2018年8月 1日

2018年08月01日 (水)世界のドキュメンタリー選


スポーツ中継の関係で不規則な放送が続いていますが、8月2日からは、新作を次々とお届けしていきます。
まずは、カメラがなかなか入ることができない“隠された世界”の実態を探る2作品からーー

2(水)は、
自爆テロ攻撃の志願者リストに名を連ねる、イスラム過激派のメンバーの“出動”までの日々に密着したシリアからのドキュメント。
「ダグマ」は、爆弾を押すボタンを指す言葉とのこと。
各国の映画祭で高い評価を受けた骨太の記録です。

3(木)は、
パナマ文書などで暴露された租税回避措置が、芸術品の取り引きを通して行われている実態に迫った「名画の迷宮」。
銀行の機密保持で知られるスイスにある、巨大な“秘密の倉庫”から物語が始まります。
美術品業界のブラックボックスとはーー

投稿者:かめこ | 投稿時間:01:00 | カテゴリ:シリーズ解説 | 固定リンク | コメント(1)