「やままる」卒業します! でも、まだ居ていいですか?

 

3年間担当してきた「やままる」卒業しました。

 

20200331_01.png

(花束を渡してくれたのは 金子新キャスター)

 

最後の放送では「山形の応援団のつもりで担当してきました。」

と挨拶させていただきましたが、ちょっとだけ裏話。

 

実はネクタイと毎日入れていたハンカチーフ。

最後の日は「やままる」1回目の放送と同じベニバナ色のネクタイとハンカチーフで放送させていただきました。

応援する気持ちを込めたベニバナ色です。

 

それがこちら

 

20200331_02.png

 

ただこの写真、ニュースの編集責任者に撮影してもらい、

転送してもらったのですが、そこにはこんなメールが…。

 

「おつかれさまです。須川(編集責任者の名前)です。

写真を送付いたします。

もう少し笑顔の写真があればと思いましたが…。 

私の腕が足りず、申し訳ありません。」

 

わー!なんということ!

番組を終えると同時に完全に素になってしまっている…。

ブログで使うにはあまりにも笑顔がないというか、

愛想がないというか、ポーズもとってないというか、

完全に素になってしまった自分に反省……。

 

なのに私の腕が足りずと言ってくれるニュース編集責任者。

こんな優しい人たちに囲まれながら3年間

「やままる」担当してきたんだと改めて感謝しました。

 

ちなみに、心優しい須川編責はこの人

 

20200331_03.png

 

いかにも優しくてできる記者!って感じです。

 

20200331_04.png

 

さてさて、この「やままる」ロゴで一緒に放送してきた、

木下、岩内の両キャスターは、リポーターとして今後も

「やままる」に関わります。

 

コテコテですが、放送終了後にバトンリレーならぬマイクリレー

(岩内さんはなぜか花束)儀式も行いました。

 

20200331_05.png

 

20200331_06.png

 

ところで 最近卒業ブログを書いた人たちは

 

渡邊晶子さん→名古屋へ

畠山彩子さん→盛岡へ

中原真吾アナ→松江局へ

 

と、みんな山形を出ていきました。

そして、私のこのブログ。

どう考えても転勤か~~?と

思われるかもしれませんが、

なぜか私は

「やままる」卒業→そのまま 山形局残留。

しっかり2020年度のプロフィール写真もあり。

 

20200331_08.jpg

 

中谷アナ、今度はどこへ行くんだべ?と注目してた皆さん、

期待を裏切ってすいません。

まだ、山形局に居てもいいでしょうか?

 

今後は山形局で主に若い人たちをサポートしていきたいと思います。

そして 新たな「やままる」は

このメンバー!

 

20200331_09.png

 

50代の私が抜けただけで、なんと若々しい!

これからも「やままる」よろしくお願いします。

 



アナウンサー   

中谷文彦 | 投稿時間:17:42