ここから読み上げブラウザ用のメニューです 本文へジャンプします NHK山形放送局ホームページ内のリンクボタンへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからNHK山形放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
ここから本文です
藤田美和子

NHK山形放送局 局長 藤田美和子

NHK山形放送局 局長あいさつ

日頃からNHKの放送や事業にご協力いただき、どうもありがとうございます。
私たちがめざすのは、信頼され、親しまれる放送局です。

◇山形の安全・安心の拠点として、蔵王山や鳥海山などの火山があり、日本海に面する山形ならではの防災・減災情報を届け、生命と暮らしを守る放送に全力を尽くします。
◇平日夕方6時台の「やままる」は、県内の各市町村の魅力を発掘するコーナーなどを新設し、より役に立つ番組をめざします。
◇金曜夜は、新番組の「やまコレ」がスタート。山形の番組を増やし、地域が抱える課題に向き合うとともに、地域の話題や魅力を掘り起こします。
◇山形の魅力を全国・世界に発信し、地域に貢献します。
◇山形を舞台にした連続テレビ小説「おしん」がBSプレミアムでアンコール放送されるのにあわせ、県内各地のゆかりの地を4Kで撮影し、「やままる」のほか、国際放送やインターネットで世界にも発信、インバウンド推進に寄与します。
◇県内のホストタウンを放送やイベントで応援し、東京オリンピック・パラリンピックを盛り上げます。

こうした取り組みを通して、地域に活力や元気を届け、皆様とともに山形を盛り上げていきます。

NHK山形放送局 局長 藤田美和子(ふじた みわこ)

1984年、NHKに入局し、横浜、東京・社会部、奈良、大阪で、記者として、事件や行政、地域の課題、そこに生きる人々の取り組みやその思いなどを取材してきました。
奈良で生まれ育ち、東北は初めてですが、山形の人々の優しさ、山形の自然、温泉、食などのすばらしさに、すっかり魅了されています。こうした山形の魅力を全国や世界に伝えていきたいと考えていますので、引き続きご支援のほどどうぞよろしくお願いいたします。

▲ ページの先頭へ