おすすめ番組

 にっぽん紀行(再) 「ふるさとは情けの島〜山口 春の瀬戸内海〜」
全国放送 【総合】
 

平成29年5月3日(水)
    午前5:15〜5:43

▼春うららかな瀬戸内海に浮かぶ人口80弱の離島、山口県・情島。今春、たった一つの小中学校が休校になり、子どもたちは全員が島を離れることに。児童・生徒は皆、さまざまな事情で親元を離れて暮らしている。島民はその子らを長年“地域ぐるみ”で受け入れてきた。ともに祭りを楽しみ、学校行事に歓声をあげた日々。成長を見守り続けた島のお年寄りと、お年寄りに“励み”を与えてきた子どもたち。小さな島の春の別れを見つめる。

<この番組は3月28日に全国放送したものです。>






 アスリートの魂 「柔道・大野将平選手」
全国放送 【BS1/総合】
 

平成29年5月6日(土)【BS1】
    午前0:00〜0:44[金曜深夜]
(再放送)5月7日(日)【BS1】
    午後1:00〜1:44
(再放送)5月8日(月)【総合】
    午前0:22〜1:06[日曜深夜]

▼リオ五輪柔道73キロ級で金メダルを獲得した山口県出身の大野将平選手。次の目標に選んだのが、4月末の全日本選手権、体重無差別で柔道日本一を争う大会だ。自分より大きな相手をどう投げるのか。大野は技を見つめ直し、肉体の限界に挑む鍛錬を続けた。自分より体重が重い相手にも稽古ではほとんど投げられることがない大野、今回、番組では肉体と技の秘密に最新の科学技術で迫った。「小よく大を制す」、大野のあくなき挑戦の日々に独占密着。
【語り】杉本哲太




 中国!ちゅーもく!ラジオ ラジオYAMAGUTIC『星野哲郎を聴こう』
中国地方向け 【ラジオ第1】
 

平成29年5月12日(金)
    午後5:00〜5:55

▼中国管内の各放送局から金曜日に生放送でお届けする「中国!ちゅーもく!ラジオ」。今回は、山口放送局から「ラジオYAMAGUTIC」をお送りします。
テーマは、山口県出身で「兄弟船」「三百六十五歩のマーチ」など、誰もが耳にしたことのある数々の名曲を生み出した作詞家・星野哲郎です。
出身地の周防大島町にある星野哲郎記念館は、今年開館10周年。町の記念事業「えん歌の里 ふるさとオーディション」では、町内各地でのカラオケ大会を経て9月に本選大会が開催され、優勝者は周防大島町制作のオリジナル曲でCDデビューすることになっています。
番組では、こうした地元のいまの動きを電話インタビューを交えてお伝えするとともに、星野哲郎が作詞した名曲の数々をお聞きいただき、ふるさとを愛した彼の人間像をひもときます。




NHK山口放送局の主な地域放送番組
情報維新!やまぐち
 月〜金: 午後6:10〜7:00 【総合テレビ】
YAMAGUTIC
 金曜日: 午後7:30〜7:58 【総合テレビ】
      *年7回放送予定
※放送予定が変更になる場合があります。ご了承ください。
視聴者の皆さまからの番組へのご意見・ご感想・お問合せをお待ちしております。
▲ ページの先頭へ