山に生きる~マタギになった女性~

 

20200318_mutou_1.png

 

山形県小国町五味沢地区に

「マタギ」の世界に飛び込んだ女性がいます。

熊本から移住してきた蛯原紘子さん(35)です。

 

 

学生時代、大学で美術を学んでいた蛯原さん。

動物の絵を描いていましたが、

動物園にいる動物やペットでは納得する絵が描けませんでした。

 

そんな折、大学教授の紹介で「マタギ」の狩りに同行。

そこで目にしたのは、「野生」の動物たちの姿と、

その恵み(命)に感謝して生きるマタギたちの「山の暮らし」。

蛯原さんは、

「マタギ」の世界に入ることに迷いはありませんでした。

 

20200318_mutou_2.png


現在地区のマタギは20人程。

高齢化が進む中、蛯原さんはある決意をもって

山の暮らしを受け継ごうとしています。

 

20200318_mutou_3.png

 

 



やままる  

山形局映像グループ | 投稿時間:16:34