2019年03月06日 (水)空と、アメダスと


お久しぶりです。気象予報士の大平です。

早いものでもう3月です。山口に来て1年ほど経ちましたが、本当にあっという間でした。

さて、今シーズンの冬は暖冬で、山口で1センチ以上の積雪があったのはたったの3日だけ

でした(32年ぶりの寒さとなった昨シーズンは15日)。一方で降水量は平年並みか多く、

土日のどちらかが雨という日もしばしば。そんな変わりやすい天気の中、2月の休日も

アメダスを巡ってきました。

 

ここ数か月は、休日はアメダスを巡ることが恒例となりました。もっと楽しい過ごし方が

あるでしょ!と思われるかもしれませんが、私にとっては最高の休日の過ごし方なんです…。 

2月のはじめ、防府のアメダスを見に行きました。

2019030601.jpg

この日は、昼間は気持ちのいい晴れで、アメダス巡りにはぴったりの天気でした。

防府アメダスは防府駅から少し離れたところにあるため、今回も歩いて向かいました。

1時間くらい歩いた後、無事にアメダスを発見!抜けるような青空のもと、防府アメダスが

出迎えてくれました!事前に場所を調べる段階で結構苦労したので、見つけられた時の感動も

ひとしおでした。30分ほど滞在した後、今度は大道駅方面へと徒歩で移動。途中、コーヒー休憩

した後、店外に出ると、しましま模様の波状雲が広がっていました。波状雲は天気が下り坂の

時に見られる雲で、この日もすぐに厚い雲に覆われてきました。こんなにきれいな波状雲は

初めてだったので、その日2度目の感動の瞬間でした!

2019030602.jpg

2月は豊田のアメダスも見に行ったので、これで山口県内では合計7か所のアメダスを巡った

ことになります。残りは14か所。大雨シーズン前までに制覇して、気象情報に生かしたいと

思います。

2019030603.jpg

 

投稿者:アナウンス | 投稿時間:09時00分

ページの一番上へ▲