2019年05月16日 (木)防災情報始めました!


2019051601.jpg

アナウンサーの松岡です。

「情報維新!やまぐち」を今年度もよろしくお願いします。

「サキドリ!もっとやまぐち」というコーナーを金曜日にお伝えしています。

そこでは「防災」が大きなテーマの一つです。(原則、毎月第1金曜にお伝えしています)

 

2019051602.jpg

5月10日(金)のゲストは日本防災士会山口県支部女性部長の坂本京子(さかもと・きょうこ)

さん。

2019051603.jpg

「普段使いの食料備蓄」と題して、ライフラインが寸断されたときに命をつなぐための食料の

備蓄法についてお伝えしました。

これらは坂本さんの備蓄食料です。カップめんや缶詰、野菜ジュースや菓子類など…。

日常的に食べている食材が中心でした。(普通はカンパンなどを想像すると思いますが)

2019051604.jpg

備蓄する食料は普段食べ慣れているものがストレスもなくてよいということです。

ただし、賞味期限が早いものもあるので日常的に食べて買い足すことを繰り返してください。

家庭に備蓄する食料は約1週間分がよいとされているそうです。

2019051605.jpg

お湯を沸かすためのカセットコンロとボンベも大切です。冬場の鍋料理などで普段使いをする

ことで単なる備蓄にせず、活用することも忘れないでくださいね。

 

防災情報は「やまぐち安心ラジオ」でもお伝えしています。

毎月第2月曜日を中心に午前11:50~正午に放送しています。

ラジオ第1とFMで山口県単の放送です。ぜひお聞きください。

 

投稿者:アナウンス | 投稿時間:09時00分

ページの一番上へ▲