スペシャル

今さら聞けないAKB白熱教室

AKB48初心者というあなたのための特別講座

AKB48初心者というあなたのための特別講座

  • 講義一覧
  • TOP

講義詳細

2013年10月26日(土)#4「選抜総選挙」

★AKB48の基礎知識POINT1
AKB48選抜総選挙の司会は、第2回から徳光和夫さんが務めています。

★AKB48の基礎知識POINT2
AKB48選抜総選挙とは、AKB48のニューシングルを歌うメンバーファンの投票によって決める人気投票のこと。2009年より毎年開催されています。

人数の多いAKBは、デビュー当時からシングル曲がリリースされる度、10人から20人程度のメンバーを、総合プロデューサーである秋元康とスタッフが選抜していました。

しかし、それでは公平さに欠けてしまいます。そこで、本人の頑張り次第で、誰もが1位を狙うことが出来る“選抜総選挙”が行われることになったのです!

★AKB48の基礎知識POINT3
第1回目の選抜総選挙は、劇場支配人が司会を務める、小さなファンイベントに過ぎませんでした。
しかし、ファンが直接アイドルに順位をつけるという画期的なシステムが話題を呼び、今や日本全国が注目する一大イベントへと発展!

★AKB48の基礎知識POINT4
第1回から第4回までの選抜総選挙の1位は、前田敦子大島優子の一騎打ち! (※前田敦子は第4回は不参加)

★AKB48の基礎知識POINT5
しかし、前田敦子が卒業した2013年の第5回選抜総選挙では、大島が本命と予想される中、HKT48の指原莉乃15万570票もの票数を獲得し、見事第1位に!
指原莉乃は、諦めなければ誰だってトップが獲れる、ということを身をもって証明したのです!

★AKB48の基礎知識POINT6
AKB48選抜総選挙では、メンバーたちから歴史に残る数々の名言が生まれています。

まずは、第2回選抜総選挙での大島優子
「去年は『背中を押してください』と言いました。でも今年は1位という順位をいただいて、背中を押してくださいとは言いません。ついてきてください。」

続いて、第3回選抜総選挙での前田敦子
「私のことは嫌いでも AKBのことは嫌いにならないでください!」

同じく第3回選抜総選挙での高橋みなみ
「努力は必ず報われると 私高橋みなみは この人生をもって証明します!」

最後に第4回選抜総選挙での篠田麻里子
「潰すつもりで来てください。私はいつでも待ってます。」

今回はAKB48の「選抜総選挙」についてお勉強しました。歴史に残る名言の数々に胸を打たれた人も多いのでは?次回の選抜総選挙も大注目です!

  • 講義一覧
  • TOP