2020年3月 9日

3月9日 今日のシャモリ


 来年♪またね♪

来年♪またね♪

3月6日 八戸市 とこさん

まだ飾って置きたいが、早く片付けないとね。
その前に、手作りと一緒にパチリ♪
福よ来い(^^)月〰️〰️

 

餌場に「きれいな鳥」登場!!

餌場に「きれいな鳥」登場!!

3月7日 八戸市 窪田輝雄さん

きれいな羽を持った「オナガ」がやって来てくれました。
餌は「カツカス」です。・・・カツを揚げたてんぷらのカスです。
きれいな羽ですが「カラス科」で雑食だそうです。
まとまって来てくれると、一時「明るく」なります。
20~30秒でいなくなります。
そして、非常に撮影は困難です。

つがいらしく食事中「オナガ」鳥!!

つがいらしく食事中「オナガ」鳥!!

羽の色は「オスとメス」は違いはわからないらしい。
おそらく、「つがい」でしょう?渡り鳥でなく留鳥らしい。
山奥に餌が無くなったらしく、この季節に出てくるらしい。

 

もじゃもじゃの木

もじゃもじゃの木

2月25日 弘前オフィスアルカディア付近 カルトーシカさん 

もじゃもじゃの木を見つけました。
ただただすごいの一言です。
上の方に空の巣があって、
ついだじゃれをとばしたくなりますが、
ここはぐっと我慢します。
近づいて見てみると、
なんと小川の中から生えていました。
芽吹き、新緑の頃が楽しみです。

冬シーズン終盤の夜景

冬シーズン終盤の夜景

3月7日 平川市 じぃじ・スナフキンさん

久々に、夕方でもくっきりと岩木山が見えたので、夜景撮影に出掛けました。標高100m付近の、リンゴ畑からの光景です。岩木山の裾野に、スキー場のナイター照明が見えますが、冬ならではのこの光景も、もうすぐ見られなくなると思うと、少しさびしい気がしますね。

 

りんご村から

りんご村から

3月7日 ブラジルパラナ州スーパー 工藤春治さん

スーパーのりんご売場です。青森は今もスターキング、ゴールデン、紅玉などはありますか。売場で口ずさむは、「りんご村から」の曲で、今でも心に残る歌です。故郷の村の風景、別れ、忘れ難い山や川の思い出は郷愁をいざないます。(八戸市中継で投稿しました。)

 

追い越された カラス

追い越された カラス

3月7日 つがる市稲垣町 佐藤るり子さん

追い越し禁止の看板の上で、なにやら、放心状態のカラス。
頭上で追い越されてしまったのね。
でもそれは、違反にはなりません(笑)

 

俺たちの日なたぼっこ

俺たちの日なたぼっこ

3月8日 おいらせ町間木堤 アハランさん

今日は、春らしい気温。
白鳥達がまだ居るか、見に行くと、まだ遅旅達組もいました。
かも達は、気持ちよさそうに日を浴びていました。

あくびをしたカモ

あくびをしたカモ

3月8日 三沢漁港内 アハランさん

三沢漁港湾岸内で、クロガモを見ることができ、ラッキーでした。
しかも大きく口をあけており、シャッターチャンス!
俺、あくびしたかも?

 

また、会う日までさよーなら

また、会う日までさよーなら

3月8日 小川原湖 大舘憲夫さん

夜明けと共に活発に動きまわり、飛び立って行きました。
北帰行も終盤、シベリアまで3000kmの長旅です。
元気に帰って下さい。

 

夕焼け

夕焼け

3月8日 三沢市まきば公園 塩さん

素敵な夕焼けを見ることができて、久しぶりに会った友達と素敵な時間を過ごすことが出来ました。

 

夕焼け

夕焼け

3月8日 三沢市まきば公園 天間もよよさん

休みが続き、退屈だったので、友達と公園に行ったら、夕焼けがとてもきれいだったので、撮影しました。

 

道路端にマリモ?

道路端にマリモ?

3月8日 新青森県総合運動公園 はなちゃんのばあやさん

雪がなくなったので、しばらくぶりに、いつものウォーキングコースにでかけました。道路端を見ると、球形ではないですが、直径5センチほどの丸い形をしたコケが生えていました。まるで「マリモ」のようでした。

 

優雅に舞う鳥

優雅に舞う鳥

3月8日 十和田市分庁舎(教育委員会) ハタさん

春を感じられる一コマを撮りたくて、季節の変わり目の八甲田山を撮影しています。今日はいつもの撮影ポイントへ行き、さて次はと思案していると、八甲田山の裾野からご一行さんが来たのを確認。でもきれいな編隊を組んでいる様子もなく、若いリーダーで未だ勉強中なのかなと思っていたら、羽ばたいている羽が黒いのです。悠々と飛ぶ姿は白鳥とは違った優雅さがありました。

 

寺沢川の漬物石?

寺沢川の漬物石?

3月8日 弘前大学病院下の寺沢川 青龍さん

川中に少し目立つ、漬物石に使えそうな石があった。
よくよく見ると石ではなく、カモだった。
寒いので、首をすくめてジッとしているのだ。
上からカメラを構えても、きづいていないのか、
きづいていても危険だと思わないのか動かなかった。

 

風と共に折りぬ

風と共に折りぬ

3月7日 青森市赤坂・県営住宅緑地 ほじねさん

暴風雪で引きちぎられた太い枝が、雪の消えた斜面で、
うずくまっていました。痛かったね。

 

冬将軍の置き土産

冬将軍の置き土産

3月7日 青森市赤坂・県営住宅緑地 ほじねさん

除雪で積み固められた大きな塊が斜面に横たわっていました。
間もなく融けて消えて行く、早春の景色です。

 

大きな大きな月の暈

大きな大きな月の暈

3月7日 弘前市 カルトーシカさん

7日、土曜日の夜遅く、月に巨大な暈がかかっていました。
スマホの画面に入りきらないほどのまん丸大きな月の暈。
星のない夜空をひとりじめしていました。

 

去年の秋から

去年の秋から

3月8日 階上町 カモシカTさん

怪しい痕跡が多数あったので「もしかして」とは思っていたのですが。
やっぱりイノシシでした。
ニホンジカに続き、イノシシも出没し始めてしまいました。

 

潮騒 蕪島海岸

潮騒 蕪島海岸

3月5日 八戸市 浪打武彦さん

お天気良く、海辺を散歩する人もおりました。
岩にぶつかり、砕ける白波の美しさに見とれました。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:13時53分 | カテゴリ:シャモリ-青森の写真- | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


ページの一番上へ▲