2019年12月06日 (金)冬と言えば・・・


こんにちは!

アナウンサーの大村和輝です。

 

最近は、めっきり寒くなってきました。

去年は暖冬だったそうで、まだ山口の本格的な寒さを経験していません。

寒さが苦手な私はおびえております…。

 

ところで!

皆さんは、冬と言えば何が思い浮かぶでしょうか?

 

色々ありますが、私は全国高校サッカー選手権!

「君は、うつくしい~♪」と、全国高校サッカー選手権の大会歌がテレビから聞こえてくると、

1人気分が上がっています。

 

私はこれまでサッカーに12年間打ち込んでいました。

ちなみに、こちら。

 2019120601.jpg

 高校サッカー部時代の写真です。

前列右から2番目の8番が、私です。

1人だけソックスを下ろしてしまっていて、全体の調和を乱しています。笑

(言い訳ですが、これは膝のアイシングをしていたからなんです…)

この写真は、引退が決まって数日後に撮った、思い出深い一枚です。

私はチームでキャプテンをやらせてもらっていたのですが、中学時代に痛めた膝の影響で、

最後の大会に出場する事は出来ず、ベンチから戦況を見つめていました。

役割が果たせない申し訳なさと、「この日の為に頑張ってきたのに」という悔しさで一杯でした。

ただ、あの時に味わった悔しさや努力が、今に生きています。貴重な経験をさせて頂きました。

と、僭越ながら、私の高校サッカー部時代のことを少しお話させて頂きました。

 

戦いの裏には、努力や苦悩があることを理解しています。

私が競技に打ち込む中で悩んでいた時、テレビで見たアスリートが壁に立ち向かい挑戦する

姿が、心の支えでした。

今は運良く、番組を作ることが出来る立場にいます。今度は私が、視聴者の方々の力になる

ような番組を作る事が出来ればと強く思っています。

 

そんな私、先日、今年度の全国高校サッカー選手権大会・山口県代表の高川学園サッカー部

の取材に行ってきました。

高川学園サッカー部の努力を少しでもお伝え出来たらと思っています。

9日(月)の情報維新!やまぐちの「ぶちスポ」で放送しますので、ぜひ、ご覧ください!

 

投稿者:アナウンス | 投稿時間:15時00分

ページの一番上へ▲