月08日 (木)ブログ引っ越しのお知らせ


青森放送局ブログをご覧頂きありがとうございます。

ブログを引越ししましたので、お知らせいたします。

下記、URLよりご覧くださいませ。

↓↓↓

https://www.nhk.or.jp/aomori-blog2/

NHK青森の新しいブログです。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:14時22分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2021年04月01日 (木)ナノコエ「コロナ禍の就職活動」


これまで2回にわたって、新型コロナウイルスに関連したテーマで、皆さんの声に傾けてきました。今回からはコーナー名を「ナノコエ」と改め、テーマを問わず、皆さんから寄せられるさまざまな疑問や悩み事などにお答えしていきます。
ナノコエという名前には、皆さんのささやきのような小さな声にも耳を傾けていくという私たちの決意を込めています。

※青森の方言で「な」=あなた
※英語で「nano」=10億分の1、きわめて小さい

 

ナノコエとしての初回は、新型コロナの影響で、以前とは様変わりしている就職活動について、考えたいと思います。

 

【オンライン面接「どこを見ればいい?」】

3月5日、青森市で来年春に卒業する予定の大学生などを対象にした就職説明会が開かれました。学生たちからは、こんな悩みが聞かれました。

「対面ではなく、オンラインの面接が今後増えてくると思うので、目線をどうすればいいのか気になる」

「対面ではなく、オンラインの面接が今後増えてくると思うので、目線をどうすればいいのか気になる」

 

「カメラを見るべきなのか、画面を見るべきなのか、どうやって乗り越えていけるのか、少し不安」

「カメラを見るべきなのか、画面を見るべきなのか、どうやって乗り越えていけるのか、少し不安」

 

私は去年の春、大学を卒業し、社会人1年生として、記者として、なんとかここまでやってきました。就職活動をしていた2年前を振り返ると、面接が苦手で、とても緊張したことを覚えています。その頃はまだオンライン面接はありませんでした。コロナ禍の就職活動で多くの学生が経験することになるオンライン面接、どう乗り越えたらいいのか、専門家に教えてもらうことにしました。

 

【オンライン模擬面接を体験】

まずは外見からということで、1年半ぶりにリクルートスーツを着用。若者を対象に就職に関するさまざまな相談を受け付ける「ジョブカフェあおもり」に向かいました。

 

まずは外見からということで、1年半ぶりにリクルートスーツを着用。若者を対象に就職に関するさまざまな相談を受け付ける「ジョブカフェあおもり」に向かいました。

大学3年の私が入社試験に臨むという設定で、およそ20分間、オンラインの模擬面接をしてもらいました。

 

大学3年の私が入社試験に臨むという設定で、およそ20分間、オンラインの模擬面接をしてもらいました。

このあと、キャリアカウンセラーの中村拓哉さんから、大きく分けて3つの指摘を受けました。

このあと、キャリアカウンセラーの中村拓哉さんから、大きく分けて3つの指摘を受けました。

 

【アナウンサーが話すスピードで】

1つめは話すスピード。

対面でもオンラインでもハキハキ話すということが重要だということです。

対面でもオンラインでもハキハキ話すということが重要だということです。私は少し早口だったようで、早口だと聞いている面接官はいつ話が終わるのか、今、質問してもいいのか、はかりづらいということでした。放送局のアナウンサーがテレビで話す程度のスピードを意識するといいということです。

 

【パソコンを高い位置に置く】

2つめは目線です。

2つめは目線です。

私はパソコンの画面に映る面接官の表情が気になり、目線が下になりがちでした。

私はパソコンの画面に映る面接官の表情が気になり、目線が下になりがちでした。画面はちらっと見る程度にし、パソコンのカメラを意識する方がいいということです。学生の多くは、分厚い本を積み重ねた上にパソコンを置くなどして、カメラの位置が目線と水平になるように工夫しているということです。

 

【ふだんの3倍の笑顔で】

3つめが表情です。

私は話すことに必死で、表情が少し硬かったようです。

私は話すことに必死で、表情が少し硬かったようです。オンライン面接では、私たちが思っている以上に表情が見えづらいので、中村さんもふだんの3倍の笑顔を見せるようにカウンセリングなどで指導しているということです。

 

【オンライン面接の難しさを実感】

【オンライン面接の難しさを実感】

オンラインでの模擬面接を通じて、思った以上に面接官の表情が見づらく、カメラを意識することが難しいと感じました。中村さんからは、とにかく自信を持って、笑顔でオンライン面接に臨むことが大事だと言われました。パソコンを高い位置に置く、目線をカメラに向ける、などというテクニックやカメラを意識することなど、オンライン面接ならではの難しさがあると感じました。

 

【ことしの就職活動の傾向は?】

最後にことしの就職活動はどうなるのか?就職情報大手「マイナビ青森支社」の堀内翔平支社長に話を聞きました。

就職情報大手「マイナビ青森支社」の堀内翔平支社長に話を聞きました。

 Qオンライン面接の動向は?

「オンライン面接は対面と同じ時間をかけたとしても、〝人となり〟が見えにくいのでオンライン面接の時間と回数を増やすという動きになっている。ただ、企業へのアンケート結果からは最終選考については対面を重視していることがうかがえる」

 

Q企業の採用意欲は?

「コロナ禍の影響を受けて、売手市場が収まりつつあるのではないかと捉えている。ただ、新卒の採用意欲が減退しているということはなく、将来を見据えて、組織の根幹となるような人材を採用するという基本的な方針は変わっていない」

 

今後の新型コロナの先行きは見通せないものの、企業の採用意欲は減退しているわけではないということは、学生にとって明るい材料だと感じました。

 

今回取材に協力していただいたジョブカフェあおもりでは、予約をすればオンライン面接も含めて指導を受けることができるほか、エントリーシートの添削も行っています。

 

また、NHKの「大学生とつくる就活応援ニュースゼミ」というサイトでも就職活動に関する情報を発信しているので、ぜひ参考にしてみてください。

 


記者 砂川侑花 

2020年入局 警察・司法担当

大学時代、少林寺拳法部で全国制覇の経験あり。面接中、就職活動の苦い思い出がよみがえりました。


ナノコエ 投稿フォーム

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:17時19分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2021年03月30日 (火)【ご挨拶】5年間ありがとうございました!


青森の長かった冬も終わり、ここ数日は春らしさ満開ですね。

青森市育ちの私は毎年、街から見える山々の雪の量をみて、

いつも春の訪れを感じています。

(花粉による目のかゆみも春を感じる要素のひとつです、つらい!!)

 

さて、いよいよみなさまにご挨拶しなくてはならない時がきてしまいました。

3月26日放送のあっぷるワイドでご挨拶させていただきましたが、

大学を卒業してから5年間、ずーっとお世話になった

青森放送局を卒業することに致しました。

 

これまで放送を見守ってくださった青森のみなさま

本当にありがとうございました。

少しだけこれまでを振り返りさせてください!

 

まず、はじめてコーナーを担当した1年目のこと・・・。

『千葉さん、青森の方言バリバリいけますよね?』と、

当時の上司が任せてくださったのが、「お国ことばで川柳」でした。

なんと丸々3年!MCを担当させていただきました。

収録に慣れるまでは渋谷さんに何回もご迷惑をおかけしました。

みなさんが寄せてくれた川柳を青森なまり全開で紹介するのが本当に

楽しかったです!

(初めての川柳収録・・・。笑顔もこわばっていますね。)

(初めての川柳収録・・・。笑顔もこわばっていますね。)

そして、この看板!覚えていらっしゃる方いますか?

そして、この看板!覚えていらっしゃる方いますか?

お昼前の情報番組、「情報ランチ」です。

スタジオにゲストをお呼びして、県内のイベント紹介をしたり、

防災情報、気象情報などをお伝えしていました。

番組は終わってしまいましたが、大好きな番組でした。

こちらも2年間、携わらせていただきました。

 

そして、3年目にはあっぷるスポーツのコーナーも!

そして、3年目にはあっぷるスポーツのコーナーも!

サッカーワールドカップの話題をお伝えする日は、

真夜中でもテレビの前で試合観戦!

興奮してしまい寝付けず、寝不足のまま出演することもありました。

スポーツ関連では、高校野球のスタンドリポートや、

天皇杯のピッチリポートなども忘れられない仕事のひとつです。

選手が1勝を懸けて戦うすぐそばで取材し、この熱い空気を視聴者に

どうやったら届けられるかということを常に考えていました。

中継などで少しでも現場のリアルさを伝えられていれば幸いです。

 

あっぷるワイドのメインキャスターを務めてからは、

街のみなさんにインタビュー取材をすることも多くなりました。

 

みなさんにお声がけする度に緊張していたのですが、

地元の方はやっぱりすごく温かくて、

忙しくても足を止めて答えてくださったり、

「千葉ちゃん、夕方頑張ってね」と応援してくれる方もいました。

これが本当にうれしかったです。

ちょっと辛いことがあると、

こうやって応援してくれたみなさんの顔を思い出して

スタジオに向かっていました。

 

年賀状やお便りを寄せてくれた方もいらっしゃいましたね。

私が2年間、元気に毎日休まず放送できたのはみなさまのおかげです。

改めてありがとうございました。

 

 

今後ですが

ご縁があり、東京でもアナウンサーの仕事を

続けさせていただくことになりました。

青森のみなさまとのつながりを大切にしながら

東京でも私らしく放送のお仕事を頑張っていくつもりです。

 

そして心に決めたことが1つ。

『ライフワークとして青森の魅力を伝え続けること』です。

青森大使?青森インフルエンサー?

どんな形かはまだわかりませんが

住む場所は変わっても、心はいつもここ青森にあります。

(青森シックになるのはもう覚悟してますので、

 お休みがとれたらまめに帰るつもりです)

 

長くなりましたが、

新年度のあっぷるワイドは私の後任で2人の女性キャスターが担当します。

好奇心旺盛でおいしいもの大好きな荒川紗希キャスター、

そして、おっとりしてるけど芯の強い村田優歌キャスターです。

この2人とは3年一緒にいましたが、

青森のことを深く知りたい、伝えたいという気持ちが

本当に強いキャスターです。

(私の無茶ぶりでこんなポーズもしてくれる心優しい妹たち・・・。)

(私の無茶ぶりでこんなポーズもしてくれる心優しい妹たち・・・。)

今後よりパワーアップしたあっぷるワイドにぜひご期待くださいね!

 

人と環境に恵まれた幸せな5年間でした。

人と環境に恵まれた幸せな5年間でした。

今後とも千葉真由佳をどうぞよろしくお願いします。

 

青森のみなさん本当に今までありがとうございました!

投稿者:千葉真由佳 | 投稿時間:16時25分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2021年03月22日 (月)「新型コロナ あなたの声を聞かせてください」 #2 弘前さくらまつり ことしはどうなる?


新型コロナウイルスに関連したテーマで、身近な疑問や悩み事などを募集するコーナー、「新型コロナ あなたの声を聞かせてください」。
2回目は去年、新型コロナの影響で中止になった「弘前さくらまつり」について、ことしはどうなるのか、というテーマについて考えてみたいと思います。

【「やってほしいけど…心配」】。

まず、弘前市の皆さんがことしの弘前さくらまつりについて、どう思っているか聞いてみました。

「去年みたいに門を閉めてしまうと、すごく残念」。
「去年みたいに門を閉めてしまうと、すごく残念」。

「去年は寂しかったから、ことしはやってほしいけど、全国から観光客がたくさんくるのは心配」。
「去年は寂しかったから、ことしはやってほしいけど、全国から観光客がたくさんくるのは心配」。

開催してほしいという人が多かったのですが、新型コロナの感染拡大を心配する声も一部に聞かれました。

私はおととしの夏に青森県に転勤してきて、弘前さくらまつりを楽しみにしていましたが、まだ弘前公園の桜を見ることができていません。ことしこそ見に行きたいという気持ちは強いです。ただ、まつりをきっかけに感染が拡大しないかという意見はもっともだと思いました。

 

【「共通認識はさくらまつりの開催」】。

弘前市の桜田市長はどのように考えているのか、聞きました。

「皆さんの共通の認識は、さくらまつりを開催してほしい、日本一を自負する桜を多くの方で楽しみたいということだと思います。ことしは弘前さくらまつりを開催します」。
「皆さんの共通の認識は、さくらまつりを開催してほしい、日本一を自負する桜を多くの方で楽しみたいということだと思います。ことしは弘前さくらまつりを開催します」。

弘前さくらまつりは弘前市と商工会議所、観光コンベンション協会、観光物産協会の4つの団体が主催していて、4者は4月23日から5月5日まで開催する方向で準備を進めています。

 

【開催の判断 理由は?】。

去年は弘前公園の歴史上初めて、公園を閉鎖して、弘前さくらまつりを中止しました。新型コロナは、まだ収束していませんが、なぜ、ことしは開催へと舵を切ったのでしょうか?。

去年、中止を決断した時点では、新型コロナは未知の感染症でした。しかし、ことしは三密の回避や、飲酒を伴う飲食を避ければ、感染を防止できることがわかり、状況は大きく変わりました。

また、2年連続で中止になれば死活問題だという経済界の声にも配慮せざるを得なかったと思います。

 

【「ゴーストタウン」「打つ手がない」】。

弘前市では新型コロナの影響で苦しむ飲食店などを支援しようと、2月から3月にかけて、毎週水曜日、市役所で飲食店などの弁当をテイクアウトできる「弘前エール飯マーケット」が開かれています。出店した飲食店などに現在の状況を聞きました。

弘前エール飯マーケット

焼肉店「特に鍛冶町は、壊滅ではないが、本当に、それこそゴーストタウン」

ことし(まつり)がないとなると、もう手がない。やっていただきたいのは本音。
「緊急事態宣言もあって、お客さんの動きがなく、安いプランを赤字覚悟で出して、なんとか経営しているという状況です。ことし、さくらまつりがないと、もう打つ手がないのでやっていただきたいのが本音です」。

 

【県内最大のイベント】。

青森銀行のコンサルティング会社、「あおもり創生パートナーズ」によりますと、おととしの弘前さくらまつりを訪れた観光客は289万人。青森ねぶた祭を上回って、県内のイベントで最も多い人出でした。さらに去年、中止になったことでおよそ290億円にのぼる損失があったと試算されています。

おととしの弘前さくらまつりを訪れた観光客は289万人。青森ねぶた祭を上回って、県内のイベントで最も多い人出でした。

新型コロナの地域経済への影響は1年以上続いていて、まつりの開催で経済の回復につなげたいという経済界の声も理解できます。

 

【感染防止対策は】。

では、どのような対策をとって、さくらまつりを開催するのか。
今のところ決まっている対策です。

感染防止対策は?表1

 

感染防止対策は?表2

 

 

【飲食は大丈夫?】。

飲酒は禁止されているものの、飲食は可能な点について、不安に思う方もいるかもしれません。

弘前市は、飲酒の感染リスクが最も高いとして禁止し、歩きながらの飲食もリスクが高いとして禁止にしました。

一方で、家族や少人数での飲食については、感染を拡大させるリスクは低いと判断して認めることにしました。

こうした対策の検討にあたって、弘前市は県とも相談し、ほかの地域の対策も参考にしています。今後、さらに対策の詳細を詰めることにしています。

弘前さくらまつりが安全に開催できるかは、その後に控える青森ねぶた祭をはじめとする各地の祭りにも影響すると思いますので、引き続き、注目していきたいと思います。


記者 梅本一成

1979年生まれ 岐阜県出身 2002年入局
富山局、長野局、札幌局、東京、北見局を経て2019年夏から青森局


/q/9XHBRBVB

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:13時55分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2021年02月26日 (金)#1 コロナ禍の部活動


2月22日から新型コロナウイルスに関連したテーマで身近な疑問や悩みごとなどの募集を始めた新コーナー、「新型コロナ あなたの声を聞かせてください」
皆さんから寄せられた声をもとに、記者やディレクターが取材し、解決策を探ります。
1回目のテーマは「コロナ禍の部活動」です。

 

【部活動が制限されて困る】

 

最初にインタビューに応じてくれた高校1年生は、弓道部に所属する女子生徒でした。

「練習試合とか、ふだんならやれるはずのことができなくて困っています」。

「練習試合とか、ふだんならやれるはずのことができなくて困っています」。

 

「練習時間が短くなったり、チームメートと距離をあけてトレーニングしたり、今までと同じように練習できなくなっています」。

「練習時間が短くなったり、チームメートと距離をあけてトレーニングしたり、今までと同じように練習できなくなっています」。

 

取材を担当する私は今から20年以上前の高校時代、吹奏楽部で勉強よりも部活動に力を入れていたので、高校生たちの思いに共感を抱きました。コロナ禍とはいえ、なんとか、普段のような部活動はできないものかと考えました。

 

【部活動の現状は?】

 

初めに調べたのは、高校の部活動が今、どうなっているのか?
青森県内では去年の年末からことしにかけて、3つの高校で部活動に関連した感染者の集団・クラスターが発生したため、青森県教育委員会は2月1日に次のような通知を出していました。

青森県教育委員会は2月1日に出した通知①

青森県教育委員会は2月1日に出した通知②

これらの対策は春休みが始まる前の3月下旬まで続けられる予定です。

 

【高校生に真剣勝負の場を】

 

教育委員会の通知が出されてから、およそ2週間後の2月13日、青森市で剣道の東北大会が開かれました。東北6県の予選を勝ち抜いた男女48校、およそ300人が参加して、無観客で行われました。(この大会は教育委員会の通知の対象外です)

 

剣道では、攻撃する時に大声を出すことが通例です。また、つばぜり合いのとき、選手どうしが密着し、感染のリスクが高まります。

 

このため選手には、試合中のマスク着用と、面にマウスシールドを取り付けることが義務づけられました。全日本剣道連盟によりますと、マスクとマウスシールドを着用することで、飛まつの拡散を95%抑制できるということです。

 

全日本剣道連盟によりますと、マスクとマウスシールドを着用することで、飛まつの拡散を95%抑制できるということです。

 

さらに、つばぜり合いを避けることもルールで定められ、つばぜり合いとなった場合には審判が離れるよう注意していました。

 

つばぜり合いを避けることもルールで定められ、つばぜり合いとなった場合には審判が離れるよう注意していました。

 

このほか、次の試合に出場する選手の待機場所となっていた畳は、試合が終わるたびに消毒され、二重三重の感染防止対策がとられていました。

秋田県から参加した女子選手

「練習の機会は少なかったけど、試合ができて、大会関係者とか、先生とか、保護者に感謝の気持ちでいっぱいです」。

大会を主催した青森県剣道連盟の木村秀樹さん

「青森県でも東北でも学校クラスターが起きて、本当にぎりぎりまで開催するか迷いましたが、選手はもちろん、運営を手伝ってくれた補助員の生徒たちも大会の成功に向けて、一生懸命やってくれた」。

 

【対策を徹底できない競技も】

 

しかし、対策を徹底できない競技もあります。

今月6日から秋田県で開かれる予定だったレスリングの東北大会は中止となりました。レスリングは選手が密着しなければ、試合になりません。マスクを着用して試合をすることも難しいため、感染リスクを下げられないと判断されたからです。

コロナ対策は競技ごとにガイドラインが定められていて、剣道のように試合中のマスク着用や、ルールの一部変更まで踏み込んだ対策をしている競技は、あまり例がないようです。

プロ野球やJリーグなどのプロスポーツでは、選手やスタッフを対象に2週間に1回、PCR検査を行うなどの対策をとり、競技も通常どおり行われていますが、高校の部活動では費用や体制の面で現実的ではありません。

コロナ禍で部活動をいかに継続するのか、今回、高校生の悩みに十分な解決策を提示できたとは言えませんが、引き続き取材を続けていきたいと思います。ぜひ、ご意見を寄せて下さい。


記者 梅本一成

1979年生まれ 岐阜県出身 2002年入局
富山局、長野局、札幌局、東京、北見局を経て2019年夏から青森局


 

/q/9XHBRBVB

 投稿はこちら(https://forms.nhk.or.jp/q/9XHBRBVB

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:10時20分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2021年02月10日 (水)【ヘアドネーションは意味がない?】


「小学2年生 悠月ちゃん“ヘアドネーション”やってみた」1月28日放送

小学2年生 悠月ちゃん“ヘアドネーション”やってみた
2021年1月28日放送

今回悠月ちゃんが挑戦したヘアドネーション。ネット上には「意味がない」とか「髪が余っている」などと批判する声も散見されます。実際のところどうなのか、今回のリポートにも協力いただいたNPO法人「HERO」に聞いてみました。

 

Q.ヘアドネーションは「意味がない」と言われてしまうことがあるのは、なぜですか?

 今は人工毛も人毛と区別がつかないほど自然になり、5万円ほどの安価な値段で人毛のようなウィッグが買えるようになりました。そのため、わざわざ髪を寄付しなくても、当事者が安くて自然なウィッグを購入できるし、提供するなら人工毛でウィッグをつくればいいという考えから、わざわざ髪を寄付する意味がない、とおっしゃっているように思われます。

 

Q.5万円ほどの安いウィッグはどのくらい自然な見た目なんでしょうか?

 5万円ほどのウィッグは、人工毛こそ自然になってきましたが、サイズが既製品で、機械で髪を植えるため、分け目やつむじがお人形さんのように不自然になります。また、最近の人工毛は進化しているとはいえ、光が当たると不自然な光沢が出たり、手触りが人毛とは違っていたり、どうしても髪の自然さとしては人毛のウィッグには劣ります。髪の毛だけではなく、ウィッグになったときの自然さを考えると、髪の悩みを抱えている子どもたちに提供するには十分ではないと考えています。

 

Q.HEROで提供しているウィッグは5万円のウィッグとはどこが違うのですか?

 HEROでは、皆さんから寄付していただいた人毛で製作していることはもちろん、「手植え」であること、「オーダーメイド」であることにこだわっています。

「手植え」とは、職人が髪の毛を一本一本ウィッグのネットの網目に結びつけていくやり方です。手植えすることで分け目も変えられますし、通気性もよく長時間つけることができます。

また、ウィッグを希望する子の自宅や病院に行って、その子の頭の型をとって、オーダーメイドのウィッグを制作しています。既製品だと、子どもの頭の大きさに合うものが少なかったり、合わないウィッグをつけることで頭が痛くなって、学校でも勉強に集中できなかったりします。一人一人の頭の形にあったウィッグを届けることで、日常生活でもストレスなくウィッグをつけることができます。

髪の問題は、一人一人捉え方が違うとても繊細な問題だと感じています。ウィッグがなくても明るく過ごせる子もいれば、髪の毛がないことで自分に自信が持てなかったり、塞ぎ込んで外に出られなくなったりする子もいます。病気は私たちで治すことができませんが、自分の髪が戻ってきたと思えるような自然なウィッグを届けることで、少しでもその心の悲しんでいる部分を癒やせればと思っています。

 

Q自然なウィッグを提供したいという気持ち、よく分かりました。でも、せっかく髪を送っても「余っている」ということはないですか?

 髪が余っている、ということはありません。今も100名以上の子どもたちがウィッグを待っていますので、送っていただいた髪は全て、その子どもたちのウィッグを作るために使用させていただいています。また、長い髪のウィッグを希望する女の子からの申し込みが多いため、慢性的に40センチ以上、50センチ以上の長い髪の寄付が不足しています。

 

Qそれではなぜ「余っている」と言われてしまうことがあるのでしょうか?

 送っていただいた髪を、すぐにウィッグに加工することができず、長期間保管されるため、「余っている」と感じるのだと思います。

 

Qなぜすぐにウィッグにできないのですか?

 資金不足が原因です。お金があればすぐにでもウィッグを作ってお届けすることができるのですが、特に今は、資金源であるヒーローショーがコロナ禍で開催できず、ウィッグを待っている子どもたちをお待たせしてしまっています。

私たちの団体では、頭の型を取りに行く交通費や、ウィッグを作る製作費、髪を工場に送る輸送費など、1台につき約8万円がかかっています。市場価格では数十万円ほどするウィッグですが、皆様からの髪の寄付や協力してくださるメーカーさんのおかげで安価に作ることができています。ただ、それでもお送りいただいた髪をすぐに加工してウィッグにするには、まだまだ資金が不足している状況です。

髪だけではなく、それをウィッグに加工する資金があって初めて子どもたちにウィッグを届けることができます。そのため、髪の寄付だけが多くなると、資金が集まるまで髪を保管する形になり、「余っている」ように見えるのだと思います。

 

Q今保管されている髪は、いずれ、ちゃんとウィッグになるということでしょうか?

もちろん大切に保管して、資金が集まり次第ウィッグに加工しています。スポンサーさまや、募金やグッズを買って支援してくださる方のおかげで、コロナ禍でも少しずつウィッグも製作できるようになってきました。時間はかかりますが、確実に髪の問題をかかえる子どもたちにお届けしますので、引き続きご協力をよろしくおねがいします。

 

髪を寄付するだけでなく、募金などの支援も含めてヘアドネーションなんですね。HEROの皆さん、インタビューのご協力、ありがとうございました!

 

(補足)

取材したNPO法人「HERO」では今も髪を受け付けていますが、団体によっては、今髪を送るのを待ってほしいというところもあります。

コロナ禍で、密にならないように髪の仕分けをする人数を制限している関係で、大量の髪の仕分けが追いつかず、保管する場所の確保が難しくなっているからです。

髪の寄付をする場合は、各団体のHPをよく読んで、髪を受け入れる余裕がある団体に送る、もしくは髪を濡らさないように自宅で保管して、受け入れが再開されてから送るなどするといいかもしれません。

 

ディレクター:平井良江

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:16時39分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2020年12月25日 (金)『奥入瀬の魅力を届け続けたい!』菅井 智絵


12月17日(木)放送のあっぷるワイドの

県内のここがすごいというものを紹介するコーナー「スゴいっきゃ!」で、

奥入瀬の魅力を発信し続ける男性を紹介しました。

奥入瀬の魅力を発信し続ける男性を紹介しました。

起田高志さん。

十和田市の出身でなんと元プロレスラーなんです!

10年ほど前に故郷に戻り起業しました。

 

起田さんが奥入瀬の魅力を語る際に欠かせないもの…

起田さんが奥入瀬の魅力を語る際に欠かせないもの…

そう、それは『コケ!!!』

そう、それは『コケ!!!』

コケを見たり触ったりするのはもちろん起田さんは、

においを嗅いでコケを楽しんでいます。

 

ちなみにこのコケ、

ジャゴケと言ってマツタケのような香りがするんです!

 

みなさんも奥入瀬に遊びに行った際には、

このジャゴケを見つけてぜひにおいを嗅いでみて下さい。

みなさんも奥入瀬に遊びに行った際には、このジャゴケを見つけてぜひにおいを嗅いでみて下さい。

冬の奥入瀬。雪の下でもコケはいきいきとしています!

起田さんは、新緑や紅葉といった奥入瀬の雄大な自然はもちろん、

コケという小さな自然にも目を向けてほしいと思っています。

 

そして、そのコケの造形美を何かで表せないかと考え、

生み出したのがこちら!

「ひょうたんランプ」

「ひょうたんランプ」

ひょうたんにコケのデザインを施し、

ランプの灯りで“小さな奥入瀬”を表現しました。

ひょうたんにコケのデザインを施し、ランプの灯りで“小さな奥入瀬”を表現しました。

優しくて温かい光ですよね。

この灯りを眺めていると、とても穏やかな気持ちになります。

 

そして起田さんは、癒しを届けたいと県内にある病院で

このひょうたんランプの巡回展を行いました。

そして起田さんは、癒しを届けたいと県内にある病院でこのひょうたんランプの巡回展を行いました。

患者さんからは「感動しました」「心が落ち着きました」など

多くのメッセージが寄せられ、大反響でした。

さらにこれまで、台湾やニューヨークでも展示販売を行っていて本当にすごい行動力ですよね。

さらにこれまで、台湾やニューヨークでも

展示販売を行っていて本当にすごい行動力ですよね。

 

そんな起田さんのモットーは、『人の心を動かしながら生きる。』

多くの人を喜ばせたい。

楽しんでほしいという気持ちが行動に結びついているのだと感じました。

そして、自ら行動することの大切さを教えていただきました。

これからも奥入瀬の魅力を発信し続ける起田さんの活動に注目です!

壁に映った光までもきれいなこのひょうたんランプ。

壁に映った光までもきれいなこのひょうたんランプ。

来年(2021年)3月いっぱいまで(木曜日~日曜日)

三沢市にある工房で制作体験を行うことができます。

来年(2021年)3月いっぱいまで(木曜日~日曜日)三沢市にある工房で制作体験を行うことができます。

寒い日が続きますが、みなさん風邪などひかないように

お気を付けてお過ごしください。

 

菅井 智絵

投稿者:菅井智絵 | 投稿時間:18時16分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2020年06月18日 (木)りんご娘(RINGOMUSUME)インタビュー


こんにちは!

最近、日中の気温が30度以上の日があり、

夏が近づいてきたなと感じております。

ことしの夏はお祭りやイベントの開催などは

ほとんど無いですが、

人と人との距離をとって新しい生活様式を取り入れながら、

青森の自然や美味しい食べ物を満喫したいと思います!

 

6月15日(月)のあっぷるワイドで放送した

りんご娘(RINGOMUSUME)のみなさんの

インタビューを放送しました。

 

今回は、新型コロナウイルス感染拡大防止の対策として

RINGOMUSUME ときさん

ときさん

RINGOMUSUME 王林さん

王林さん

RINGOMUSUME ジョナゴールドさん

ジョナゴールドさん

RINGOMUSUME 彩香さん

彩香さん

それぞれ、おひとりずつインタビューをさせていただきました。

 

土田アナウンサー

 

ことし、りんご娘は結成20周年です。

入れ替わりの激しいアイドルの世界で

20年間活動を続けられるって

本当にすごいことですよね!

土田アナとときさん

今でこそ、ローカルアイドルという言葉が浸透していますが、

今ほどインターネットやSNSが発達していなかった20年前に

地方で活動をするのは大変なことだったのではないかなと思います。

 

土田アナと彩香さん

インタビューでは、

新型コロナウイルスの影響で中止になった

20周年を記念した全国ツアーについて、

今後の活動に向けた思いなどを伺いました。

土田アナとジョナゴールドさん

新型コロナウイルスの影響で活動が制限される状況でも、

青森県のためにアイドルとしていま何ができるのかを考え、

前向きに活動をしている姿が印象的でした。

 

土田アナと王林さん

 

先日、2025年に青森県で開催される

「第80回国民スポーツ大会」のイメージソングを

りんご娘のみなさんが担当することが発表されました。

 

スポーツの祭典をどんな曲で

盛り上げてくれるのか

今から楽しみです!

 

青森県に明るい話題を届けてくれる

りんご娘のみなさんの活躍に

今後も期待したいですね。

 

りんご娘(RINGOMUSUME)のメンバー全員

 

放送したインタビューの内容は

NHK青森放送局のHPで公開しています!

https://www.nhk.or.jp/aomori/plus/contents/200617_1.html
※公開は放送日から2カ月程度です。

 

ぜひ、ご覧ください!

土田翼

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:15時30分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2020年05月13日 (水)~5月の市場情報~


『マダイのフキみそがけ』の作り方

 

<材料>

マダイ・・・半身

塩・こしょう・・・適量

オリーブオイル・・・大さじ1

ワカメ・・・適量

フキ水煮・・・100g

みそ・・・120g

酒・・・大さじ3

みりん・・・大さじ3

砂糖・・・30g

 

 

●ふきの水煮は、サッと湯がいて、小口切りにする

 

●ワカメは戻して水けを切り、食べやすい大きさに切る

 

●マダイを食べ易い大きさの切り身にし、塩こしょうをする

 ※焼くと縮んでしまうので皮目に切り込みをいれます。

マダイを食べ易い大きさの切り身にし、塩こしょうをする

●オリーブオイルを熱したフライパンに皮目から入れ、弱火で焼く

オリーブオイルを熱したフライパンに皮目から入れ、弱火で焼く

●キツネ色になったら反対面も焼く

キツネ色になったら反対面も焼く

●焼き上がったら、別皿に一端取り出す

 そのままのフライパンにワカメを入れ、強火でササッと焼き、皿にしく

 

●続けてそのままのフライパンにフキを入れ強火でサッと炒める

 

●酒、みりん、みそを加え、弱火にし素早く混ぜる

 さらに砂糖を加え1分程煮詰める

酒、みりん、みそを加え、弱火にし素早く混ぜる

●ワカメの上にマダイをのせ、上からみそを掛け飾りにフキを散らして 完成

ワカメの上にマダイをのせ、上からみそを掛け飾りにフキを散らして 完成

カンタンなのでおうち時間でお試しください!

 

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:17時58分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2020年03月04日 (水)~3月の市場情報~ 宮川香織


~鮮魚情報~

◆◇水揚げ状況◇◆

3月 鮮魚情報

<日本海側>

◇ヤリイカ・カレイ類・ホッケ

 

<下北から八戸の太平洋側>

◇下北・・・ヤリイカ

八戸は先月マスが散見されたので

今月に期待!

 

<陸奥湾内>

◇ヤリイカ・カレイ類

アンコウ・イワシ

 

◆◇今月のおすすめ◇◆

現在市場に出回っているのは

シナハマグリという種類。

これは日本古来の品種ではないそうです。

 

こちらは茨城産のハマグリ。

こちらは茨城産のハマグリ。

大きいですよね♪

国産のハマグリは地のハマグリ

“地ハマ”という言い方をして

区別しているそうですよ。

 

この立派なハマグリを使って

菜の花と地ハマのお吸い物の作り方を

教えていただきました!

 

『菜の花と地ハマのお吸い物』

《菜の花の下処理》

●菜の花を茎・葉に切り分ける

 

●お湯に塩を少量入れ菜の花を湯がく

※サッと湯がくだけでOK

※目安/茎30秒・葉15秒

 

 

●冷水にとり水けを切っておく

※この時の湯がき汁は捨てない!!

なんとこの湯がき汁飲んでみると

昆布だしのような味がするんです。

コクがあっておいしいから

捨てたらもったいないですよ~。

 

《お吸い物の作り方》

●冷めた湯がき汁・だし昆布

ハマグリを鍋に入れる

冷めた湯がき汁・だし昆布・ハマグリを鍋に入れる

 

●沸騰直前に昆布を取り出し

 アクを丁寧に取る

 

●ハマグリが口を開けたらOKの合図

ハマグリが口を開けたらOKの合図

 酒(大さじ1)/しょうゆ(小さじ1)

 調味料を入れて味をみて

 甘いようなら塩を(小さじ1)入れる

 

●器に菜の花を入れ

 ハマグリと汁を注いで完成!

器に菜の花を入れ、ハマグリと汁を注いで完成!

 

ハマグリは縁起物の食材♪

婚礼や桃の節句などでお吸い物として

出てきます。

 

ハマグリの殻は同じ貝でなければ

両方がピタリときれいに揃わないので

夫婦円満や

ひな祭りに食べると

良縁をもたらすなどと

昔から言われていますよね。

 

おいしいハマグリを食べて

疲れをとりましょう!

 

 

 

 

~青果情報~

◆◇野菜の入荷状況と値動き◇◆

◇おおむね順調な入荷

 価格も落ち着いている

◇今後は天候次第だが順調に入荷する見込み

引き続いて落ち着いた価格になりそう

 

◆◇果物の入荷状況と値動き◇◆

◇デコポンなどの中晩(かん)

 いちごを中心に順調な入荷

デコポンなどの中晩(かん)

徐々に露地ものの入荷が増えていて

落ち着いた価格になりそう

 

◇いちごは入荷・価格とも平年並み

 今後も落ち着いた状況になりそう

 

◆◇おすすめの野菜◇◆

◆◇おすすめの野菜◇◆

今回のおすすめはトマト。

この時期は関東産

特に栃木産がメイン。

 

でも・・・

トマトって夏のイメージが強い

冬なのにトマト??

と思った方もいるのでは?

 

夏場のトマトは熟すのが早いため

赤くなる前に収穫するそうですが

この時期のトマトは

収穫ギリギリまで

太陽の光を浴びて赤くなってから

収穫される。

そうすると・・・

非常に味が良くて栄養もたっぷり!

なんですって。

 

お店に並んでいるトマト

種類もたくさんありますよね。

この時期のトマトを使って

様々な料理に使って堪能しましょう♪

 

◆◇おすすめの果物◇◆

こちらは“せとか”

こちらは“せとか”

かんきつの大トロと言われているそう。

 

なんでも香り・食味の良い柑きつを

掛け合わせて

いいとこどりで生まれた品種。

 

“せとか”の特徴

・皮がやわらかい

・簡単にむける

・中の皮も薄い

・みずみずしいオレンジの香り

・トロリととろける食感

・濃厚でジューシー

 

持ってみてびっくりしたこと

思った以上に

ずっしりと重みがあるんです。

それだけ果汁がパンパンに

詰まっているってことですよね。

 

食べると一粒一粒がやわらかいので

口の中でとろけちゃうわけです。

さすが!かんきつの大トロだ~♪

 

食べ方のおすすめとしては

スマイルカットにすること!

スマイルカットにすること!

 

ナイフを入れると

簡単に切れるのもGOOD!

皆さんも、食べたらスマイルが

止まりませんよ~。

 

 

市場情報で

お得な情報をGETして

旬のものを楽しみましょう!

投稿者:宮川香織 | 投稿時間:17時54分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


ページの一番上へ▲