2014年01月17日 (金)新幹線 開業50年


今年、新幹線が開業して50年を迎えます。

NHK山口では、日本人に長年愛されてきた新幹線の50年を通して、ものづくりの未来を考える番組を現在制作しています。

そのロケにアナウンサーの塩屋が行ってきました。

2014011701.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

初代0系新幹線から最新車両まで数多くの新幹線を製造している下松市の工場です。

イスに座った私と国立科学博物館の鈴木一義さんの後ろに見えるのは、先頭車両の一部分。

ハンマーで打って金属を曲げ、手作業であの新幹線ならではの独特のフォルムを生み出しています。一つ一つのハンマーの跡に技術者の思いが感じられ、なんだか人間的な温かみを感じました。

早朝、工場が操業する前に行われたロケでは、鈴木さんから新幹線を日本のものづくりの観点から客観的に見た様々なお話が聞け、非常に興味深く充実した時間が過ごせました。

工場脇を走る貨物列車の通過音に時折、大事なお話がさえぎられながらではありましたが・・・・。

放送は、1月24日(金)夜7:30~

総合テレビの番組「YAMAGUTIC」にてお伝えする予定です。

どうぞお楽しみに。

 

投稿者:アナウンス | 投稿時間:09時00分

ページの一番上へ▲