2018年11月13日

11月13日 今日のシャモリ


「落ち葉拾いじゃないよ!落ち葉キャッチ!」

「落ち葉拾いじゃないよ!落ち葉キャッチ!」

11月9日 八戸市南郷 みぽぽさん

落ち葉を虫取り網で捕まえる娘!(笑)子どもは風の子!元気な子!

落ちてくる落ち葉をキャッチして遊びました!


 

「実りの秋 収穫間近」

「紅葉いかだ」

11月11日 弘前公園 追手門付近 週末カメラマンさん

弘前公園の紅葉を撮影に行った際、堀に浮かぶ無数の落葉を発見。

春の桜の花いかだもいいけど、秋の紅葉いかだにも魅力を感じました。


 

「実りの秋 収穫間近」

「実りの秋 収穫間近」

11月12日 自宅の庭 浪打 武彦さん

庭にある柿の実が色づいてきました。

ことしはいつもより少なめです。

収穫後、半月ほどでとても甘くなり、

残り秋を思い、かみしめます。


 

「晩秋の森」

「晩秋の森」

11月11日 八戸市民の森 不習岳 フクロウさん

見頃は少しすぎていましたが、

それでも最後の秋を飾るように、

鮮やかな紅葉が青空に輝いていました。


 

「隕石落下?」

「隕石落下?」

11月11日 自宅 須々田紀子さん撮影

午後4時すぎ、夕日に照らされてオレンジ色に輝く飛行機雲!

夕焼け空のかなたに、まるで隕石でも落ちていくような光景でした。


 

「桜木の影と落ち葉」

「桜木の影と落ち葉」

11月11日 つがる市 中野 智さん撮影

桜の木の下に落ち葉が敷き詰められ、桜の木の影が落ち葉に伸びていた。

春から秋、そして来る冬を思い起こさせる情景だった。


 

「青池の珍客」

「青池の珍客」

11月8日 十二湖 青池 ホリさん

十二湖の紅葉も色あせ始め、青池も落葉でいっぱいになりました。

それでも多くの観光客でにぎわっていましたが、

よく見ると池の岸辺に珍しいお客さん。

十二湖では一番にぎわう所なので、

めったに鳥を見ることはないのですが、

このアオサギは人好きなのでしょうね!


 

「私もきれいでしょ?」

「私もきれいでしょ?」

11月10日 自宅の庭 川村にゃ子さん

お昼すぎ、飼い猫と紅葉した庭を散歩しました。

色付いたモミジにシュタッと登り、得意げな様子。

まるで「私もきれいでしょ?」と言っているようでした(^ ^)


 

「初対面の赤い種」

「初対面の赤い種」

11月2日 自宅庭 慶長良一さん撮影

家を建てた時に植えた白モクレンの初めての出来事、

花が終わったら青い房が残りました。

初めてなので観察していたら、

2か月くらいして房が赤くなり、先端の核が割れ、

中から赤い種が見えたと思っていたら、

風に吹かれたのかいつの間にか見えなくなりました。

いつか新しい芽を出してくれと祈っております。


 

「咲いたカトレア」

「咲いたカトレア」

11月6日 自宅の庭 花おばさんさん

わが家のめんこ、カトレアがことしも咲いてくれました。

朝起きて、まず、おはようと毎日声掛けをしています。


 

「あなたとわたし」

「あなたとわたし」

11月10日 五所川原市 佐藤るり子さん

空がそっくりそのまま、小さな沼の水面に、映っていました。

なんだか、ほっこりした気持ちになり、

似た者同士の2人に思えました。


 

「まさに「止まれ」」

「まさに『止まれ』」

11月11日 弘前市 車に湯道具さん

しばらく立ち止まって、真っ赤な天然の信号に見とれていました。


 

「冬近し」

「冬近し」

11月3日 十和田市 早起きニワトリさん

目の前には収穫前のキャベツ畑が広がっています。

はるか向こうには初冠雪となった

八甲田山系が青空にくっきりと見えました。

もうすぐ冬も近いですね!


 

「真っ赤にそそり立つ雲」

「真っ赤にそそり立つ雲」

11月9日 自宅 ボンちゃんさん

朝、カーテンを開けたら空が真っ赤。

東側に目をやると、モクモクとした雲が覆いかぶさるように。

朝焼けが出ると雨になる?と言いますが、阿見くん、本当ですか?

まもなく雨が降りました。


 

「晩秋のブナ林」

「晩秋のブナ林」

11月3日 十和田市 蔦温泉遊歩道 早起きニワトリさん

良く晴れた日に蔦温泉遊歩道を歩いてみました。

すっかり葉も落ちたブナ林が沼面に映え、長く伸びたように見え、

とても幻想的できれいでした。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:13時58分 | カテゴリ:シャモリ-青森の写真- | 固定リンク
コメント(2) | トラックバック(0)


ページの一番上へ▲