山中伸弥

2020年1月13日(

令和となって初めての成人の日の「インタビューここから」は、iPS細胞の作成に成功し、ノーベル医学・生理学賞を受賞した山中伸弥さんのお話をお送りする。山中さんが大事にしている言葉が、留学先のアメリカで恩師から聞いた、「ビジョン・アンド・ワークハード」。科学者として成功するためには、ビジョン(=長期的な目標)とワークハード(=一生懸命働くこと)が必要だ、というこの言葉に、山中さんは大きな影響を受けた。ノーベル賞受賞後も「iPS細胞を使った治療法を患者に届ける」というビジョンを掲げ、研究に取り組む山中さんの「ここから」とは。そして、日本の若者に伝えたいことは何か。山中さんがこの言葉に出会った、アメリカ・サンフランシスコでインタビューした。

今回は、大阪放送局が制作しました。

聞き手・制作:出山知樹