2020年03月03日 (火)癒しを求めて。


こんにちは!後藤 麻希子です。

春が足早に近づき、

冬の温泉シーズンが終盤に近づいてきたので

山口県内の温泉地を巡ってきました!

まずは、山口市の秋穂温泉へ。

肌触りはさらっとしていて、くせのない無色の泉質。

瀬戸内海を一望できる露天風呂で、開放的な気持ちになれました。

温泉を楽しんだあとは、ごちそうが待っています。

秋穂の名物、車えびをふんだんにつかったコースを堪能。

刺身、焼き、天ぷらのフルコースで余すことなく頂きました。

2020020302.jpg


続いては、下関市の一の俣温泉。

肌触りはとろっとしていて、肌に吸い付くようなしっとりとした泉質。

川のせせらぎを聞きながら、まったりとくつろげました。

湯上がりは、近くの一の俣桜公園へ。

初めて見る水没林の風景に、時間を忘れて見入ってしまいました。

額縁に入れて飾りたいほどです。

2020020301.jpg

温泉地を訪ねる楽しみは、温泉と同時に

グルメやその土地ならではの風景を楽しめることですよね!

 

そのほか、萩の温泉に、長門の黄波戸温泉交流センターも訪ねることができ

大満足の休日を過ごせました!

山口県内は、隅々まで温泉地があり、

様々な泉質や景色を楽しめるので

これからもゆったりと、ひとつひとつを巡っていきます♪

 

視聴者のみなさんが番組に送っていただいた写真の場所を訪ねるのも

週末の楽しみになっているので、

ぜひ、引き続きみなさんのオススメの場所も教えてくださいね!

投稿者:アナウンス | 投稿時間:10時00分

ページの一番上へ▲