『平和が一番大事なんです』(戦争平和インタビュー)

 

こんにちは。

比較的夜は遅めの私ですが、

きのうは朝5時まで起きていました。

なぜそんなにも夜更かししていたかというと…、

NHKの「ラジオ深夜便」をリアルタイムで聴くため!

 

20191003_1.jpg

 

2か月程前に「やままる」で放送したこの企画。

 

この企画を、「ラジオ深夜便」の午前4時台「明日へのことば」のコーナーで、40分のロングインタビュー(ラジオ)にリメイクしました!

 

放送は、10月9日(水)午後6時までの1週間限定で、こちらの聞き逃し配信から聴くことができます!

 

https://www.nhk.or.jp/radio/ondemand/detail.html?p=0324_02

(配信は終了しました。)

 

20191003_2.jpg

 

主人公は八島信雄さん(89歳)。

 

これまで30年間で、山形県内500人以上の遺族女性の戦争体験をまとめてきました。

 

ポイントは、

戦地に行った人ではなく、夫を戦争で亡くし「残された妻」に焦点が当たっていることです。

 

死にたくても死ねない、妻たちの苦しみに迫る貴重な証言です。

 

20191003_3.jpg

 

また、今回のロングインタビューでは、「玉音放送を聴いた日」「日本国憲法が出来た日」など、八島さんご自身の戦争体験もつぶさにお話しくださいました。

 

ぜひお聞きください!

 

https://www.nhk.or.jp/radio/ondemand/detail.html?p=0324_02

(配信は終了しました。)

 



やままる   

中原真吾 | 投稿時間:12:54