ジャンル 祭り の一覧です。

雛の世界

yutakaさんの投稿

撮影日
2024年3月3日
場所
酒田市にて撮影
撮影者コメント

3月3日のひな祭りの日に、旧廻船問屋の「家坂亭(いえさかてい)」に、江戸時代に京都で作られた享保雛(きょうほうびな)を見に行ってきました。男雛(おびな)も女雛も普通の内裏様(だいりさま)よりひと回り以上大きくて、どちらも気品のあるいいお顔でした。京風飾りのため、現在の雛人形の飾り方とは違って、男雛は向かって右に、女雛は左に飾ってあり、文化の違いも知ることができました。


お婆ちゃんの手作り

ヒカゲさんの投稿

撮影日
2024年3月3日
場所
山形市にて撮影
撮影者コメント

久し振りの投稿です
わたしのお婆ちゃんが、10年掛けて手作りした雛人形です。
人形だけでなく、家具やハマグリの縁起物も全部作ったそうで、
我が家の自慢のにんぎょうです。


段々ロングな雛まつり

ASAKENさんの投稿

撮影日
2024年2月29日
場所
村山市にて撮影
撮影者コメント

1,500もの雛人形が大きなホール一杯に展示してありました。これは一体どのようにして積み上げ並べたのか不思議です。


わが家のひな祭り

とんぼさんの投稿

撮影日
2024年2月26日
場所
鶴岡市にて撮影
撮影者コメント

38年前に娘が生まれたときに求めたお雛様(向かって左の大きい雛)。求めてから間もなくしてメーカーより当選したとの連絡、何のことかわからず数日してお雛様一式をお届けする旨、買ったばかりなのに間違いではと思っていましたが、買ったお店の方がメーカーにキャンペーンの応募をされたことに説明を受け一挙に二セットがわが家に。以来嫁いだ娘家族が毎年来て楽しんでいます。孫二人も女の子。


雛飾り

パフさんの投稿

撮影日
2024年2月23日
場所
鶴岡市にて撮影
撮影者コメント

先日、雛人形を飾りました。近年は身内の不幸が続き、3年振りに飾りましたが、雛壇の組み方や、人形や道具の配置など忘れてしまったことが多く、見本の写真を見ながら1時間半位で飾り終えました。50年位前の雛人形ですが、高価な物なので、母が長女を産んだ年から、毎年少しずつ揃えたのだそうです。久しぶりの雛人形はやはり華やかになっていいものですね。これからも毎年飾ることができるといいです。