おすすめ番組

 先人たちの底力 知恵泉(ちえいず) 「高杉晋作、参上!〜ムチャが通れば奇跡が起こる〜」
全国放送 【Eテレ】
 

平成29年6月20日(火)
    午後10:00〜10:43
(再放送)6月27日(火)
    正午〜午後0:43

▼幕末、時代を動かした高杉晋作。次々とムチャに挑戦してはなぜか成功させ、逆境を越え続けたのはなぜか?不可能を可能にした男の、奇跡を起こす秘けつを徹底解明する。
4月14日、没後150年を迎えた幕末の英雄・高杉晋作。その太く短い人生で、ムチャに挑んではなぜか成功させ続けた。しつこく海外行きを希望した結果、意欲が認められ上海への視察団に加えられたり。欧米列強相手の講和交渉を突然任されながら、首尾よく収拾させたり。長州藩が幕府軍に包囲され存亡の危機に立たされた時には、少人数でのクーデターを成功させ、さらに強大な幕府を撃退。なぜ晋作は不可能を可能にできたのか?

<この番組は4/18に本放送したものです>






 超人たちのパラリンピック 「笑顔で“共に走る” 視覚障害者マラソン・道下美里」
全国放送 【総合】
 

平成29年6月26日(月)
    午前0:28〜1:17 ※25(日)深夜

▼今回のアスリートは視覚障害者マラソン・道下美里40歳。リオパラリンピックで銀メダル。世界でただ一人、フルマラソンで2度3時間を切ったことがある。その強さの秘密に 科学で迫ると予想外の事実が次々と明らかに。脳の発達が示す“社会とのつながり”。道下をサポートする伴走者のバラバラなリズム。新たな仲間とのレースでは意外な結末が待っていた。道下の挑戦とそれをサポートする人々の知られざるドラマに迫る。

<この番組は、3月12日にBS1で放送されたものです>






 チャリダー★ 快汗!サイクルクリニック
全国放送 【BS1】
 

平成29年6月24日(土)
    午後6:00〜6:25
平成29年7月1日(土)
    午後6:00〜6:25

6月24日(土)「坂バカ猪野&筒井道隆の『接待ライドin山口』」

▼坂バカ俳優・猪野学が、先輩俳優の「殿」こと筒井道隆を自転車旅でおもてなしする「接待ライド」を敢行。舞台は自転車環境の整備が進み注目を集める山口県だ! 城下町の情緒ある街並みを走れる萩を起点に、広大なパノラマが広がるカルスト台地・秋吉台まで、110kmの道のりを楽しむ。
入り江を結ぶ絶景の海岸ロードや絶品のイカ・ウニなど、山口ならではの魅力を満喫し、絶景の棚田では地元の坂バカチームとヒルクライムに挑戦!猪野渾身の接待プラン、果たして「殿」の評価はいかに!?
人気コーナー「チャリダーがゆく」では、徳島県で初めて開かれたヒルクライムレースの模様を取材。坂バカ女子部・三谷尚子が劇走する。


7月1日(土)「ツール・ド・しものせき〜筒井道隆&坂バカ猪野が絶景を満喫!〜」

▼ロングライドの魅力が詰まったイベント「ツール・ド・しものせき」に、自転車大好き俳優の筒井道隆と猪野学が参加する。抜群のロケーションで人気のこの大会。日本海の海岸 線に延びる「ブルーライン」では、解放感溢れる絶景が参加者を魅了。エイドステーションでは名物「ふぐ鍋」を初め、角煮まん・長州ジビエのウインナー等々を満喫!地域の皆さんとの触れ合いを楽しみ130キロを走りきった二人の胸に去来する思いとは!?





 中国!ちゅーもく!ラジオ ラジオYAMAGUTIC 夏のYAMAGUCHI“涼”スポットにようこそ
中国地方向け 【ラジオ第1】
 

平成29年6月30日(金)
    午後5:00〜5:55

▼中国管内の各放送局から金曜日に生放送でお届けする「中国!ちゅーもく!ラジオ」。今回は、山口放送局から「ラジオYAMAGUTIC」をお送りします。
テーマは、夏におすすめの山口県の“涼”スポットです。山口県は秋吉洞など全国有数の大洞窟があり、その内部は年間を通して約15度。番組ではあまり知られていないとっておきの“涼”洞窟や、夏でも最深部が10度ほどの“冷”洞窟を紹介します。また、徳山動物園でこのところ毎夏行われている「体感温度を下げてもらおう」という珍動物企画展。今夏は誰もが知っている、動物の“あれ”にスポットを当てた企画展を開催します。スタジオで動物の“あれ”を珍リポート。さらに標高約110mの低山にもかかわらず、真夏でも約15度という不思議な萩市の山もお伝えします。




NHK山口放送局の主な地域放送番組
情報維新!やまぐち
 月〜金: 午後6:10〜7:00 【総合テレビ】
YAMAGUTIC
 金曜日: 午後7:30〜7:58 【総合テレビ】
      *年7回放送予定
※放送予定が変更になる場合があります。ご了承ください。
視聴者の皆さまからの番組へのご意見・ご感想・お問合せをお待ちしております。
▲ ページの先頭へ