2018年03月30日 (金)「青森生活3年 お世話になりました」亀谷 渉子


皆さん、こんにちは。

 

今年度のあっぷるワイドはきょう(3月30日)までです。

そして、私自身もきょうで青森局を卒業します。

 

青森局では3年間、お世話になりました。

大学を卒業後、社会人生活をスタートさせた場所が「青森」です。

初めて住む地で、右も左もわからない状態でのスタート。

仕事はもちろんですが、社会人としてのマナーも教えていただきました。

 

初めての出演は、ラジオでした。

 

緊張のあまり手が震え、うまく原稿をめくれず、ヒヤヒヤとしたのを今でも鮮明に覚えています。

 

また、初めてあっぷるワイドに出演したときは、

自己紹介も兼ねて、特技のバク転で登場させていただきました。

体全体を使って登場したからか、リラックスできて、ほどよい緊張で臨むことができました。

 

1・2年目は、リポーターとして、市場情報を担当したり、県内のおいしい食べ物や、何かに熱中しているすてきな人たちを取材したり、魅力あふれる青森の人やモノに触れることができて、幸せでした。

 

八甲田の樹氷を見に行き、まつ毛や眉毛が凍ったり、

スノースクートというウィンタースポーツを体験できたりと

雪国ならではの取材もありました。

 

そして、3年目になった今年度は、あっぷるワイドのキャスターを担当しました。

 

失敗ばかりで、落ち込むこともしばしばありましたが、

視聴者の皆さんや、職場の皆さんにあたたかく見守っていただきました。

 

充実した3年間を過ごすことができたこと、嬉しく思っています。

 

4月からは、NHK宇都宮放送局で番組に出演します。

栃木県に住むのは初めてで、不安もありますが、

青森で出会った方々のように、栃木でもすてきな出会いがあることを願って、

頑張ります!

 

皆さん、3年間ありがとうございました。

 写真は、たくさん刺激を受け、切磋琢磨することができた、 3年前、一緒に働き始めたアナウンスグループの同僚です。 左から、都倉アナウンサー、亀谷、半澤キャスター。

 

(※写真は、たくさん刺激を受け、切磋琢磨することができた、

3年前、一緒に働き始めたアナウンスグループの同僚です。

左から、都倉アナウンサー、亀谷、半澤キャスター。)

 

 亀谷渉子

投稿者:亀谷渉子 | 投稿時間:18時00分


トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント

茄子のしそ巻きさん、
コメントありがとうございます。

3年間はあっという間でした!
離れるのが寂しくて、テレビで青森の話題が出ていると、
見入ってしまいます!
またいつか青森に立ち寄りたいと思います♪

投稿日時:2018年04月06日 20時13分 | 亀谷渉子

あっという間の三年間でしたか?実家に戻る途中にでも青森に寄ってくださいね(^O^)どうぞお元気で!!

投稿日時:2018年04月02日 16時26分 | 茄子のしそ巻き

コメントの投稿

ページの一番上へ▲