2020年01月20日 (月)1月20日 今日のシャモリ


合格のお願い

「合格祈願」

1月18日 八戸市・櫛引八幡宮 千葉ポチさん

大学入試センター試験がスタートしました。願い事が叶うように、神様にお願いしました。苦しい時の神頼みです。

「合格祈願」

「合格のお願い」

目標に向って絶対頑張ります。

 

空がななめに青と白

「空がななめに青と白」

1月18日 弘前市内のビル4階 ちゃいろちゃいろさん

空が斜めに線を引いたように、きれいに分けられていました!左上には雲一つ無い青空。右下は雲で覆われ岩木山も隠れています。どうしてこんなにきれいに境目ができているのか不思議に思いました。

 

冬の穏やかな落日

「冬の穏やかな落日」

1月19日 東北町・小川原湖 小笠原 ゆわさん 

日曜日、冬の穏やかな湖面の小川原湖の落日です。

 

冬晴れの朝 

「冬晴れの朝」

1月16日 八戸市 板橋 則穂さん

夜の雪は朝には止み、青空が広がり、白い雪が朝日に照らされてピンク色に染まってゆく。冬の朝一瞬だけ見ることのできる雪の華。雪の少ない今年も見ることができました。

 

千古の峰に茜さして

「千古の峰に茜さして」

1月18日 青森市浜館道路沿い ほじねさん

バスを待っていたら、日没前のわずかな雲の切れ間から夕陽が八甲田を美しく照らしました。そして間もなく、辺りは藍色に染まっていきました。

 

おんでやんせ

おんでやんせ

「おんでやんせ」

1月18日 奥入瀬渓流・石ヶ戸 カモシカTさん

今週末に行われる「十和田湖冬物語」に向けてでしょうか。石ヶ戸の手すりすべてでミニ雪だるまがお迎えしてくれていました。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:11時50分 | カテゴリ:シャモリ-青森の写真- | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)


  

2020年01月17日 (金)≪1月17日(金)のあっぷるラジオ≫ 宮川香織


今日のあぷラジメンバーは

大楽さん、菅井さん、みやかわです。

今日のあぷラジメンバーは大楽さん、菅井さん、みやかわです。

三遊亭大楽さんです。入院先の病院から外出許可を取って来てくれました!

キャスターの菅井智絵です!今年こそ、スキーに挑戦したいです!

宮ちゃんこと宮川香織です!雪が少なくて、ホントに助かります!!

 

先月、久しぶりに

大楽さんが

スタジオに帰ってきてくれましたが、

今回はなんと!

『みんなで大楽語』で

これまたお久しぶりの

落語を

生放送で披露してくれました!

 

リハビリのおかげでドンドン元気になってきています!

 

演目は『狸賽(たぬさい)』と『狸札(たぬさつ)』を

組み合わせた

特別バージョン、

題して『たぬき』です!

 

私の勝手なイメージで

たぬきは

いたずら好きだと思っていましたが

今回の落語を聞いてたら

義理堅いんですね。

恩を一生懸命返そうとする姿を

想像すると♪

かわいらしかったです。

動物が出てくる話は

子どもたちも

わたりやすくていいですよね。

 

久しぶりに

チャレンジ大楽語も復活!

今日は菅井さんが小話にチャレンジ!

 

菅井さんは

今回初めて大楽語コーナーに参加!

にも関わらず

小話にもチャレンジしてしまうのは

かなりハードルが高かった

と思いますが・・・

やりきりましたね!!

 

今回聞き逃してしまった方は

NHKラジオらじる★らじる』で!

 

さてここで余談ですが・・・

あっぷるラジオの

今月のメッセージテーマ

『今年こそ○○したい!』で

たくさんのメッセージを頂きたい!

という思いで

昨日、

青森局前に

あっぷるアナウンサー&

あっぷるキャスターが集合し

テレビのスポットの撮影を行いました。

 

昨年みんなで踊って大好評だった?!

マイムマイムを

今年もみんなでダンシング~♪

 

寒空の下、大人たちが

なん周もなん周も踊りまわって

完成しました。

 

これからちょこちょこ

テレビで流れますので

温かな眼差しで見守っていただけたら

嬉しいです(*^▽^*)

 

来週のあっぷるラジオも

お楽しみに~!!

では最後に今週の一言。

 

菅井 智絵 キャスター

菅井 智絵 キャスター

宮川香織パーソナリティー

宮川香織パーソナリティー

 

 宮川香織

投稿者:宮川香織 | 投稿時間:17時19分 | カテゴリ:あっぷるラジオ 気まぐれ日記 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)


  

2020年01月17日 (金)1月17日 今日のシャモリ


えー!まだ一月だよ!

えー!まだ一月だよ!

1月16日 板柳町 鬼武 芳治さん

秋から続く暖冬で間違って花を咲かせしまったのでしょう。雪の中でりんごの実が膨らみました。いたわしいなあ!

 

寒中に咲く大小の黄色い花

寒中に咲く大小の黄色い花

1月16日 八戸市 浪打 武彦さん

大寒を前に居間で咲く、ハイビスカスとカランコエの花です。 同じ色でも大きさで、だいぶ趣が違いますね。

 

木古内寒中みそぎ(海中みそぎ)

木古内寒中みそぎ(海中みそぎ)

1月15日 北海道木古内町 オカズちゃんさん

北海道に行ってきました。道南ワイドで取り上げられることがあるといいなと思い、投稿しました。佐女川神社のご神体を若者が海中で清める神事で、1831年から続いております。厳寒の海に飛び込む姿に感動しました。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:17時04分 | カテゴリ:シャモリ-青森の写真- | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)


  

2020年01月16日 (木)1月16日 今日のシャモリ


朝霧に包まれる名久井岳

朝霧に包まれる名久井岳

朝霧に包まれる名久井岳

1月12日 名川町 ニャーゴリンさん

果物を買いに、チェリーセンターに行きました。陽光の降り注ぐ名久井岳が見えました。朝霧に包まれて、神秘的でした。

 

ラ・ラ・ラ☆三沢

ラ・ラ・ラ☆三沢

1月14日 三沢市・三沢アイスアリーナ ニャーゴリンさん

三沢アイスアリーナにある像を撮影しました。2人は子供のように、雪が降っても、とても楽しそうです。子供たちには、雪が多い方がいいのかなぁ。

 

朝のミーティング

朝のミーティング

1月15日 藤崎町 田澤 文雄さん

−7度と冷え込んだ朝、川霧が立ち込めた当地のハクチョウ飛来地で、ハクチョウたちが羽を大きく広げ、首を伸ばし、盛んに鳴き声を上げて話し合っているようです。一体どんな話になっているのでしょうか。まもなく意見がまとまったようで、ゆっくりと川を漂っていました。

 

子ガモの兄弟

子ガモの兄弟

1月16日 三沢市・三沢公園付近 ニャーゴリンさん

子ガモの兄弟たちがそろって、元気に育ちました。まだお父さんとお母さんのそばにいますが、兄弟だけでスイスイ泳いでいます。春になると、遠い所へ行ってしまいます。また、会いたいです。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:13時57分 | カテゴリ:シャモリ-青森の写真- | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)


  

2020年01月15日 (水)~1月の市場情報~ 宮川香織


~鮮魚情報~

◆◇水揚げ状況◇◆

~1月の市場情報~

<日本海側>

◇ヤリイカ

 

<下北から八戸の太平洋側>

◇下北・・・マダラ

◇八戸方面・・・ホッキ貝

 

<陸奥湾内>

◇今月前半スルメイカ

今月後半ヤリイカ・カレイ

      

◆◇今月のおすすめ◇◆

『タラふっくら湯豆腐♪』

臭みもしっかり抜いて 

さらに身崩れしない方法を

教えて頂きましたよ~。

●下処理

・タラの切り身に塩をふって15分~20分置く

・酒で塩を洗い流す

※臭みを抜く

 

●水分を丁寧にふき取ったら

両面にかたくり粉をまぶす

水分を丁寧にふき取ったら両面にかたくり粉をまぶす

 

●90℃くらいのお湯で

 5秒〜10秒湯煎し

 冷水に入れ、身を引きしめる

※表面がうっすら白くなればOK

 

●昆布だしに豆腐とタラ

好みの具材を入れたら完成!

昆布だしに豆腐とタラ、好みの具材を入れたら完成!

 

かたくり粉のコーティングが

身崩れとパサつきを抑えてくれますよ。

 そしてオススメのタレの作り方

・3倍濃縮のめんつゆ→大さじ2

 ごま油→大さじ2、しょうゆ→大さじ1/2

 大根おろし→大さじ2

全部入れて混ぜて出来上がり!

お好みできざみネギを入れるのもgood♪

 

湯豆腐に濃いタレは最高!

ごま油がまた、食欲をそそるのです。

みなさんも作ってみてね!

 

~青果情報~

◆◇野菜の入荷状況と値動き◇◆

◇順調な入荷

◇価格も落ち着いている

◇今後は・・・

寒波などの心配もあるが

順調な入荷する見込み

 

◆◇果物の入荷状況と値動き◇◆

◇みかんなどのかんきつ類・いちごを中心に入荷

・みかんは順調に入荷し、お求めやすい価格

・いちごの入荷はやや少なめ

これから徐々に増えていくので落ち着きそう

・かんきつ類はこれからが本格的な入荷

 

◆◇おすすめの野菜◇◆

おすすめの野菜は青森県産の寒じめほうれんそう!!

青森県産の寒じめほうれんそう!!

青森ならではの寒さを活かして

県内各地で栽培されている。

 

寒じめとは・・・

収穫間近にわざと寒さにあてるという

栽培方法。

寒くても凍らないぞ!と自らの水分を

減らして糖分をため込む。

これで肉厚、あま〜いほうれんそうになる!!

 

さらに栄養分もパワーアップしているので

旬の寒じめほうれんそう

食べなきゃ損ですよ~。

保存は乾燥に気をつけましょう。

濡らした新聞紙に包んだら

袋に入れておきましょう。

 

◆◇おすすめの果物◇◆

おすすめの果物は八戸地区のいちごです!

八戸地区のいちごです!

スーパーに行くと

いちごの甘い香りにつられて

足が向いてしまいます。

 

いちごは

・風邪予防

・ダイエット効果

・美肌効果

などが期待できるそうですから

この冬、体がなまってるな~

という方にはオススメの果物。

 

いちごはヘタから食べれば

甘い!という状態で食べ終わる事が

出来ますが・・・

八戸のいちごは

どこからどう食べても

甘くておいしいですよ!!

 

保存方法は洗わない

ヘタをとらない、くっつけないが基本。

ヘタを下にして

ラップをかけて野菜室へGO!

 

これから様々な品種のいちごがでてくるので

楽しみですね。

 

ことし最初の市場情報

ご覧いただけましたか?

2020年も楽しく

おいしい情報をたっぷりと

お伝えしていきますよ!

ことしは子年ですから

市場情報にチューもく(※注目)!!

 宮川香織

投稿者:宮川香織 | 投稿時間:15時20分 | カテゴリ:あっぷるワイド | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)


  

2020年01月15日 (水)1月15日 今日のシャモリ


道路スッキリ白線ハッキリ!

道路スッキリ白線ハッキリ!

1月13日 青森市桜川6丁目 津幡 順二さん

暖冬少雪と言われている今冬。寒中の青森とは思えない光景です。  

 

大鷲の真下で

大鷲の真下で

12月30日 むつ市・川内川 ナズナさん

2019年最後の遊びと思い、川内川に出かけた。大鷲を探したが、いつもの場所にいない。あきらめて帰る途中、崖の上の大鷲を見つけた。真下まで行ったが怒らなかったので、真下からの大鷲の姿を撮ることができた。とても嬉しかった。真下を覗く大鷲に優しさを感じたような…。

 

自然が創る厳冬期の不思議な世界

自然が創る厳冬期の不思議な世界

1月14日 青森市・地獄湯ノ沢 米内山 久生さん 

北八甲田にある地獄湯ノ沢の上部は強烈な西風が吹き上げてくる場所です。岩場に張りついたエビのしっぽが不思議な模様を創っていました。まさに自然が創る芸術的な作品です。厳冬期の登山ではこの光景を見るのが楽しみです。さらに積雪が増えてくると岩場は雪に覆われ、この光景は見られなくなります。

 

青光りする大鷲の羽

青光りする大鷲の羽

1月10日 川内川 ナズナさん

正月明け、川内川へ。今年は魚が少ないのか、猛禽類の姿が少ない。大鷲の幼鳥を見つけた。カッカッという警戒音が聞こえた。アッ、対岸の杉林を大鷲が飛んでいく。目がこちらを見ている。羽が美しい!大鷲の羽は青色に光っていた。やっぱり大鷲は王者の風格。美しかったです。

 

一匹狼の雲

一匹狼の雲

1月7日 弘前市 カルトーシカさん

シャモリのコーナーで、平川市の村田直紀さんが見つけた細長い黒い雲と同じような雲を1月7日の昼1時半頃にわたしも撮影しました。この雲は少しずつふくらんで東の方へ流れていきました。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:11時08分 | カテゴリ:シャモリ-青森の写真- | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)


  

2020年01月14日 (火)1月14日 今日のシャモリ


我が家のスキー場

我が家のスキー場

1月10日 十和田市 杉山 貴亮さん

今年もスキー場がオープンしました。家の庭に父が孫娘のためにトラクターで毎年整備してくれます。3歳の娘は自分で登り、自分で滑り降りることができるようになりました。

 

 すずらん山の巨木たち

すずらん山の巨木たち

1月10日 十和田市・すずらん山 ニャーゴリンさん

税務署に用事があって、十和田市に行きました。帰りに、県内最大級のコナラの巨木を見に、すずらん山に立ち寄りました。立派な神社もできて、巨木たちも元気そうでした。ずっと、この巨木たちがすこやかでいて欲しいです。

 

 あっ 見つかった

あっ 見つかった

1月3日 青森市野木和公園から少し離れたリンゴ園 想太のじいじさん

雪が少なかったので農道を走っていると、放棄されたリンゴ園に10~14匹のサルの群れが、枝先についているリンゴを食べ散らかしていた。次の日には姿が見えなくなっていた。

 

 ハマナスの実と展望台 

ハマナスの実と展望台 

1月11日 種差海岸・葦毛崎展望台 窪田 輝雄さん

雪が降らない今年はハマナスの実はいくつもついている。今日は天気も良いし「ぽかぽかの陽気」です。実の赤色と海の青とコントラストが鮮やかです。

 

怒っているような「ハマナスの赤い実」

怒っているような「ハマナスの赤い実」

「ハマナスの実」をよく見てみると、顔のような形をしている実がありました。目を吊り上げて怒っているようにも見え、パチリと撮影しました。

 

 今年、初運行「東北エモーション列車」

今年、初運行「東北エモーション列車」

1月11日 種差海岸・高岩展望台 くぼやんさん

雪が無く、乗客も秋の種差海岸を走っているように思われたかもしれない。この日が今年の初めての列車運行となります。今日は「小春日和」の暖かい日となり、日差しがきつく、海岸線の眺めを楽しんだことでしょう。

今年、初運行「東北エモーション列車」

鮫角灯台をバックにして、ススキの中を走る「東北エモーション列車」を撮影しました。今年の初運行だそうです。金曜日~月曜日の運行らしいです!

 

 「はやぶさ」と「こまち」に、どってん

「はやぶさ」と「こまち」に、どってん

1月11日 おいらせ町向山駅ミュージアム ニャーゴリンさん

一人暮らしの父(90歳)と野菜市場に買い物をした帰りに、ミュージアムの看板を見つけました。おそるおそる入ってみると、そこには巨大な鉄道ジオラマがありました。向山駅愛好会の方が、突然の訪問にも親切にして頂き、うれしかったです。父は「わや~どってん」。

 

 春の予感、そんな気分 

春の予感、そんな気分 

1月12日 青森市 大間マグ郎さん

雪が半分溶けた庭の鉢から、すでにユリの芽が顔を出していました。

 

 葦毛崎展望台から「東北エモーション列車」

葦毛崎展望台から「東北エモーション列車」

1月12日 種差海岸・葦毛崎展望台 クーさん

展望台からの「東北エモーション列車」。のぞき窓からの風景です。灯台、JR八戸線、県道一号線、海岸線と眺めが良い。

 

畑に温泉?

畑に温泉?

1月12日 三沢市三沢 ニャーゴリンさん

家の近くで、畑から湯気(ゆげ)がわいているように見えました。ところが、よく見ると川霧(かわぎり)でした。今日は、畑と畑の間の小さな小川に、霧がかかっているという珍しい光景を発見しました。

 

冬の真昼のお化け雲

冬の真昼のお化け雲

12月30日 弘前市清水森 カルトーシカさん

何だかお化けみたいな雲。どうやったらこんな形に出来上がるのか空の神様に聞いてみたい。この日は夕方にはすっかり曇って次の日の大晦日は吹雪になりました。

 

 令和の弘前城

令和の弘前城

1月12日 弘前公園 福士 宏さん

「令和最初の正月」を仮座の上で迎えた天守閣、今何を思うのだろう。過ぎし日の栄華か、未来への展望か。と、一人思った。

 

新たな出発

新たな出発

1月11日 弘前市清野袋(加藤川防災調整池) 福士 宏さん

令和2年1月11日、オオハクチョウの群れが調整池に居た。しばらくすると、群れの一部が北側に移動して飛び立って行った。それはあたかも令和の時代に向かって飛び立つ若者たちの成人式のようにも見えた。

 

 睦月の夜に望月 

睦月の夜に望月 

1月10日 三沢市三沢 ニャーゴリンさん

今年は過ごしやすい青森の冬。見上げると「ウルフムーン」が輝いていました。明日は、今年最初の半影月食の日です。見れたらいいなぁ~。

 

 境関温泉の隣の田んぼに沢山の白鳥

境関温泉の隣の田んぼに沢山の白鳥

1月13日 境関温泉 古川 美知子さん

1月13日、境関温泉の駐車場に車を止めると、前方に、沢山の白鳥の群れを見つけました!白鳥の群れは、何か餌でも探しているのかな?住宅地に、こんなにたくさんの白鳥がいるのを初めて見たので、びっくりして、思わず写真を撮ってしまいました。

 

どんと祭

どんと祭

1月12日 八戸市 慶長 良一さん

町内恒例の「どんと祭」が行われ、一年間の無病息災をお願いしました。

 

 冬の十二湖絶景独り占め

冬の十二湖絶景独り占め

1月9日 深浦町・十二湖 ホリさん

今年の十二湖は雪が少なく、しかも暖冬なので例年ですと氷が張って見れない湖底や、水鏡に写る大崩れが見れて絶景なのですが、このまま積雪量が少ないとこの池の水位が下がって、生き物の世界にダメージを与えないか心配です。

 

 ロンドリーナの夕陽

ロンドリーナの夕陽

1月13日 ブラジルパラナ州ロンドリーナ市 工藤 春治さん

ブラジルパラナ州のロンドリーナ市の夕陽です。人口が約51万人の街です。娘が住んでいますが、ドイツ人移民と日本人人移民によって造られました都市です。サッカーが盛んで、サッカー留学の受け入れも多い所です。青森山田高校サッカーの決勝戦を見ながら、青森を思い出していました。(八戸市中継で投稿しました。)

 

ハート♡ 

ハート♡

1月14日早朝 五所川原市 ボンちゃんさん

うっすらと雪の積もった早朝、まだ足跡のない玄関前にハートマークをつけてみました。一人、ニヤニヤしながら!

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:13時51分 | カテゴリ:シャモリ-青森の写真- | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)


  

2020年01月10日 (金)≪1月10日(金)のあっぷるラジオ≫ 宮川香織


新しい年を迎えました。

お正月はゆっくり過ごせましたか?

 

今年最初のあっぷるラジオ

メンバーは大友さんと

年女の赤坂さん・みやかわでした。

 

今年最初のあっぷるラジオ メンバーは大友さんと年女の赤坂さん・みやかわでした。

大友栄子さんです。年末年始はご自宅でゆっくりされたそうです。

赤坂理菜キャスターです。お正月は家族で恒例の“あん玉”をしました!

宮ちゃんこと宮川香織です。赤坂キャスターの装いを見て、やっぱり首まで暖かくないと不安だわー!と言っているところです

 

『絵本大好き!ハッピーチルドレン♪』

~今回の作品~

偕成社

神沢 利子・文 赤羽末吉・絵

『ねずみのすもう』

 

この作品

懐かしいと感じた方も

いらっしゃるのでは??

 

宮川が子どもの頃は

このお話の中に出てくるお餅♪が

やわらかそうで

おいしそうで…。

母にお餅が食べたい!と

ねだっていました。

 

絵本の中に出てくる食べ物って

珍しくないメニューであっても

特別おいしそうに見えるんですよね~

 

この絵本を読んだ後は

お餅をほおばると

『ねずみのすもう』にでてくる

ねずみたちの気持ちになったような

不思議な感覚になるのです。

登場人物と「思い」を

共有してしまうんですね。

 

『ねずみのすもう』は昔話です。

たくさんの種類の絵本があるので

自分のお気に入りの作品を

見つけてみるのもいいですね♪

 

今回の『ねずみのすもう』では

ねずみ役で

赤坂さんとみやかわも

朗読に挑戦しました!

楽しくお聞きいただけましたでしょうか?

 

もう一度聞きたい方は

NHKラジオらじる★らじる』で!

 

青森県立図書館からのお知らせです。

毎月テーマに因んだ

絵本の展示が行われています。

今月(1月)のテーマは【えんぎもの】です。

 

★おはなし会

明日11日(土)午後2時~

絵本のリクエストも受け付け中!!

 

★おしえて先生!知るしるするる探検隊

今月25日(土)午後2時~

テーマは『運動遊びでレベルアップ!』です。

 

あなたのお気に入りの絵本を探しに

青森県立図書館に

お出かけしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

メッセージテーマは

『今年こそ○○したい!』

皆さんからのメッセージを

お待ちしています

2020年もどうぞ

あっぷるラジオを聞いて

お楽しみください!

よろしくお願いしマウス♪

 

最後に今週の一言です。

 

赤坂理菜キャスター

赤坂理菜キャスター

宮川香織パーソナリティー

宮川香織パーソナリティー

 

 宮川香織

投稿者:宮川香織 | 投稿時間:15時47分 | カテゴリ:あっぷるラジオ 気まぐれ日記 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)


  

2020年01月10日 (金)1月10日 今日のシャモリ


ひっそり

ひっそり

1月9日 ブラジルパラナ州 工藤春治さん

ブラジルは今、夏の季節です。街路樹のマンゴーは収穫の終盤です。2房だけが、完熟になっても落ちないで頑張っています。日本ではハウス栽培などが盛んですが、ブラジルでは拾った人の物になります。(八戸市中継で投稿しました。)

 

輝く月

輝く月

1月10日 佐井村・佐井漁港付近 魅せられて下北さん

早朝外を見たら雲間から一寸明るい光が指していて、徐々に姿を現す、まさか月が夕日のように輝くのを見たこともなかったので、慌ててカメラに収めた数枚のうちの一枚です。佐井村の佐井漁港付近、10日午前6時15分頃の写真です。

 

新春令和二年

新春令和二年

1月1日 青森市 SIGEHIROさん

本当は、自宅2階から初日の出が見える予定でしたが、吹雪で見れず残念でした。今年も楽し一年になりますように。

 

メリークリスマス

メリークリスマス

12月16日 青森市 SIGEHIROさん

とても明るい素敵なイルミネーションでした。

 

年末年始明けて朝焼け

年末年始明けて朝焼け

1月7日 青森市 SIGEHIROさん

正月が終わり、一年がいい年でありますように!

 

雪が少ない八甲田山とモヤヒルズ

雪が少ない八甲田山とモヤヒルズ

1月7日 青森市 SIGEHIROさん

スキーファンは寂しいね!

 

天然の色彩

天然の色彩

1月7日 七戸町 坪弘美さん

庭によくキジがやってきます。この日は雄が庭木の間から出てきて、居間に向かってきたところを撮影することができました。カメラを気にしながらも、色鮮やかな「天然の色彩」を見せてくれました。

 

東北町宝湖

東北町宝湖

12月26日 東北町・小川原湖 天間啓作さん

小川原湖の朝、寒さに負けず、小川原湖と町民を守る「東北町の宝湖」です。

 

新年の朝焼け

新年の朝焼け

1月3日 青森市 SIGEHIROさん

朝に太陽が明るいなあと思ったら、おだやかな陽気になりました。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:13時54分 | カテゴリ:シャモリ-青森の写真- | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)


  

2020年01月09日 (木)『現代アート デビュー』菅井 智絵


明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

2019年12月25日(水)放送のあっぷるワイドのあおもり熱中人のコーナーで生きものと一緒につくる現代アートについて紹介しました。

 

1月13日(月・祝)まで十和田市現代美術館で開催されている
特別展「Significant Otherness (シグニフィカント アザネス)生きものと私が出会うとき」に行ってきました。

 

この特別展は、フランスやドイツなど世界各地で個展を開いている
アーティストのAKI INOMATA(アキ イノマタ)さんのものです。

 

現代アートと聞くと、難しいなという印象があったのですが…
実際に展示を見てみると「面白い!」と思わずガラスぎりぎりまで
顔を近づけて見入ってしまいました。

 現代アートと聞くと、難しいなという印象があったのですが…実際に展示を見てみると「面白い!」と思わずガラスぎりぎりにまで顔を近づけて見入ってしまいました

こちらは彫刻。つくったのは、人間ではなくビーバーなんです。
そう、作者はビーバー!!!

ユニークですよね。ビーバーがかじってできたものなのですが、
絶妙なバランス!

まるで、人間がのみで削ってつくったかのように見えます。
他には、このような作品もありました。

 こちらは『やどかりに「やど」をわたしてみる』です。

こちらは『やどかりに「やど」をわたしてみる』です。

INOMATAさんが殻を制作し、やどかりに引っ越しをしてもらうというものです。殻は、世界各地の都市をモチーフにしてつくられたものです。

 

ほど良くライトの光が当たっていてきれいで、雰囲気の良い空間でした。
やどかりを近くでまじまじと見るのは初めてだったので、とても新鮮でした。意外にも、動くスピードが速く驚かされました。

 

この他にも、ミノムシに服の端切れをわたす作品や、かつて南部地方で飼育されていた南部馬に関するものなどがありました。

この他にも、ミノムシに服の端切れをわたす作品や、かつて南部地方で飼育されていた南部馬に関するものなどがありました。

今まで、現代アートに触れたことがなかったのですが、実際に自分の目で見ると、面白さの中に、人間社会にも通じるようなものがあり、考えさせられることが多くあるなと思いました。

 

改めて何か新しいことに挑戦することって大事だなと気づかされました。
新年を迎えたことですし、私も新しいことをみつけてチャレンジしてみたいと考えています。

菅井 智絵

投稿者:菅井智絵 | 投稿時間:16時09分 | カテゴリ:アナキャス | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)


ページの一番上へ▲