2019年2月21日

「津軽民謡・演歌に懸ける!あおもり熱中人」千葉真由佳


先日(2月13日)放送したあおもり熱中人のコーナー、

今回は、去年11月にデビューした

演歌・民謡歌手の本間愛音(ほんま・あかね)さん!

NHK青森放送局にお越しいただき、

スタジオでインタビューさせていただました~♪

今回は、去年11月にデビューした演歌・民謡歌手の本間愛音(ほんま・あかね)さん!

3歳から人前で演歌を歌っていたという本間さん!

歌をはじめたのは民謡教室の先生だった

おじいさんの影響だったそうです。

出身地の北海道から弘前に移住してからは、

津軽民謡の魅力にどっぷりとハマっていったという・・・。

 

私も驚いたのですが、

津軽民謡は人によって少し節を変えてみたり

アレンジを加えたりすることもあるそうです。

そのため、奥が深く難しいとのこと。

でもそこが津軽民謡の魅力なのだろうと思いました。

 

本間さんがスタジオで披露してくれたのは、

民謡の「津軽小原節」と演歌のオリジナル曲「恋の桜舞」 

民謡の「津軽小原節」と演歌のオリジナル曲「恋の桜舞」

 

演歌は弘前の桜をイメージした曲で、

歌詞や振り付けが可愛らしいんです。

それにすてきな歌声!

収録当日も、ピンクの桜が舞ったようなお着物で

歌っていただきました。

 

 

私自身、これを機に津軽民謡や

演歌の良さに触れることができました。

(カラオケで演歌を一曲歌えるようになりたいですね。)

 

青森から全国に!

本間さんのご活躍をお祈りしています!!

青森から全国に!本間さんのご活躍をお祈りしています!!

 

 千葉真由佳

投稿者:千葉真由佳 | 投稿時間:17時43分 | カテゴリ:アナキャス | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2月21日 今日のシャモリ


 「落ちない葉っぱ」

「落ちない葉っぱ」

2月20日 深浦町 十二湖・鶏頭場の池 ホリさん撮影

天気も良かったので、十二湖を巡ってきました。

厳寒の中、風雪にさらされながらも、

落ちないで頑張っているブナの葉っぱたちを見つけました。

台風等で倒されている樹木が多い中、

最後まで諦めずに頑張っている姿は受験生と重なります。

「フレー、フレー受験生!!」と励ましているようでした。

 

 「渓流」

「渓流」

2月18日 十和田市 北のヤマドリさん撮影

天気が良かったので、久しぶりに奥入瀬に行ってきました。

雪をかぶった石に、太陽がサンサンと降り注ぎ、

春が近いことを感じました。

 

 「山の中にシマウマ」

「山の中にシマウマ」

2月18日 八甲田山 コタロウさん撮影

道路がシマシマ。

車のフロント越しに携帯で撮ったので映りは悪いですが、

晴れた日には時間によってこんなふうになるんですね。

投稿者:髙橋泉 | 投稿時間:14時29分 | カテゴリ: | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


ページの一番上へ▲