2008年10月

「『今年も感動のジャズの祭典を』 柴田浩一さん」 船本 由佳


船本由佳よこはまサウンドシャトル、毎週水曜日はジャズ特集をお送りしています。第1第3水曜は川崎市からジャズライブを公開生放送。そのほかの日は、橫浜のスタジオに“ジャズの達人”柴田浩一さんを招いて、ジャズ入門講座を行っています。

柴田さんのコーナーでは、これまでに、ジャズが生まれたころの曲の紹介やジャズが変遷していく背景にある歴史のこと、橫浜にジャズが上陸した頃の話、日本でジャズがどのように進化したかなどなど、様々なテーマでお話をいただいています。
そんな柴田さんが最も忙しくなる時期を迎えています。

【続きを読む】

投稿時間:10:40 | カテゴリ:よこはまサウンド♪シャトル:旧 | 固定リンク
コメント(0)

「“理解できない”体験をしよう! 横浜トリエンナーレ2008」   船本 由佳


船本由佳みなさんこんにちは!秋の深まりを感じる涼しい毎日が続いていますね。
芸術の秋の橫浜。きょうは、橫浜市内で開かれている3年に一度の現代アートの国際展覧会「橫浜トリエンナーレ2008」についてご紹介しようと思います。
トリエンナーレ(3年に一度)やビエンナーレ(2年に一度)形式の現代アート展覧会は、世界的に増えてきています。
橫浜トリエンナーレは、日本で開催される国際展覧会の中では最大規模のもの。いま、橫浜には、世界からアートファンが訪れています。

わたしも2005年の前回展を訪れたときには、その規模の大きさと発表されている芸術の新しさに驚いたものでした。あれから3年。またあのトリエンナーレが帰ってきています。

【続きを読む】

投稿時間:11:30 | カテゴリ:よこはまサウンド♪シャトル:旧 | 固定リンク
コメント(0)

ページの一番上へ▲