2018年11月 2日

2018年11月02日 (金)第一次世界大戦から100年


11月11日、欧米各国では第一次世界大戦の終結から100年を記念する式典が各地で行われる予定です。
“近代戦争の時代”が幕を開けた20世紀はじめの時期を振り返る、新作と再放送の4本シリーズです。

5(月)は、「戦車の時代がやって来た」。
“鋼鉄の怪物”を発案・開発したのはどんな人々だったのか?
英仏独などの奇想天外でときに笑える開発競争の物語。

6(火)は、
WWI当時“世界最強”と呼ばれたイギリス大艦隊がドイツと繰り広げた北海での大海戦にフォーカス。
Uボートの登場が、海での戦争を一変させるまでの“軍艦の時代”の軍事史です。

7(水)は、
そのUボートが撃沈した豪華客船ルシタニアの話を再放送で。
イギリスVSドイツが裏で展開した情報宣伝の戦いが、大戦の“その後”を左右しました。

8(木)は、
ドイツが第一次世界大戦の敗戦国として味わった“屈辱”が色濃く投影されたナチスに関する秘話。
ヒトラーの“広告塔”になったマクダ・ゲッベルスの数奇な運命をたどります。

投稿者:かめこ | 投稿時間:17:00 | カテゴリ:シリーズ解説 | 固定リンク | コメント(0)