トップページ  YAMAGITIC
「山口のいま」「山口らしさ」をさまざまな角度から見つめる特集番組。「時代と格闘」をキーワードに、山口のさまざまなテーマに真正面から取り組み、課題と人々の暮らしを考えていきます。



 ■これまでの放送・・・
*詳しくはタイトルをクリックして下さい。

▼第8回 「為(な)せば成る 〜“100歳スイマー”世界記録への挑戦〜」

平成26年3月7日(金)【山口県内向け】
☆総合テレビ 午後7:30〜7:55

  いま、年代ごとに記録を競う陸上競技や水泳の「マスターズ」大会が人気を集めています。年老いてなお気力衰えぬ、シニアの参加者たち。そんな彼らの“憧れの存在”となっているのが、ことし100歳を迎える長岡三重子さん(山口県田布施町)です。日本記録22個、世界記録11個を持つ、現役最高齢スイマーの長岡さん。最大の目標は、100歳以上の区分で1500mを泳ぎ切るという、前人未到の大記録に挑戦することです。長岡さんのパワーの秘密はどこにあるのか?記録への挑戦を続ける長岡さんに密着しました。




▼第7回 「超特急が拓(ひら)くニッポンの未来
       〜新幹線を作る男たちの半世紀〜」

平成26年1月24日(金)【山口県内向け】
☆総合テレビ 午後7:30〜7:55

  日本が誇る世界初の高速鉄道・新幹線が、ことし開業50年を迎える。その半世紀に渡る歴史を支えてきたのが、“鉄道の街”山口県下松市の職人や技術者たちだ。進化を続ける新幹線は、時代時代の最高レベルの技術が結晶化した、まさに日本の“ものづくり”の象徴。初代新幹線・0系の開発秘話や、最新型車両まで“進化”し続けてきた歴史をたどることで、日本のものづくりの今、そして未来を見つめる。




▼第6回 「突きつけられたゲンジツ〜希望退職711人の“労働移動”〜」

平成25年12月13日(金)【山口県内向け】
☆総合テレビ 午後7:30〜7:55

  瀬戸内有数の工業都市・山口県宇部市。去年、大手半導体メーカー、ルネサス・エレクトロニクスが工場の大幅縮小を決め、711人の社員が希望退職した。その多くが40代の働き盛りの男たち。会社側は、人材会社が間に入り独自の求人開拓を行うなど再就職支援を進めているが、これまでの知識や経験をいかせる業種への再就職は厳しいのが現実だ。彼らの再就職の取り組みを密着取材した。






▼第5回 「大好き!やまぐちフェスタin中央公園」

平成25年11月2日(土)【山口県内向け】
☆総合テレビ 午前10:05〜10:30

 11月2日(土)、山口市の中央公園一帯で、「大好き!やまぐちフェスタin中央公園」が開かれます。
NHKでは、当日、その模様を生中継でお伝えします!
ゲストは、音楽家の坂本龍一さん。
10周年記念祭を開催中の山口情報芸術センター[YCAM]で展示される坂本さんの作品をインタビューも交えてたっぷりとご紹介!
また、同日にイベントを開いている山口ケーブルビジョン、NHK山口放送局からも中継します!



▼第4回 「坂本龍一×野村萬斎〜新作舞台に挑む〜」

平成25年11月1日(金)【山口県内向け】
☆総合テレビ 午後8:00〜8:43

 10月22日、山口情報芸術センター(YCAM)で開かれた、10周年記念公演。音楽家・坂本龍一と狂言師・野村萬斎、メディアアートの高谷史郎ら、各界のトップアーティストによる初のコラボレーションとなりました。
“新たなアート”を模索する坂本龍一・野村萬斎の2人は、この公演にどんな思いをこめて臨んだのでしょうか? 
2人のインタビューや舞台裏映像を交えつつ、音楽と能楽、映像が互いに呼応しながら織りなす公演の模様を、たっぷりとお伝えします。



▼第3回 「“想定を超える豪雨”〜水害からひと月 被災地は〜」

平成25年8月30日(金)【山口県内向け】
☆総合テレビ 午後7:30〜8:00

 先月末、山口の山間地域を襲ったかつてない豪雨。1時間に143ミリという観測史上初の集中的な降水は、またたく間に河川を氾濫させ、田畑や集落に甚大な被害を与えました。倒壊や浸水した住宅はおよそ2000軒、さらに逃げ遅れた高齢者など2人の死者も出しました。

あれからひと月。被災地は今、どうなっているのか?
すさまじい水害は何が引き起こしたのか?
甚大な被害を受けた山間地域の人々の暮らしは取り戻せるのか?

次第に明らかになりつつある専門家による調査結果なども交え、被災地の現状や課題についての最新情報をお伝えします。



▼第2回 「“チリツモ”でビジネスが変わる?
       〜共感の投資・クラウドファンディング〜」

平成25年6月14日(金)【山口県内向け】
☆総合テレビ 午後7:32〜7:57

 ビジネスのアイデアをネットで披露して、一般ユーザーから広く薄く資金を集める「クラウドファンディング」という資金調達方法が急成長している。
資金集めのポイントは「共感」。儲けの大きさより、事業を支えたいという思いが投資につながるのだ。いま、この新たな資金調達方法が、町おこしや地場産業の支援、地域スポーツの振興に生かされ始めている。

「共感の投資が地域に何を生み出すのかを解き明かす。



▼第1回 「わたしは町のカメラマン 〜アマチュアビデオこの1年〜」

平成25年5月24日(金)【山口県内向け】
☆総合テレビ 午後7:30〜7:55

 YAMAGUTIC毎年春のお楽しみ、「わたしは町のカメラマン〜アマチュアビデオこの1年〜」

「情報維新!やまぐち」の人気コーナー「ビデオ便り」に、昨年度、皆さんから寄せられたアマチュアビデオの本数は333 本!その中から町のカメラマンの皆さんがとらえた、選りすぐりのふるさとの映像をご紹介します。
季節ごとの豊かな自然や、人々の生き生きとした表情。どの映像も、そこで暮らしている方でなければ撮影できないものばかりです。
ぜひ、そんな貴重な映像でふるさとを再発見してみてください!