4年間ありがとうございました!

 

「やままる」でもお伝えしましたが、

3月2日の放送をもって、山形局を卒業することになりました。

 

スーパーに並ぶ魚の違いに驚き、

夏の暑さや雪の重さに驚き

「○○でしたー」という自己紹介に驚き…。

とにかく必死で生きていたあのころからもう4年。

長かったようなあっという間だったような。

とても不思議な気持ちです。

 

本当はひとつひとつ思い出を書いていきたいのですが…、

どう頑張っても終わりそうにないので1つだけ。

 

お話聞かせてもらえませんか?

お仕事見せてもらえませんか?

 

そんな急なお願いで、

皆さんの貴重な時間をたくさんたくさんいただいてきました。

でも、番組でお伝えできるのはほんの少しだけ。

それでも

「みんなに知ってもらえてうれしい」

「見たよって声をかけてもらえた」

「ありがとう」

と声をかけてくださった山形の皆さん。

皆さんの優しさ、温かさがあったから、

ここまで続けてこられました。

本当に本当にありがとうございました。

 

山形に来られて、私は本当に幸せでした。

来年度からは、地元・岩手に戻ります。

山形の皆さんにいただいた宝物を胸に、また一から頑張ります。

 

4年間お世話になりました!

 

20200302_01.jpg

 



おしらせ  

畠山彩子 | 投稿時間:19:00