2019年11月19日

11月19日 今日のシャモリ


銀杏葉の不思議

銀杏葉の不思議

11月18日 八戸市下長 大舘憲夫さん

銀杏の葉は植物では珍しい扇形です。
落ち葉を見たら、一枚一枚形状が違うんですね。
並べてみました。
どうしてこうなるでしょうね。
チコちゃんに聞いてみたい?

キノコ大好き☆昔からです

キノコ大好き☆昔からです

6月10日 青森県立郷土館 ニャーゴリンさん

私たち、みんなキノコが好きです。
形もかわいいです。
縄文時代の人も同じ気持ちだったんだなと思いました。

小春日和の午前小さな昆虫は迎える冬の季節への想いは?

小春日和の午前小さな昆虫は迎える冬の季節への想いは?

11月11日 弘前市 まっちゃんさん

庭先に咲いた菊の花を撮影しようと、
カメラを向けたら偶然にも
近づく冬の季節を前に
必死に甘い汁を口に近づけて
吸っているようにも見えた。

霜月のなでしこ

霜月のなでしこ

11月6日 弘前市 カルトーシカさん

6月の末に咲き始めたかわらなでしこ。
秋も深まりこれが最後の花となりました。
地面近くに目を見張るほどの鮮やかさです。

真っ赤な小道

真っ赤な小道

11月15日 八戸市・まつりんぐ広場付近 早起きニワトリさん

やっと人が通れるほどの細い小道の両側には
真っ赤に染まったツツジが続いていました。
あまりの鮮やかさに、
吸い込まれるようにその道を通りました。

名残りの秋の実

名残りの秋の実

11月18日 八戸市 早起きニワトリさん

私の部屋には、今年、拾い集めた秋の実がいっぱいあります。
柿、栗、ナナカマド、とちの実、どんぐり、松ぼっくりなどを飾り、
夕飯時など眺めていると、何となく心が癒されます。

雪紅葉

雪紅葉

11月15日 むつ市水源地公園 ナズナさん

ついに雪がやってきた。
歳のせいか出るのが億劫で、陽が差して雪が解けてから、
水源地まで歩いた。なんと座りたいベンチにも、地面にも雪が残っていました。
大好きな公園の大きなイロハモミジが赤々と空にもえて
根元の雪にも美しく映えていました。
億劫だったけど、なかなか見れない雪紅葉の景色
見れてちょっと幸せ気分でした。

松落ち葉の通学路

松落ち葉の通学路

11月15日 むつ市桜木町大湊中学校付近 ナズナさん

まっ黄色に染まった松葉落ち葉のスクールゾーンです、
学校の生徒たち、犬の散歩の人、ジョキングの人、
いろいろな人が行き来する散歩道。
水源地公園から続く道です。きれいでしょう?

男心と秋の空

男心と秋の空

11月19日 三沢市・三沢公園 ニャーゴリンさん

今日は近くの公園を散歩しました。
晴れたと思ったらくもりになり、雨が降ったと思ったら、晴れてきて青森の天気って大変。
アミーゴ様、これからもよろしくね。

秋風にゆれる野鳥の羽毛

秋風にゆれる野鳥の羽毛

11月16日 八戸市 浪打武彦さん

庭のモミジの紅葉を見ていたら、
ヒラヒラと美しく羽毛がゆれていました。
モミジの葉先にひっかかったのですね。
野鳥の羽毛の撮影は、初めてでした。

余韻

余韻

11月16日 深浦町・十二湖 ホリさん

十二湖の紅葉もピークが過ぎ、
冬の準備に入ろうとする時季ですが、
まだまだ最高に輝いていた時の余韻を残しています。
あと一週間もしないうちに、
白銀の世界へと一変するのが、
まるで嘘のようですね。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:14時08分 | カテゴリ:シャモリ-青森の写真- | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


ページの一番上へ▲