【記者特集】あの地震から1年 見えない出口を探して

 

20200619_0623_mutoukisha_blog_01.jpg

 

去年、鶴岡市が震度6弱の激しい揺れの地震に襲われてから1年がたちました。

 

 20200619_0623_mutoukisha_blog_02_kouho.jpg

 

この地震で特に深刻な被害を受けたのが市内の酒蔵です。

 

立ち直りかけたやさきに、今度は新型コロナウイルスの脅威にさらされ、かつてないほどの苦境に立たされています。

 

 

この1年で、被災地の復興は確かに進みました。

しかし、地震に新型コロナウイルスと、2度の危機に見舞われたことで、多くの人が今も経済的に追い詰められ、心に傷を抱えながら生活しています。

 

20200619_0623_mutoukisha_blog_04.jpg

 

「”山形県沖地震”は、まだ終わっていない」

今回の取材を通じて、そう強く感じました。

 



記者特集    

山形局記者 | 投稿時間:14:27