2018年11月 9日

ほっかほか具だくさんおかずスープ【わいわいクッキング】


寒くなってきましたね~

今日は、野菜がたっぷりとれる

「ほっかほかのミルクスープ」を紹介します!

ミルクスープというと、ホワイトソースから作ったり

面倒なイメージがありますが、

るみちゃんの手にかかればあっという間にできちゃいます!

ほっかほか具だくさんおかずスープ

4人分でこの量です。県産野菜もたっぷりとれる1杯です。

4人分でこの量です。

県産野菜もたっぷりとれる1杯です。

使う野菜はこれに限らず、冷蔵庫にある野菜なら何でもOKです!

 

<材料> 4人分

  • 白菜・・・200g
  • 大根・・・100g
  • 長芋・・・100g
  • 小松菜・・・100g
  • たまねぎ・・・100g
  • にんじん・・・50g
  • ごぼう・・・50g
  • しめじ・・・50g
  • ベーコン・・・2枚
  • バター・・・10g
  • 小麦粉・・・大さじ2
  • 水・・・カップ3
  • 牛乳・・・カップ2
  • 塩・・・小さじ1・1/2
  • こしょう・・・少々

青森の郷土料理「けの汁」はみなさんご存知ですか?

野菜や山菜を細かく切ったものを煮込んだ汁ですね。

今回のおかずスープは、

「洋風けの汁」と言ったところでしょうか。

野菜を角切りに切って、とろみのあるミルクスープに仕上げます。

では、野菜をどんどん切っていきましょう!
ベーコン、しめじも野菜と同じくらいの大きさに切りましょう。

にんじんや大根、長芋は皮ごと使ってください!

野菜を皮ごと食べるといいこと尽くしですよ!

栄養もとれて、ゴミも減る!

野菜を皮ごと食べるといいこと尽くしですよ!

ごぼうも包丁の背でそぎ落とすなんてもったいない。

ごぼうも包丁の背でそぎ落とすなんてもったいない。

たわしで軽くこする程度にしてくださいね!

角切りにしたら水につけておきます。


白菜や小松菜は

葉と軸、茎などでかたさがちがうので

煮るときには時間差をつけたほうがいいそうなので

切ったら分けておくといいでしょう!

煮るときには時間差をつけたほうがいいそうなので

切ったら分けておくといいでしょう!

では、調理開始です!

ホワイトソースを作るときは、バターを溶かして、小麦粉を混ぜて・・・

と何かと面倒ですよね。。。

でもるみちゃん流は

ざざーーーーッと鍋に入れます。

ざざーーーーッと鍋に入れます。

まだ火はついてません。

冷たい鍋に葉以外の材料をざざーっと入れてください。

ごぼうも水けを切って入れます。

そしたらそこにバターを投入!

バターを入れたら弱火です。


バターを入れたら弱火です。

こんなに野菜が入っているのに、弱火です。

でもこれもポイントの1つ!

弱火でゆっくりバターを溶かして、全体にバターを行き渡らせたいのです。

強火だとバターはすぐこげてしまうので注意が必要です。

バターが溶けて、食材がバターに包まれたところで

小麦粉を入れます。

小麦粉を入れます。

これで、ホワイトソースが作られていくんです。

これで、ホワイトソースが作られていくんです。

普通に作るとダマができてしまうこともありますが

ゆっくりバターを溶かしたおかげで

食材1つ1つにバターと小麦粉がいい感じに混ざり合い

そして、ダマになることもなく自然とホワイトソースになっていくのです。

すばらしい~~!!

全体に小麦粉が混ざったら、水を入れ、沸騰するまで強火。

沸騰したらアクをとりましょう。

沸騰したらアクをとりましょう。

今日はここにパスタも入れます!

今日はここにパスタも入れます!

短めに折って入れましょう~

そしてここで、塩・こしょうで味を調えます。

ここで牛乳を入れます。

はじめはシャバシャバですが、徐々にとろみがついてきます。

はじめはシャバシャバですが、徐々にとろみがついてきます。

煮立ったら、白菜の葉と小松菜の茎を入れます。


煮立ったら、白菜の葉と小松菜の茎を入れます。

るみちゃんの言うとおり、グリーンが入ると

一層おいしそうですね~

るみちゃんの言うとおり、グリーンが入ると、一層おいしそうですね~

やわらかい小松菜の葉は最後に入れ、全体がなじんだら完成です!!

ほっかほか具だくさんおかずスープ

 

■みやちゃんのひとりごと

おいしいホワイトソースを作りたい!

でも、小麦粉がダマになりやすかったり

火の加減がうまくいかなかったり

失敗するのが嫌だから

自分で作るのがおっくうになってしまいますね。

今回のおかずスープは

ホワイトソースを別で作らなくても

スープの具材といっしょに炒めるから簡単!

しかも時短にもなるから

覚えておきたいレシピですよ~♪

 みやちゃんより


次回もお楽しみに~~~

レシピ集まだあります!

2017年1月~12月に紹介したレシピがまとめられています!

なくなり次第終了となりますのでご希望の方はお早めに~~

↓↓↓
https://www.nhk.or.jp/aomori/cooking/

投稿者:宮川香織 | 投稿時間:17時44分 | カテゴリ:あっぷるワイド | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

≪11月9日のあっぷるラジオ≫宮川香織


あっぷるラジオの今回メンバーは、

大友さん・アミーゴ・村田さん・宮川。

あっぷるラジオのメンバーは、大友さん・アミーゴ・村田さん・宮川。

 

アミーゴこと、気象予報士の阿見武寛です。負けず嫌いです。

『絵本大好き!ハッピーチルドレン♪』のコーナーでは

~今回の作品~

『きょうはマラカスのひ』福音院館書店 / 樋勝朋巳 作

クネクネさん、パーマさん、フワフワさんが、

マラカスの発表会を行う楽しいお作品です。

今回は絵本の読み聞かせに3人で挑戦!

 

大友さん・・・クネクネさん

大友さんのエアーマラカスです!

宮川・・・パーマさん

役作りでお団子ヘアーにしました!

村田さん・・・フワフワさん

村田優歌です。あぷラジ2回目の登場で読み聞かせに挑戦です!

 

キャラクターのイメージをそれぞれに膨らませて、

楽しんで演じるのが一番ですね!

 

楽しみつつ、真剣に読み聞かせをしました!

 

樋勝さんの作品は、あっぷるラジオの中で以前にも

紹介したことがあります

『フワフワさんはけいとやさん』という絵本で、

フワフワさんが主役のお話でした。

シリーズで楽しめますよ。

聞き逃してしまった方は

NHKラジオらじる★らじる』で聞いてみてください!!

 

青森県立図書館では、

毎月テーマを設けて、様々な絵本を展示しています。

今月(11月)の展示テーマは

「あったか ぽかぽか みんなといっしょ」。

心と体が、あったか、ぽかぽかする絵本が、たくさんありますよ~。

是非、一度覗いてみてくださいね。

 

また、絵本の会の『365日絵本をひらけば』という

特設ホームページでは、毎日1冊 絵本を紹介しています。

もし、あなたが知っている絵本の思い出などがありましたら、

あっぷるラジオへメッセージを送ってくださいね。

 

 宮川香織

投稿者:宮川香織 | 投稿時間:14時51分 | カテゴリ:あっぷるラジオ 気まぐれ日記 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

11月9日 今日のシャモリ


11月8日 八戸市是川地区 蕨実(わらびみのる)さん撮影

「晩秋の里山」

11月8日 八戸市是川地区 蕨実さん撮影

秋に散歩する山道です。きれいなもみじが残っていました。


11月7日 自宅の庭 中野 智(なかの さとし)さん撮影

「ツワブキの花」

11月7日 自宅の庭 中野 智さん撮影

朝晩メッキリ寒くなってきた今日この頃、

自宅の庭に「ツワブキの花」が咲き出しました。

他の植物が葉を散らすときに、黄色く咲いた花は、

その存在感をアピールしています。

特にことしは、たくさん花を咲かせています。


11月5日 八戸 フクロウさん撮影

「秋の川」

11月5日 八戸 フクロウさん撮影

「見る人もなくて散りぬる奥山の紅葉は夜の錦なりけり」

と紀貫之がうたったように、

誰にも見られることもなくても

紅葉はきらびやかに衣装をまとい、

その中を新井田川の水が

キラキラ輝きながら静かに流れていた。


11月6日 南郷区 板橋則穂(いたばしのりお)さん撮影

「秋の終わり」

11月6日 南郷区 板橋則穂さん撮影

せせらぎ遊歩道沿いは、足元一面がもみじに赤く染まり、

名残のもみじが秋の終わりを告げているようです。


11月8日 三戸郡階上町 くぼやんさん撮影

「何ぼの柿がなっているんだろう??」

11月8日 三戸郡階上町 くぼやんさん撮影

葉っぱがついているときは気がつきませんでしたが、

実だけになるとたくさんの柿が現れてきました。


11月8日 自宅前 るいさん撮影

「カマキリ見つけたよ」

11月8日 自宅前 るいさん撮影

冬支度の準備、花を片付けていたら、

今の季節にカマキリがいました。


11月8日 八戸市 長根運動公園周辺 ダブルさっちゃんさん撮影

「落ち葉の街道」

11月8日 八戸市 長根運動公園周辺 ダブルさっちゃんさん撮影

子どもとよく行く公園までの道が、

落ち葉でいっぱいになっていました。

西日に照らされて、

葉っぱが黄金色に輝いてとてもきれいでした。

時折風に舞って、葉っぱが落ちてくると

もうすぐ秋も終わりかなと、

ちょっぴり寂しくなりました。


11月9日 自宅 成田悦雄(なりたえつお)さん撮影

「けさの朝焼けは空が燃えているようでした」

11月9日 自宅 成田悦雄さん撮影

この頃、朝の目覚め時(6時頃)の朝焼けがとてもきれいです。

朝に目が覚めると、カーテンを開け東の空を見るのが楽しみです。

けさは空が燃えているような朝焼けで感動しました。

早速自宅のベランダからカメラを構えましたが、

撮影中に白鳥の鳴き声も聞こえ、

冷たい外気にふれて、冬が近いと感じました。


11月9日 自宅付近 須々田紀子(すすたのりこ)さん撮影

「なんぼキレイだっきゃの!Part2」

11月9日 自宅付近 須々田紀子さん撮影

朝食の支度をしていたら、

窓から朝日を浴びた岩木山が見え、

エプロン姿のまま急いで外へ。

「なんと鮮やかな姿でしょう…」と

感動に浸っている暇もなく急いで家に入り、

バタバタと家事に追われたのは言うまでもありません…

追伸…雲がなければねえ!


11月9日 田舎館村 阿保周吾(あぼしゅうご)さん撮影

「朝焼けの岩木山」

11月9日 田舎館村 阿保周吾さん撮影

犬の散歩中に撮影しました。


11月9日 弘前市 北の子さん撮影

「きれいな朝焼け」

11月9日 弘前市 北の子さん撮影

とてもきれいな朝焼けを6時頃見ました。

朝焼けがきれいだと雨が降ると聞いていましたが、

やはり11時頃から降り始めました。


11月8日 黒石市浄仙寺 スノーマンさん撮影

「私が主役」

11月8日 黒石市浄仙寺 スノーマンさん撮影

黒石の黒森山を散策してきた。

紅葉見ごろ、静かな森を満喫した後、浄仙寺に寄ってみた。

どこを見ても絵になる寺である。

静かにたたずむ観音様、

この秋の景色にスポットライトを浴びたように

観音様がひときわ目立っていた!


11月7日 七戸町 天間啓作さん撮影

「この秋 最高」

11月7日 七戸町 天間啓作さん撮影

紅葉真っ盛り、オオイチョウ。

9時頃、ほかのカメラマンもいました。

感動の1枚です。


10月31日 酸ヶ湯 百坪百姓さん撮影

「すかゆ まんじゅうふかし」

10月31日 酸ヶ湯 百坪百姓さん撮影

案内人の説明もなく、ここを初めて訪れた人は、

まんじゅうふかしの意味がわかるはずもない。

地元の人なら、冷えた体を芯まで温めて、

子宝に恵まれるふかし湯であることがわかるのだが。

自分も数十年ぶりにふかし、

帰り、酸ヶ湯で生ビールを飲んで、

ふかした体も台無しですね。


11月6日 城ヶ倉大橋 百坪百姓さん撮影

「城ヶ倉渓谷の大滝かなぁ~?」

11月6日 城ヶ倉大橋 百坪百姓さん撮影

城ヶ倉大橋から、紅葉が終わった渓流を眺めていたら、

川の流れが落差の大きい大滝のように見え、

城ヶ倉に新名所が出来たのかなぁと思えた。


11月6日 八甲田山系 百坪百姓さん撮影

「高山のナナカマド」

11月6日 八甲田山系 百坪百姓さん撮影

高山のこの秋、赤い実をつけたナナカマドの木々の隙間から、

初冠雪のあった八甲田山系の眺めがあまりに美しくて

パチっと1枚撮りました。


11月8日 東北町 天間啓作さん撮影

「見事です」

11月8日 東北町 天間啓作さん撮影

東北町の名産、長いも。紅葉最高、実も最高。

秋掘り、また来年の春掘りになるか?

市場の状況を見て、農家個々の判断になる。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:13時40分 | カテゴリ:シャモリ-青森の写真- | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


ページの一番上へ▲