ここから読み上げブラウザ用のメニューです 本文へジャンプします NHK山口放送局ホームページ内のリンクボタンへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからNHK山口放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
みなさんからのお便りをもとにリポーターが県内各地を旅します!「面白い活動をしている人」や「とっておきの場所」など、様々な情報をお待ちしています!
 

8月20日(火)放送 / 美川町で清流探検!

今回は、周南市の福川こどもクラブの小学生たちと一緒に清流・錦川の上流にあたる根笠川で川登りをしてきました。ロープをつかんで進んだり、流れを利用してウォータースライダーのように滑ったり、飛び込みにも挑戦!清流にしか住まない“カジカガエル”など、いろいろな生き物とも出会いましたよ。全身で川の涼しさと豊かさを体感した一日でした♪
「山口の自然は最高だぁ~!」


8月6日(火)放送 / 宇部のぐらなす

宇部の伝統野菜“万倉なす”を知ってほしいとお便りをくれた埴生政広さんの案内で、農家の西村さんの畑へお邪魔してきました。万倉なすは実がやわらかく、皮が薄いのが特徴。大正時代から作られていますが、今生産しているのは4軒だけという貴重ななすなんです。収穫の後は、万倉なすの美味しさを堪能できる料理を教えてもらいました♪なすをそのまま丸ごと焼いた丸太焼きや、天ぷら、みそ汁などなど、どれも絶品でしたよ!


7月23日(火)放送 / 山口 赤バス愛好会

赤バス愛好会会長の宜名真潤さんが、赤バスの魅力を教えてくれました!昭和30年代頃から、住民の足として重宝されていた旧山口市営バス・通称“赤バス”。数は少なくなりましたが、今でも山口市内を走っているんです。旧山口市営バスのOBの皆さんともお会いし、昔の車掌グッズや時刻表などの貴重な品を見せてもらったり、当時の思い出話を伺ったりもしましたよ♪皆さんの赤バスへの強い愛を感じた一日でした!「赤バスよ、我らの青春☆」


6月18日(火)放送 / 宇部 工場潜入ツアー

宇部観光コンベンション協会の植杉謙治さんが案内してくれたのは、普段は入ることのできない“ものづくり”の工場!全国各地の学校の制服を作っている縫製工場では、セーラー服の襟のラインを手作業で縫い付ける様子を見学。金属部品の精密加工の工場では、「若い人にものづくりの魅力を知ってもらいたい」と社長が作った、全て金属製のギターも見せてもらい、職人さんの技術の高さと“ものづくり”への熱い思いを感じました!


6月4日(火)放送 / 萩の相島すいか

萩市相島は県内有数のスイカの産地で、今が収穫の最盛期。潮風のミネラルが溶け込んだ土、日当たりの良い段々畑など島特有の環境で育ったスイカは、とっても甘いのが特徴です。スイカ農家の3代目、田中勝浩さんの畑には大きくて重たいスイカがごろごろ。奥さんやご両親と一緒に育てた一玉一玉には愛情がたっぷり込められていましたよ。
「相島のおいしいスイカ!みんな食べてね~♪」


5月21日(火)放送 / 山口県西部さつき会

さつき盆栽を40年近く育てている永田信也さんのお宅へ訪問。花の色や形、模様も様々で、種類の多さに驚きました!初孫が生まれた時に植え、お孫さんと同じ名前をつけてかわいがっているというさつきもありましたよ♪さらに、永田さんと一緒にさつき会のメンバーのもとへ。それぞれが持ち寄ったさつきについて語ったり、アドバイスをし合ったりする様子にさつきへの強い愛を感じました!


5月7日(火)放送 / 下関の95歳!元気の秘けつ

下関市に住む植田清知さんのお宅へ訪問。95歳の植田さんが、自分の畑で収穫した長さ70cmの巨大大根を見せてくれました!毎日畑に出て、米作りも続けている植田さん。元気の秘けつは、食事を自分で作ったり、毎日欠かさず家計簿をつけたりすること。さらに、趣味の“木彫り”も秘けつの一つ!植田さんの作った作品は、地域の人からも喜ばれていましたよ♪


4月16日(火)放送 / 海の恵み!阿武町宇田郷

春の陽気に誘われて藤本リポーターが阿武町宇田郷を訪問。案内してくれたのは詩吟が趣味の三好さんです♪ 漁港で定置網漁船の水揚げの様子や、漁師さんおすすめ!とれたての魚を使った“湯引き”のお刺身に舌鼓。 海が見渡せる地元の花見スポットに桜の苗木を植えている仲間たちの活動と、次の世代にふるさとの風景を残したいという三好さんの挑戦はまだまだ続きます。


4月2日(火)放送 / 青海島さくらの里

ながと青海島千本桜まつりを前に、実行委員会のみなさんのもとへ訪問。“さくらの里”は平成の初め、ふるさと創生事業で観光名所にしようと造成された場所。ヤマザクラにソメイヨシノ、大島桜など5種類・約1,000本の桜が楽しめます。3年前から始まった桜祭りでは、ことし初登場のヒオウギ貝も!安森リポーターも甘くておいしい海の幸を堪能しました♪


【郵便の場合】
〒753-8660 山口市中園町2-1 情報維新!やまぐち「お便りさんぽ」係まで
【FAXの場合】
FAX 083-921-3741 情報維新!やまぐち「お便りさんぽ」係まで
【メールの場合】
メールフォームをご利用下さい。こちらから
↑ ページの先頭へ