スペシャル

今さら聞けないAKB白熱教室

AKB48初心者というあなたのための特別講座

AKB48初心者というあなたのための特別講座

  • 講義一覧
  • TOP

講義詳細

2013年11月16日(土)#7「劇場公演」

★AKB48の基礎知識POINT1
秋葉原にある専用劇場、AKB48シアターでは、研究生を含む各チームが、ほぼ毎日 日替わりで公演を行っています。

通常公演は、チームごとに毎回決まった内容で行われるため、一度きりのコンサートと違い、何度でも楽しめます。
しかもその中には、コンサートではめったに披露されない、貴重なオリジナル曲も!

現在行われている公演は「ウェイティング公演」
過去のAKB48グループの人気曲を色々と組み合わせたセットリストになっています。
このセットリストは、各チームごとにキャプテンが中心となって話し合い、決定されています。

正規チームの公演の他に、研究生を中心とした公演も人気!
研究生の公演は、正規チームの公演演目衣装を借りた形で行われています。

★AKB48の基礎知識POINT2
AKB48シアターの定員は250名
通算3000回を超える劇場公演が行われ、なんと、これまでにおよそ84万人もの観客を動員しています!

★AKB48の基礎知識POINT3
劇場公演を行っているのはAKB48だけではありません。
姉妹グループであるSKE48NMB48HKT48もそれぞれの都市に専用の劇場を持ち、ほぼ毎日公演を行っています。

★AKB48の基礎知識POINT4
現役のAKB48のメンバーで劇場公演最多出演者は、チームKの小林香菜
今年の10月6日の公演で800回を達成しました!

メンバーの誕生日になると、劇場では通常の公演に加え、ファン全員でメンバーの誕生日を祝う「生誕祭」と呼ばれるイベントが行われます。
この「生誕祭」も劇場公演の大きな楽しみの1つです。

この他、毎年1月1日に行われる「元日公演」「周年特別記念公演」など、チームの枠に関係なく行われる「特別公演」というものがあります。

★AKB48の基礎知識POINT5
そんな「特別公演」の中でも特に注目されるのが、「卒業公演」
人気が高まり、東京ドームを始めとする大きな会場でコンサートを開くようになったなった今でも、卒業が決まったメンバーたちの多くは、AKB48シアターを最後の舞台としています。
AKB48にとって劇場公演は、原点であり、今も活動の中心となっているのです。

今回はAKB48の「劇場公演」についてお勉強しました。いかがでしたか? あなたも劇場に足を運んでみては?

  • 講義一覧
  • TOP