まなかのおすすめ! れんたろうのおすすめ!
渡辺直美のNaomeets Fashionista
渡辺直美のNaomeets Fashionista
9月1日(土) 午後11:00〜翌0:14

世界的なファッショニスタにしてお笑い芸人の渡辺直美がファッションブロガーの最前線をナビゲート。
今回の主役は渡辺直美も大好きという「ペアリーパイ」ことアマタ・チッタセンニー。美容大国タイ屈指のメイクアップアーティストとして、世界を飛び回る彼女。しかし普通の女の子が夢をつかむ道のりは決して平坦ではなかった…。さらにシカゴのロックフェスに潜入。
真夏の暑さを吹き飛ばす、最新のファッションをパパラッチ! 

偉人たちの健康診断
偉人たちの健康診断
「ジョン万次郎 無人島サバイバルの極意」
9月5日(水) 午後8:00〜8:59

日本のロビンソン・クルーソーとも称されるジョン万次郎こと中濱万次郎(1827-1898)。土佐の漁師の家に生まれた万次郎は、初めての漁で嵐に見舞われて無人島へ。そこで壮絶なサバイバル生活を送る。やがてアメリカの捕鯨船に助けられ、アメリカ本土で未知の文化や技術を学んで風雲急を告げる幕末の日本に帰国。「生のアメリカを知る唯一の男」として坂本龍馬ら幕末の志士たちに大きな影響を与えることに…。数々の危機を乗り越え、逆境をはね返した万次郎の「サバイバル力」の秘密を探る。

◆無人島サバイバルのカギは「低体温症」回避にあり
ジョン万次郎が仲間ともに遭難したのは14歳の時。無人島の鳥島で5か月間を生き延びることに。サバイバルに必要な3要素は「水」「食料」「体温」と言われるが、最も恐ろしいのは"体温"の問題。漂着した1月の気温は10度前後。夜間、風雨にさらされれば一気に「低体温症」に陥り、死に至る危険があった。人間の体は血液の温度が2~3度下がるだけで、ヘモグロビンが酸素と分離しにくくなり、脳に酸素が行かなくなってしまう。生死の境目は、万次郎たちが島をかけずりまわり、風をよけられる洞窟を発見したことにあった。

◆ジョン万次郎はなぜ積極的なのか?
アメリカの捕鯨船に助けられた万次郎。仲間たちが、途中のハワイに留まると言ったのに対し、万次郎はただ一人、アメリカ本土での暮らしを決断。現地の学校に通い、卒業後はゴールドラッシュに沸く西部へ。なぜこれほど人生に積極的だったのか?物事に積極的な人と消極的な人の違いは「セロトニントランスポーター」と呼ばれる遺伝子にあり、日本人には消極的遺伝子を持つ人が多い。それに加え、脳は、大胆な経験をすればするほど危険に対して積極的に振る舞うようになるという。万次郎の積極性は、元々の遺伝子に、無人島での大胆な経験が加わったものだと考えられる。

◆「ボランティア精神」がハッピー長寿の秘訣!?
帰国後、日本一のアメリカ通として活躍した万次郎。維新後は英米文化の普及に尽力する。彼が生涯忘れなかったのが、助けてくれたアメリカの人々から学んだ英米流「博愛精神」。晩年、料亭の残り物を必ず折り詰めにして持ち帰ることから「ケチ」と悪評を買うようになるが、それも貧しい人々に分け与えるためだった。万次郎のようにボランティア活動に携わることが実は健康長寿にも繋がることが近年明らかになっている。実際、長寿日本一の滋賀県ではボランティア率も全国トップ!。さらに、元気な晩年を迎えた万次郎が最後にかなえたかった「夢」を、テレビ初公開となる万次郎自筆の航海日誌から探る。

水がうるおす奇跡の大地〜門脇麦がゆく釧路湿原〜
水がうるおす奇跡の大地
〜門脇麦がゆく釧路湿原〜
9月8日(土) 午後10:30〜11:29

日本最大の湿地・釧路湿原。国の特別天然記念・タンチョウや、幻の魚・イトウなど約2000種の希少な動植物が生息している。一方で、真冬は氷点下20度を下回る過酷な環境でもある。そこになぜ、多様な命が息づくのか。普段は立ち入れない国立公園として保護されている地域に立ち入ると、「水」「土壌」「霧」が、奇跡的な絶妙のバランスで機能している実態が明らかになってくる。その神秘的な世界を案内するのは、今、演技派女優として注目されている門脇麦さん。実はアウトドアガールとしての顔も持っている。底なし沼が潜む草原、手つかずの自然の川のカヌー下りなど、門脇さんの冒険を通して、豊かな命を育む「楽園」の旅に視聴者をいざなう。

COOL JAPAN〜発掘!かっこいいニッポン〜
COOL JAPAN〜発掘!かっこいいニッポン〜
「ガード下」
9月9日(日) 午後6:00〜6:44

今、外国人観光客でにぎわうスポットがある。それが「ガード下」。有楽町をはじめとするガード下の飲食店が外国人に大人気。「レトロな雰囲気がいい」など、日本の庶民文化を感じられる場所として注目されている。一方、ガード下のイメージが最近変わりつつある。秋葉原、御徒町間のガード下や中目黒の高架下は、ファッションの店やオシャレなギャラリーなどが並ぶ。駅近の立地を利用して保育園や福祉施設など新たなビジネスも…。外国人の視点で日本のガード下の魅力を探る。

スーパープレミアム<br>
「日仏友好160年 とことんフランス!!」
スーパープレミアム
「日仏友好160年 とことんフランス!!」
9月15日(土) 午後6:30〜11:29

今年は、日仏友好160年の記念の年。パリでは7月から、官民をあげた一大文化イベント「ジャポニスム2018」が開かれている。BSプレミアムでは、女優の深田恭子さんをメインパーソナリティーに迎え、5時間にわたって、とことんフランス三昧という “日仏祭り”を実現。深田さん自らパリに出向き、19世紀にモネなどの芸術家に大きな影響を与えたジャポニスムと、21世紀の日本が創造する新しいジャポニスムの両方を体験する。フランス料理と日本酒のマリアージュなど、異なる文化と文化が出会い融合するとき、何が生まれるのかをリポート。さらには、ベルサイユ宮殿も訪問、フランスの魅力をたっぷりと伝える。このほか、パリで大ブームの魚の「活け締め」や「漫画」などの日本文化をパリ在住の中村江里子さんと辻仁成さんが徹底取材! そして「質屋」を通して、フランス人の知られざる暮らしを見つめるドキュメントや、「世界入りにくい居酒屋」のフランス特集も登場。エッフェル塔が“日本の美”に染め上げられる9月、深田恭子さんとともに、豪華なコンテンツを次々と堪能しながら、“とことん”フランスの魅力を味わいつくすスーパープレミアムな夜!

【出演】
深田恭子(メインパーソナリティー)/宮本亜門(ジャポニスム2018「能×3D映像 YUGEN 幽玄」を演出)/大久保佳代子(世界入りにくい居酒屋 案内役)/渡部豪太(「テレビでフランス語」のナビゲーターを務めた)/ドラ・トーザン(パリと東京を行き来する国際ジャーナリスト)/和久田麻由子アナウンサー(司会)

熱狂ライブ!MONSTER baSH 2018
熱狂ライブ!MONSTER baSH 2018
9月30日(日) 午前0:45〜2:14

8月18日・19日に香川県のまんのう公園で開催された「MONSTER baSH2018」のライブを観客の熱気とともにお伝えする。

【出演予定】(順不同)
ヤバイTシャツ屋さん/Nothing's Carved In Stone/CHAI/Dragon Ash/感覚ピエロ/SUPER BEAVER/10-FEET/トータス松本/MAN WITH A MISSION/きゃりーぱみゅぱみゅ/LONGMAN/MONGOL800/sumika/サンボマスター/ゲスの極み乙女。/あいみょん/四星球/KEYTALK/UNISON SQUARE GARDEN

放送予定は変更になる場合があります

自宅の屋根やベランダに方向を合わせて設置すればOK! (アンテナ設置は専門の電気店などにご相談ください)
アパート・マンションのBSアンテナを利用して視聴している場合は、建物の管理者に「BSデジタル放送に対応しているか」をご確認ください。
ケーブルテレビにご加入の方は、ケーブルテレビ用チューナー(STB)を つかうことでBSアンテナなしでBSデジタル放送を受信することができます。
(BSデジタル放送を伝送しているケーブルテレビ会社に限ります。ご加入のケーブルテレビ会社にお問い合せください。)