2020年1月

  

『現代アート デビュー』菅井 智絵


明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

2019年12月25日(水)放送のあっぷるワイドのあおもり熱中人のコーナーで生きものと一緒につくる現代アートについて紹介しました。

 

1月13日(月・祝)まで十和田市現代美術館で開催されている
特別展「Significant Otherness (シグニフィカント アザネス)生きものと私が出会うとき」に行ってきました。

 

この特別展は、フランスやドイツなど世界各地で個展を開いている
アーティストのAKI INOMATA(アキ イノマタ)さんのものです。

 

現代アートと聞くと、難しいなという印象があったのですが…
実際に展示を見てみると「面白い!」と思わずガラスぎりぎりまで
顔を近づけて見入ってしまいました。

 現代アートと聞くと、難しいなという印象があったのですが…実際に展示を見てみると「面白い!」と思わずガラスぎりぎりにまで顔を近づけて見入ってしまいました

こちらは彫刻。つくったのは、人間ではなくビーバーなんです。
そう、作者はビーバー!!!

ユニークですよね。ビーバーがかじってできたものなのですが、
絶妙なバランス!

まるで、人間がのみで削ってつくったかのように見えます。
他には、このような作品もありました。

 こちらは『やどかりに「やど」をわたしてみる』です。

こちらは『やどかりに「やど」をわたしてみる』です。

INOMATAさんが殻を制作し、やどかりに引っ越しをしてもらうというものです。殻は、世界各地の都市をモチーフにしてつくられたものです。

 

ほど良くライトの光が当たっていてきれいで、雰囲気の良い空間でした。
やどかりを近くでまじまじと見るのは初めてだったので、とても新鮮でした。意外にも、動くスピードが速く驚かされました。

 

この他にも、ミノムシに服の端切れをわたす作品や、かつて南部地方で飼育されていた南部馬に関するものなどがありました。

この他にも、ミノムシに服の端切れをわたす作品や、かつて南部地方で飼育されていた南部馬に関するものなどがありました。

今まで、現代アートに触れたことがなかったのですが、実際に自分の目で見ると、面白さの中に、人間社会にも通じるようなものがあり、考えさせられることが多くあるなと思いました。

 

改めて何か新しいことに挑戦することって大事だなと気づかされました。
新年を迎えたことですし、私も新しいことをみつけてチャレンジしてみたいと考えています。

菅井 智絵

投稿者:菅井智絵 | 投稿時間:16時09分 | カテゴリ:アナキャス | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

1月9日 今日のシャモリ


夜の吹雪

夜の吹雪

1月1日 青森市 逸見 勉さん

元旦の日、雨から吹雪に変わった。八甲田みちのく深沢温泉の宿から撮った1枚です。ストロボを使って撮ったら、面白い写真が撮れました。

 

海からの贈り物

海からの贈り物

12月30日 東通村岩屋 はな・のん・かなチャンのじいやさん

暮れに実家に帰った時、玄関に「たこぶね」が飾ってありました。9月から11月ごろにかけて津軽海峡に面した浜に打ち上げられます。昔はもっと大きいものもあったのに、カモメなどに突っつかれて壊れてしまうようです。

 

浅所の白鳥たち

浅所の白鳥たち

1月7日 平川町・浅所 中谷 則子さん

白鳥・鴨・カモメたちが日差しを浴びてのんびり泳いでいました。鳥たちの世界は、平和なようでした。今年も良い年でありますように。

 

タワーにオーラが

タワーにオーラが

1月7日 青森市松原1丁目 ほじねさん

タワーに7色の光が差していました。七草のセレモニーかしら。

 

シルエット

シルエット

1月7日 青森市勝田2丁目 交差点 ほじねさん

ふと、信号機を真横から見たら、漢字の部首になっていることに気づきました。

 

津軽の天上絵?

津軽の天上絵?

1月7日 青森市勝田1丁目 ほじねさん

大空のキャンバスに飛行機雲がお絵描きしました。この曲線は、乱れた風が押し流した芸術でしょうか。ウェザー仮面さま!

 

言われてみれば

言われてみれば

 1 月7日 青森市長島1丁目・青い森公園 ほじねさん

雪囲いの融け残った雪が、狸の置物やペンギンの白いお腹に見える、幼児のイマジネーションは自由ですね。

 

キメラ発見

キメラ発見

1月8日 三戸町 千葉ななさん

お正月に買ったみかんの中に、緑色のスジ模様を発見しまた。植物のキメラ現象と思われ、みかんの遺伝子の突然変異の一つと考えられます。初めて見る、レア現象にビックリしました。今度は、りんごも注意(チューイ)して見てみます。

 

直角好きなイトスギ

直角好きなイトスギ

1月7日 道の駅みさわ ニャーゴリンさん

道の駅で買い物を終えたら、2回も直角になったイトスギを発見しました。小柄な方なら、ちょうどいいイスになれそうです。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:11時17分 | カテゴリ:シャモリ-青森の写真- | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

1月8日 今日のシャモリ


長生きの秘訣は新鮮野菜

長生きの秘訣は新鮮野菜

1月7日 道の駅みさわ ニャーゴリンさん

野菜を買いに「道の駅」に行きました。ポニーが散歩しながら、道ばたのツツジの葉を食べていました。人間でいうと、100歳を超えている長生きなポニーです。フレッシュな野菜と飼育員さんが大好きだそうです。

 

夢の中

夢の中

1月6日 青森市六枚橋川 ロングヘルプさん

小雪がパラつく寒い午後、川の浅瀬でくつろいでいるつがいの白鳥がいました。このまま眺めていては、こちらまで脱力しそうです。

 

これは何の雲じゃ?

これは何の雲じゃ?

1月7日 平川市 村田 直紀さん

7日の夕方、運転していると前方の空に不思議な形の雲を発見しました。どういう流れでこうした形になったのか不思議でした。わかる方がいらしたら教えてほしいです。

 

三銃士?

三銃士?

 1月6日 青森市松森・歩道沿い ほじねさん

庭木が雪に埋もれて枝先だけ出ていました。まるで緑のマントを着た騎士が、こちらに歩いてくるように見えました。

 

繁る枯れ葉

繁る枯れ葉

1月6日 青森市桜川 ほじねさん

雨にも、風にも、雪にも、冬の寒気にも負けぬ丈夫な枯れ葉を持ち、いつも静かに年を越し、春にはしっかり若葉が芽吹く不思議の木です。

 

津軽の冬

津軽の冬

1月7日 板柳町 鬼武 芳治さん

雪が少ないと皆さんおっしゃりますが、寒い雪の冬に変わりはありません。
津軽の冬は何処も綺麗です。

 

だるまの眼力

だるまの眼力

1月7日 青森市 館山 昇さん

穏やかな正月も7日になり、正月に飾られた飾り物も役目を終え天へと舞う。飾り物の「笑納祭」が晴天のもとに行われ、多くの方がお詣りで今年の家内安全を祈りました。
眼力鋭く、皆さんの福と幸を祈るダルマです。

 

くっきりひこうき雲の影

くっきりひこうき雲の影

1月7日 弘前市 カルトーシカさん

ぽこぽこしたひこうき雲の影がはっきりと映っています。不思議だなぁ。ひこうき雲とうす雲の高さの関係とかあれこれ考えてわかったような気になりましたが・・・。

 

大吉が出た

大吉が出た

1月5日 八戸市・櫛引八幡宮 千葉ジローさん

おみくじで大吉が出ました。今年は、180年に一度の金運あふれる年であるそうです。
おみくじが、本当に効果があればよいと思いました。

 

ほかほかのゆきぐつ

ほかほかのゆきぐつ

1月7日 三沢市・斗南藩観光記念村 ニャーゴリンさん

ゴム長靴ができる前、冬のお出かけは藁(わら)で編んだ雪ぐつでした。いつも囲炉裏(いろり)の上に乾して、ほかほかの藁沓(わらぐつ)をお母さんは子供たちに履かせていたんですね。時代が変わっても、お母さんの暖かさは変わりませんね。

 

満開の雪桜

満開の雪桜

12月29日 三沢市南山公園 ニャーゴリンさん

珍しく県南地方に雪が降りました。あちこちで雪桜が満開に咲いていました。北国の暮らしを楽しく彩ってくれます。見とれていると、私のように転んでしまうので注意しましょう。

 

日輪と飛行機雲

日輪と飛行機雲

1月7日 三沢市三沢 ニャーゴリンさん

今日は、冬なのに雨です。昨日の昼頃、「日輪」と出会いました。今年はお正月から、縁起がいいなあ。三沢らしく、数本の飛行機雲も一緒に撮影できました。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:14時39分 | カテゴリ:シャモリ-青森の写真- | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

1月7日 今日のシャモリ


ベランダは賑やかに!!「ゼラニゥーム」

ベランダは賑やかに!!「ゼラニゥーム」

1月6日 八戸市 窪田 輝雄さん

花の少ない時期に「ゼラニゥーム」の花が咲いてくれました。今日は窓越しにベランダに出してみました。蕾もたくさん付いているので、暫く楽しめそうです。ベランダに赤色があると、外から見たときに、鮮やかに映えます。ヨーロッパの街角並みです。

 

ヒレンジャクが来た!

ヒレンジャクが来た!

1月6日 むつ市 ナズナさん

朝の散歩から帰ってきたら、庭に「ヒレンジャク」が来ていた。ビックリ!慌てて家に駆けこみ、立派な冠羽とゴージャスな赤い尾っぽを撮ることができました。我が家の柿は、立派でなくなったけど、甘いのかも?嬉しくて、撮りたてを投稿しました!

ヤドリギの運び屋さん

ヤドリギの運び屋さん

1月6日 むつ市 ナズナさん

立派な冠羽とゴージャスな赤い尾っぽのヒレンジャクは赤の野鳥の王様みたいな風格ですが、何と「ヤドリギの運び屋さん」なのだそうです、庭の柿の木にもしかしたら、ヤドリギの種置いていったでしょうか?ヤドリギが芽を出したら、育ててあげたいものです!

 かっこいい!ヒレンジャク

かっこいい!ヒレンジャク

 1月6日 むつ市 ナズナさん

 

冬の十二湖・萱原の池

冬の十二湖・萱原の池

1月6日 深浦町十二湖・萱原の池 ホリさん

正月も明け、だいぶ体もなまってきたので、冬の十二湖散策へ。今年は例年にないくらい積雪量が少なく、カンジキを履かなくても楽に奥まで登って行けました。この萱原の池は、池の向こうがすぐ日本キャニオンになるので、夕方になると夕陽が差して好きな池の一つです。

 

ピーマン、赤くなりました!

ピーマン、赤くなりました!

1月7日 青森市 今 一成さん

入居者さんとプランターで育てていたピーマンですが、年末には緑色だったのが、年が明けたら真っ赤なピーマンに変身していたのでびっくりしました。

マイナス10℃の朝の日の出だよっ!

マイナス10℃の朝の日の出だよっ!

1月7日 鶴田町 じぃじ・スナフキンさん

天気が良くなるとの予報に、久々に早起きをしました。外気温は、マイナス10℃と冷え込んでいます。上空には雲があるものの、八甲田連峰がくっきりとそのシルエットを描いていました。今朝の早起きは、ちょっぴり得をした気分になりました。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:11時33分 | カテゴリ:シャモリ-青森の写真- | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

1月6日 今日のシャモリ


夕焼けの食 

夕焼けの食

12月26日 むつ市の自宅 かまふせさん

15:43薄いシマシマの雲の中に最大食をチョット過ぎた姿が見えてきました。

欠けたまま沈む太陽

欠けたまま沈む太陽

16:06 夕焼けの中、欠けたままで屋根の向こうに沈んでいきました。欠け始めは雲の合間から少し見える程度でしたが最大食を過ぎる頃からのオレンジや赤い夕陽の中にはっきりと全体が見えてきました。

 

「雪の重さに」

雪の重さに

12月27日 六戸町 よねちゃんさん

県南も吹雪と湿った重い雪がドッサリ降りました。29日の朝、空は青空も見え、庭の木々は重い雪に枝が垂れています。ウメモドキの赤い実も下に着きそう。

 「雪を被ったモミジの枝」

雪を被ったモミジの枝

枝の下に入って撮りました。複雑な枝の形もおもしろい。

 

青天の霹靂

青天の霹靂

12月30日 三沢市南山公園 ニャーゴリンさん

今日は雪が降り積もった次の日です。絶好の散歩日和でした。公園を歩いていると、突然大量の雪が降ってきました。危うく雪まみれになるところでした。子供の頃の雪合戦を思い出しました。

 

冬の桜

冬の桜

12月28日 五所川原市・菊が丘公園 ボンちゃんさん

久しぶりに風もなく、ふんわりと積もった雪の朝。菊が丘公園の桜並木の木々が日をあびて、桜が満開に咲いたようになり、とってもきれいでした。

 

青空と二宮金次郎

青空と二宮金次郎

12月29日 三沢市古間木小学校 ニャーゴリンさん

古間木小学校の校歌は、寺山修司の作品です。歴史が古いので、二宮金次郎の像があります。今の子供には、スマホに見えるかもしれません。よい子は歩きスマホはしないでね。

 

暖かな雪景色

暖かな雪景色

12月29日 弘前市清水森 カルトーシカさん

27日、弘前は大雪になりました。里の山にも雪、りんごの木にも雪。田んぼの雪は波のようです。陽が沈んで空は淡いみかん色。何かほっとするような冬景色でした。

 

鳥の目線の景色

鳥の目線の景色

12月26日 青森市赤坂 ほじねさん

柿が雪をかぶっていました。通路の雪掻きをしていました。このコメントは書きぞめです。かき並びになりました。

 

雪の上にピラミッド?

雪の上にピラミッド?

12月26日 青森市赤坂 ほじねさん

突き出て見えるのは、フィヨルド状に切れ込んだ階段通路です。雪で真っ白のため距離感がつかめず、だまし絵になってしまいまいた。

 

青森ブルー

青森ブルー

12月29日 青森市赤坂 ほじねさん

冬の晴れ間の空は、雪とのコントラストでとても青く澄んでキレイです。雪が降っているときは、気持ちの方がブルーです。

 

ネズミの初土俵

ネズミの初土俵

12月30日 鶴田町山道 じょっぱりさん

雑穀や野菜の種子で描かれた子年の主役、ネズミが相撲にたわむれ、小が大を負かす姿を描えた「弥生画」の奉納がありました。寒い朝だったが製作の小学生も楽しそうに見守っていた。鶴田町の地域の文化継承に感動です。

 

冬の青空

冬の青空

12月30日 弘前市清水森 カルトーシカさん

吹雪がやって来る前に綺麗な山が見たくて買い物の前に田んぼの方に行ってみました。お天気の変わり目を告げるかのような三段の雲が面白い。岩木山は小さく映ってしまいましたが、なだらかなすそ野まで見渡せます。明るい空が本当にきれいでした。

 

今年もよろしくチュン

今年もよろしくチュン

1月1日 五所川原市 ボンちゃんさん

今年初めてのお客様です。朝早くからたくさんのお友達を連れて、チュンチュンおめでとう、おいしいよ。喧嘩している子もいます。

 

お行儀がいいね!

お行儀がいいね!

12月8日 おいらせ町・あぐりの里 早起きニワトリさん

先日、あぐりの里で見かけました。よく見たら前足の膝を折り曲げて、草を食んでいるヤギさんでした。とても可愛らしくいつまでもその姿を見ていました。

 

シャモリくんのお正月

シャモリくんのお正月

シャモリくんのお正月

1月2日 三沢市三沢 ニャーゴリンさん

お正月にシャモリくんのいとこが三沢に遊びに来ました。かまくらと雪だるまを作って、甘酒を飲んで、いとこたちと楽しく遊びました。いとこの名前は、シャモリ子さんとシャモリ夫くんとモリシャちゃんです  。

 

令和の初夢が正夢に!

令和の初夢が正夢に!

12月29日 三沢市古間木小学校 ニャーゴリンさん

今年の初夢は、気象予報士にとうとうなれたことです。もっと勉強して、阿見さんのようなデキる気象予報士に今年こそはなりたいです。毎日、一日中、空を眺めていられたらいいなぁ~。園田アナのブログを読みたいです。

 

はつはる 紅梅

はつはる 紅梅

はつはる 紅梅

1月1日 八戸市 浪打武彦さん

高市様、千葉様明けましておめでとうございます。紅梅をいつもお正月に咲かせています。花と甘い香りが、、新年を盛り上げてくれています。「シャモリ」の繁栄とご担当の皆様の、幸せと健康をお祈りいたします。

 

忍び寄る雲⁉️

忍び寄る雲⁉️

12月30日 弘前市・富士見橋付近 たんたんさん

昨年12月30日の午後、弘前市の富士見橋付近で岩木山に忍び寄る見事な吊るし雲(?)を発見しました。この日は夕方から天気が崩れる予報で、そのせいかわかりませんが色々な雲を見ることができました。

 

サイギ・サイギ

サイギ・サイギ

12月30日 深浦町岩崎 ホリさん

大晦日の前日、毎年恒例の岩崎地区の裸参りです。今年は好天に恵まれ、若者達も難儀しないで済みました。今年も浜の神社の鳥居への俵奉納が早かったので、豊漁となるようです。これが終わったら正月を迎えます。

 

輝くミス・ビードル号

輝くミス・ビードル号

1月2日 青森県立三沢航空科学館 ニャーゴリンさん

お正月に航空科学館にイベントのため、朝早く手伝いに行きました。晴れ渡った空に、世界初の太平洋無着陸横断飛行を成功させた「ミス・ビードル号」のモニュメントがキラキラ輝いていました。

餅つきイベントには、初めて餅つきをする子がたくさんいました。

餅つきイベントには、初めて餅つきをする子がたくさんいました。
みんなでお餅を食べて、お正月をお祝いしました。

 

我が家に獅子がやってきた!!

我が家に獅子がやってきた!!

1月3日 東通村岩屋 はな・のん・かなちゃんのじいやさん

東通村では正月に各戸を獅子が廻り、今年一年の無病息災や安全等のための「おはらい」をしてくれます。実家には3日に青年会の方々が獅子頭を携えて舞ったのち「頭を噛み」おはらいをしてくれました。

 

闇龗神社の弥生画

 

闇龗神社の弥生画

1月4日 鶴田闇龗神社 ボンちゃんさん

毎年、弥生画を楽しみに初詣に行っています。今年のネズミの弥生画に懐かしさとほんわかあったかさを感じて手を併せてきました。

 闇龗神社の弥生画

穀物の種子を張り付けて作る弥生画、毎年楽しみに初詣に行っています。大黒様の笑顔と鶴の舞橋の鶴、皆が笑顔いっぱいの年でありますように!

 

お正月にはマッコ

お正月にはマッコ

1月4日 三沢市三沢公園付近 ニャーゴリンさん

お正月、朝の散歩でのできごとです。公園の近くで鴨に「おめでとう」と声をかけたら、2羽の鴨がドタドタと私のすぐ近くまでついてきました。まるで「マッコ(お年玉)下さい」とねだられた気持ちになりました。何もなくてごめんね~。

 

お正月

お正月

1月5日 おいらせ町・下田公園 森山 貴文さん

あけましておめでとうございます。お正月に似合う写真かな?と思い、アップしました。今年も、これは!と思った写真は、投稿したいと思います。よろしくお願いいたします。

 

白鳥さん、今年もよろしく

白鳥さん、今年もよろしく

1月5日 平内町・浅所海岸 大舘 憲夫さん
浅所海岸へ、今年初の白鳥の撮影に行きました。以前より飛来数が少ないですが、カラスさんを従えて元気に飛び回っていました。

 

凍った苔

凍った苔

1月4日 奥入瀬渓流 大舘 憲夫さん

奥入瀬渓流を散策しました。雪と氷の遊歩道でしたが、凍った苔が自然の造形美を見せてくれました。

 

ナスカの地上絵?

ナスカの地上絵?

1月5日 階上町 カモシカTさん

まるでナスカの地上絵の様だったので撮影してみました。何かの幼虫が這った痕です。

 

あの山の向こうには

あの山の向こうには

12月30日 弘前市清水森 カルトーシカさん

あの山並みの向こうは県南地方。ずーっと遠く太平洋まで広がっている。青森県は広いなぁ。八甲田の山々を見るたびそんなふうに思います。それにしても水色の空と白い八甲田、本当にきれいでした。

 

雪山の八甲田から見た夜景夜景

雪山の八甲田から見た夜景夜景

12月30日 八甲田大岳 米内山 久生さん

12月30日の月曜日に八甲田大岳に登ってきました。前日から晴天が続いていて、気持ちの良い登山ができました。八甲田大岳山頂からの夜景を見たことがないので、夜景撮影のチャンスと思い、挑戦してみました。正面が青森市,手前が田茂萢岳。ロープウェー山頂駅の灯りも見えます。時間が経つにつれ夜景の灯りも増え、見事な宝石の世界を見ることができました。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:14時55分 | カテゴリ:シャモリ-青森の写真- | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


ページの一番上へ▲