ブログこまち~NHK秋田だより~

2021年3月

2021年03月16日 (火)

イマ旬を通して【渡辺早紀】

先日、あきた地魚・旬の魚検定を受験してきました。
初級を受けたのですが
イマ旬で紹介した魚介類については完璧…だと思います。

 

さて今週18日は、今年度ラストのイマ旬です。
イマ旬を通して
クロモ、じゅんさい、とんぶり、ハタハタ、ギバサ…などなど
秋田に来るまで知らなかった食材などにたくさん出会えました。
なじみのある食材や花でも、市場・農家・スーパーの方にお話を伺うと
とても勉強になることばかりでした。


これからも、知らなかったものにたくさん出会えるよう取材頑張ります!
魅力をわかりやすくお伝えできるよう頑張っていきます!
秋田のことたくさん勉強していきます!

 

…そしてあきた地魚・旬の魚検定の結果は今月中には届く予定です。
すごくドキドキします。日頃の勉強って大切ですね。
結果がどうだったかは、おそらく来年のイマ頃のブログで
「上級を受けた」と言っているかどうかでお察し下さい。

2021年03月12日 (金)

秋田の冬景色【江口実玖】

みなさんこんにちは!

最近、窓を開けた瞬間部屋に虫が入り、「ぎゃあー!」となった江口です。

段々暖かくなり、春本番はすぐそこに近づいているのかと少し嬉しい気持ち。

ですが、暖かくなると私の苦手な虫たちが行動し始めるんですよね…

(虫好きの宮崎さんすみません)

 

 

秋田にも本格的な春が来ます。

私は今回、雪が多く降る地域で初めての冬を過ごしました。

初めは雪の多さと寒さに葛藤していましたが、なんとか乗り越えました。

早く冬、終わらないかな…と願っていた私。

先日、心を奪う景色に出会いました。 

 eguchi0312.jpg

田沢湖です。なんてきれいなんだ…

思わず連写。動画もとりました。関東の友達にも見せました。みて!これが秋田よ!

こんな素敵な景色があるのよ!と。友人も皆感動していました。やった。

 

夏に初めて訪れた田沢湖。その大きさに驚き、感動したことを覚えています。

そして季節は巡り、冬。季節によって表情を変える秋田の風景に魅了されました。

今年度も秋田の魅力にたくさん会いに現地へ行くのがとても楽しみです。

 

今年は楽しい話題をたくさん皆さんにお伝えできますように

2021年03月12日 (金)

最近のブーム【加藤直樹】

ずいぶん久しぶりの個人ブログになりました。
気象予報士の加藤です。

今シーズンは大荒れの冬だった分、
春を迎える喜びもひとしおですね。
来月中ごろの桜の季節も楽しみです。

ただ、この時期は気温上昇により雪解けが進みます。
引き続きなだれに注意してお過ごしください。


さて、近況報告。
最近は美術館・博物館めぐりにハマっています。

というのもニュースこまちでは
「秋野由美子のミュージアム散歩」
というコーナーがありまして。

そこで紹介されていた場所を
なぞるようにめぐっておるのでございます。

そんなこんなで、
3月最初の日曜日には
増田まんが美術館で行われていた
矢口高雄さんの追悼展に行ってきました。
(すでに展示期間は終了しています)

 20210310kato.jpg

時系列でたくさんの原画が展示されていて
ふるさと秋田の自然を愛し、尊重していた
矢口さんの熱意に触れることができました。

昭和の時期の秋田の暮らしを知る上でも
大変勉強になりました。

今後、矢口さんの作品を読んでみて
秋田の四季をもっと楽しむヒントを
みつけられたら、とも思いました。

この後
矢口さんの大ファン・髙野さんに
オススメ作品をきいてみます。


それでは。

2021年03月04日 (木)

引っ越しの思い出【2021年3月分月のお題】その3

2021年3月のお題は、

「引っ越しの思い出」

です!

引き続き、来月以降のお題も募集しています! 投稿の方法はこの記事の末尾に!

さて、3回目の答えは…

 

【続きを読む】

2021年03月03日 (水)

2021年3月2日に番組で紹介した秋田弁川柳

3月のお題 「のかがる(秋田弁で『寄りかかる』の意)」「好きな秋田弁を使った川柳」

 

 kinsyou_2.jpg  
のかがるなぁ 人めでしょしなぁ のかがるなぁて  (横手市 織田稔 さん)
※「人め」は「人前」、「しょし」は「恥ずかしい」の意味。

 

 ginsyou_2.jpg
靴下を はぐめに決める のかがる場 (横手市 茂木弟治 さん)
※「はぐめ」は「はく前」
の意味。

 

 dousyou_2.jpg 
のかがれば 俺も大変 共倒れ」 能代市 若松健悦 さん) 

三毛が に のかがり 互い 暖をとり (秋田市 近藤康友 さん