ブログこまち~NHK秋田だより~

2020年05月27日 (水)

きょうのブログ担当はスポーツの亀田です【亀田瑛莉子】

2年前のきょう。2018年5月27日。

私は初めて、球場で、目の前で、あの選手の投球を目にしました。

2年前、秋田の高校野球を沸かせたあの選手。

そうです。
現在日本ハムで活躍されている吉田輝星投手です。

春の高校野球、決勝では
吉田投手は9回からマウンドにあがり、
わずか数球のピッチングしか見られませんでしたが、
高校生離れした球の鋭さに度肝を抜かれたことを覚えています。

よく晴れた青空のもと、気迫のこもった球を投げる吉田投手。
一球一球、投げるたびに発する雄たけびが球場に響き渡っていました。

 

ーーーーーーーーーーー

 

ことしは、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、
春の高校野球、県大会は行われていません。
甲子園も中止となりました。

野球だけではないですよね。
高校スポーツの日本一を決める祭典、全国高校総体も中止となりました。
スポーツ以外でも、さまざまな催しが中止となっていると思います。

苦しい練習から逃げず、寝る間も惜しんで努力し続け、
時には、ほかにやりたいことを我慢して
夢のために頑張り続けたみなさん。

きっと、今、
私が想像している以上にみなさんは様々な感情を持って
この状況を乗り越えようとしていらっしゃると思います。

 

高校生の時、私は、夢を持って部活動に励んでいなかったので、
私の口から、簡単にかけられる言葉はありません。

 

それでも
今までの努力が、将来、みなさんのことを明るく照らしてくれますように。

と願っています。