2020年02月04日 (火)石川佳純選手から、山口の皆さんへ


北野です。2020年も「情報維新!やまぐち」をよろしくお願いいたします(1月に順番が回ってこなかったので、年始のご挨拶が今頃になりすいません…)。

 

さて、いよいよオリンピック・パラリンピックイヤーになりましたね。年が明けてから、ニュースやテレビCMなどでも「五輪パラ」の話題が一気に増えた気がします。NHKでも、「NHKスペシャル」や「グッと!スポーツ」など、様々な全国放送の大型番組等で、続々と代表選手を取り上げていく予定です。視聴者の皆さんが選手のことをより深く知り、応援する気持ちを高めて頂くためにも、ぜひご覧頂きたいのですが、地域番組のキャスターとしては少々困ったことが…。

 

それは、全国放送で取り上げる選手は、ただでさえメディアからの取材依頼が殺到する上に、全国放送の大型番組になるとどうしても“密着取材”が必要で、なかなか郷土ゆかりの選手に取材することができなくなる、という点です。実際に、去年の秋ごろから卓球の石川佳純選手(山口市出身)や柔道の原沢久喜選手(下関市出身)に取材を依頼しようとしましたが、「全国番組の取材中」ということで、ローカル局の取材はNGになることが続きました。

それでもあきらめられず、年明け早々に五輪代表に内定した石川選手に、何とか地元・山口の皆さんにメッセージを頂きたい!と思い、東京の卓球担当の記者宛てに、いかに石川選手が地元で愛されているかや、山口の皆さんがどれほど代表内定で喜んだか、などを説明し、改めて取材を依頼しました。その結果、NHKの全国番組「プロフェッショナル~仕事の流儀」の取材中に、担当記者が地元・山口向けの質問やメッセージ用に時間を割いてくれました。そのインタビューからは、石川選手にとって、故郷の山口が、そして山口のファンの声援が、石川選手にとってどういう存在なのかを伺い知ることができます。

石川選手から、山口の皆さんに向けたメッセージは、2月10日(月)の「情報維新!やまぐち」で放送します。その翌日の11日(火・祝)には、卓球の国内リーグ「Tリーグ」の公式戦が初めて山口市で開催され、石川選手も出場予定です(聞くところによると、石川選手が地元開催を熱望し、実現したそうで、会場は子供のころに試合会場としてたびたび利用していた体育館だそうです)。ぜひ、“地元凱旋”の前日に番組をご覧いただき、歓迎ムードを高めて頂きたいと思っています。

ちなみに、「プロフェッショナル~仕事の流儀」は、現在、石川選手を含めて数人の五輪メダル候補選手を密着取材中で、五輪開幕前にシリーズ放送を予定しているそうです。2月10日の「情報維新!やまぐち」では、それに向けて収録したインタビューの内容も一部、山口の皆さんだけに先行して放送させて頂きます。ぜひ、ご覧ください!

 

…今回は写真がありません。文字ばっかりにも関わらず、最後までお読みいただいた方、ありがとうございました!

投稿者:アナウンス | 投稿時間:10時00分

ページの一番上へ▲