2020年01月30日 (木)最悪の幕開けと最高の景色


お久しぶりです!気象予報士の大平です。

年が明けて約1か月経過しましたが、いかがお過ごしでしょうか?

少し日が経ってしまいましたが、今回は地元宮崎で過ごした元日をご紹介します。

2020年最初の朝は、悲惨でした…。

初日の出を見るため早起きをしようと、アラームをベッドから遠い場所に置いておいたんです。

そうしたら、寝ぼけてゴミ箱に足を突っ込んでしまい、足の甲が血だらけになってしまいました

(笑)。

 

新年早々、縁起が悪いと思いつつも、無事早起きできたので日南海岸へ。

初日の出を見るために多くの人が集まっていました。日の出の時刻からは少し過ぎていました

が、幻想的な初日の出を見ることができました!

2020013001.jpg

当日の最低気温は1℃。暖かい海水面の上に冷たい空気が流れ込んだため、

けあらしのような、もやが発生していました。何とも神々しい初日の出でした…!

 

初日の出の興奮冷めやらぬまま、日中はJR日南線の終着点、志布志(鹿児島県)へ

「初アメダス」を見に行ってきました。雲ひとつない青空のもと、無事に発見に至りました!

2020013002.jpg

2020013003.jpg

2020013004.jpg

帰りは駅からきれいな夕日を見ることができました。始まりは足を怪我して散々な幕開けでした

が、終始美しい景色に魅了され、結果的に幸せな元日になりました。

こんなに行動した元日は初めてで(いつもは寝正月になってしまうので)、忘れられない1日に

なりました。

 

投稿者:アナウンス | 投稿時間:10時00分

ページの一番上へ▲