身近なのに謎多きスズメ 意外なスズメの食生活 スズメの求愛決めポーズ! 実は血の気の多い鳥 巣作りの場所を巡る激しいバトル 信号機の上で子育て 信号機の巣で育つヒナたち コンクリート壁の水抜き穴にスズメの巣 水抜き穴はスズメのマンション 馬に乗った武将の銅像馬の尻尾にスズメの巣 馬の尻尾にスズメの巣 ツバメです ドゥルミトルの山々とお花畑 豪快なダイビング 飛びながら虫を捕まえます 生まれたばかりの雛 親ツバメは子育てに大忙し 巣からあふれそうなヒナ もうすぐ巣立ちです 人がいないと生きられません 巣立ってしばらくは親から餌をもらいます 川原に集まった数千のツバメ 旅立ちは間もなくです
  • Slide thumbnail
  • Slide thumbnail
  • Slide thumbnail
  • Slide thumbnail
  • Slide thumbnail
  • Slide thumbnail
  • Slide thumbnail
  • Slide thumbnail
  • Slide thumbnail
  • Slide thumbnail
  • Slide thumbnail
  • Slide thumbnail
  • Slide thumbnail
  • Slide thumbnail
  • Slide thumbnail
  • Slide thumbnail
  • Slide thumbnail
  • Slide thumbnail
  • Slide thumbnail
  • Slide thumbnail
  • Slide thumbnail
english

[054]したたかな隣人 ~スズメ・ツバメ~

今回の放送の主な撮影地を示した地図

身近な存在だが、謎の多い野鳥の生態に迫る。

第一部は日本全国で見られるスズメ。その暮らしを丹念に見つめると、つかず離れずの距離をとりながら人間の営みをしたたかに利用していることが分かる。食べ物を探すのは空き地や公園で、繁殖期は住宅の屋根瓦の隙間などに巣を作る。瓦屋根が少なく子育て環境が厳しい都会でも、ビルの外壁や銅像など驚くような所を目ざとく利用してヒナを育てる。スズメにとって最も厳しい試練となるのが冬。特に雪が積もる地域では食べ物探しも大変な上に、天敵から身を守らなくてはならない。しかし、ここでも持ち前のしたたかさを発揮し、集団でたくましく乗り切る。驚きの“冬越し術”にカメラが初めて迫る。

第二部はツバメ。スズメと同じく身近で子育てをするが、野鳥の中でもとりわけ人間と深い絆を築いてきた鳥だ。人里にすむ身近な野鳥の、知られざる暮らしぶりを追う。