2017年12月20日 (水)ミュージカル女優 木下晴香さん  竹平晃子


竹平晃子2017年画像その2

月曜日の横浜サウンド☆クルーズは、県内各地のコンサートホールや劇場、オーケストラの情報をお届けしています。12月18日は「ミューザ川崎シンフォニーホールのバックステージツアー」でした♪

 

 

 

ゲストにお迎えしたのは、ミューザ川崎シンフォニーホールで12月31日に行われる、ジルベスターコンサートに出演する、ミュージカル女優の木下晴香さんです。

 

木下晴香さんと

佐賀県出身の木下さん。チャーミングな笑顔がステキな18歳です。約1年前に上京したばかりで、この日が初☆橫浜だったそうです。

 

お母さんの影響で、2歳の時に劇団四季の『ライオンキング』を観て以来ミュージカルの世界に興味を持った木下さん。小学校3年生から中学2年生まで地元のミュージカルスクールに通い、「いつか私もあの舞台に立ちたい!」と、中高生時代は数々のミュージカルのオーディションを受けていたそうです。

 

そんななか大きな転機になったのは、今から2年前の高校2年生の時に民放の歌唱オーディション番組に出演したこと。大好きな劇団四季の『リトルマーメイド』から「パート・オブ・ユア・ワールド」を堂々と歌い大きな注目を集めました。

 

それがきっかけで、ミュージカル『ロミオとジュリエット』のオーディションを受けることになった木下さん。「オーディションについては緊張で何も覚えていない・・・」と話していましたが、努力が実を結びタイトルロールのジュリエット役に、乃木坂46の生田絵梨花さんとダブルキャストで大抜擢されました!初の大きな舞台での主役でしたが、可憐で無垢な木下ジュリエットの姿にたくさんの拍手が送られていました。

 

ここ数年で生活が一変した木下さん。ご本人も「まだ毎日が夢みたいで・・・」とお話していました。

そんな木下さんですが、12月31日にミューザ川崎シンフォニーホールで行われる「ジルベスターコンサート2017」に、豪華ミュージカル俳優・女優の先輩方と出演されます。

ラジオでは、これまでの歩みやジルベスターコンサートへの意気込み、今後の夢をたっぷり語っていただきました。

 

気になるこの続きはぜひ横浜サウンド☆クルーズ「過去のラジオをきく」ページからぜひ聴いてくださいね♪

 http://www.nhk.or.jp/yokohama/program/sc/radio.html

 

ちなみに・・・

実は私、どうしても木下さんをラジオゲストにお呼びしたく出演を猛猛猛アタックしたんです。

それには理由がありまして・・・こちら。

 

ロミオとジュリエット

そうです。観てたんですよ。1年前。木下さんのジュリエットを!

私は元々ミュージカルが大好きで、普段から色々なミュージカルを観に行っているのですが、その時も新たに注目されているミュージカル女優さんを一目見てみたい!同じ九州出身ということで応援したい!と思い足を運びました。

そこで観た木下さんはもう、歌も台詞もちょっとした仕草も全てがジュリエットでキュンキュン!最後は感動で涙しました。まさかこれが主演ミュージカルのデビューとは思えないほどの素晴らしさでした。

その時に「いつかラジオゲストにお呼びできたらなぁ・・・」と思って1年・・・まさか本当にゲストにお呼びできるとは!とっても嬉しかったです。

 

次のミュージカル界を担っていくであろう期待のミュージカル女優・木下晴香さん。

みなさんもぜひ木下さんのコンサートや舞台に足を運んでみてくださいね♪

 

すっかり木下さんファンになってしまった竹平でした~。

投稿時間:17:30

コメント

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ▲