2018年10月12日

2018年10月12日 (金)世界のドキュメンタリー選


冬のヘルシンキ、ロンドンの玄関口、そして凍てつくロシアやシベリアの大地・・・

ヨーロッパの制作チームが手掛けた個性豊かな4作品を再放送でお届けします。

16(火)は、
北欧版の“断捨離”をセルフィ―で記録した「365日のシンプルライフ」。
夜更けの街を素っ裸で駆け抜ける若者・・・日本では劇場公開版もヒットしました。

17(水)は、
家族や恋人たちの別離と再会の感動ドラマを、空港の到着ゲートで記録した「ヒースロー再会物語」です。

18(木)は、
シベリアでの世界大会に出場したソマリア難民のチームに密着した「北国へのゴール」。
映画「クールランニング」の氷上ホッケー版と呼べる、アツ~い物語です。

19(金)は、
ロシアの自動車工場を舞台にした“社会主義版のカルロス・ゴーン”物語。
「プロフェッショナルの流儀」VS「ソビエト気質」。軍配はどちらに?

 

投稿者:icy18 | 投稿時間:17:00 | カテゴリ:シリーズ解説 | 固定リンク | コメント(0)